スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スザンヌ・ヴェガ、デビッド・ボウイ

学会員
スザンヌ・ヴェガ、デビッド・ボウイ
(以上、1995年刊宝島別冊「となりの創価学会」掲載)

「創価学会の脱会者が急増」・・その原因とは


「創価学会の脱会者が急増」・・その原因とは
http://rturl.net/IWnuwq

宗教団体の収入源は信者達。新規で信者を集める事も大事だが、既存信者の脱会を防ぐ事も大事。「会社」と全く同じ。顧客の新規開拓をしながら、既存顧客のフォローもする。宗教団体で、信者の脱会を防ぐ方法の一つが"嫌がらせ"。"嫌がらせ"に時間とお金を掛ける事は、なんら不思議な事ではない。(1年前)

創価学会「広宣部」とは 敵対宗教の情報を収集した事が始まり。S63年頃、男子部の秘密組織として誕生。選ばれた創価班(会場への誘導などを行う男子部員)で構成され、敵対者に対し、郵便物の抜き取り、盗撮、交友関係の調査、尾行、怪文書での攻撃、出されたゴミの中からの情報収集、などを行う。(1年前)

「CDショップ大賞2013」大賞はMAN WITH A MISSIONに決定

https://www.musicman-net.com/business/24311.html

7日、CDショップ店員が本当に売りたい、聴かせたい作品を選ぶ「第5回CDショップ大賞2013」の授賞式がZepp DiverCity Tokyoで開催され、MAN WITH A MISSION「MASH UP THE WORLD」が大賞を受賞した。

また、投票の結果、きゃりーぱみゅぱみゅ「ぱみゅぱみゅレボリューション」が準大賞に決定したほか、洋楽賞にMUSE「The 2nd Law」、ニューブラッド賞にWHITE ASH「Quit or Quiet」、マエストロ賞に矢沢永吉「Last Song」、ライブ映像賞にSiM「DUSK and DAWN」、ベスト盤アルバム賞に松任谷由実「日本の恋と、ユーミンと。」山下達郎「OPUS〜ALL TIME BEST1975〜2012」、全日本CDショップ店員組合2013特別賞(今年のお題:カバーアルバム)に柴田淳「COVER 70's」がそれぞれ決定した。
MAN WITH A MISSIONを選出したCDショップ店員たちは、「突如現れた狼たちが、たった2年でこんなに日本中にその存在を示す事になろうとは !? この先が楽しみで仕方ない狼たちを更に多くの人に知ってもらいたいっっ!」、「静粛感情崩壊!!パーティー野郎精神が疼き踊りだすこと間違いなし!!!フロアで踊り狂いたいパーティーチューンもさることながら、強いメッセージが詰まったしっくりゆっくたり曲も身に沁みます。」、「もう狼達の勢いは止まらない!まさにタイトル通りの内容!踊れて、ずしんと来て、泣けて….最高にかっこいい!なんて器用な狼なんだ!」、「80年代後半からのオルタナティブ・ロックをリアル世代の30代後半から10代〜20代へ引き継いだ功績はデカイ。」「オオカミはオオカミでも、決して期待を裏切らないオオカミたちです!!疾走感、高揚感、気持ちの良いロックに『満足』という言葉以外見当たりません!!」と絶賛。

一方、大賞を受賞したMAN WITH A MISSIONのギター、ジャン・ケン・ジョニーは、「『アリガタイ』以外ノ言葉ガ見ツカリマセン。賞ノ内容モ、CDショップノ店員サンガ推薦ヤ選ンデ下サッタトイウノガ非常ニ嬉シイデスシ、ナントモ心強イデス。毎日色々ナジャンル、タイプノ作品ガ並ブ中デ我々ガ選バレタノハ、実ニ光栄ナコトデスカラ」と受賞の喜びを語った。

CDショップ大賞に「マキシマム ザ ホルモン

http://www.asahi.com/articles/ASG356GG6G35UCVL021.html
2014年3月6日12時49分

全国のCDショップの店員たちが昨年発売された音楽作品の中から、売りたい、聞かせたいものを投票した「第6回CDショップ大賞」が6日発表され、大賞にロックバンド、マキシマム ザ ホルモンのアルバム「予襲復讐」が選ばれた。授賞式でメンバーのダイスケはんは「めっちゃうれしいです」と語った。最優秀新人賞にはロックバンド、KANA―BOONの「僕がCDを出したら」と「DOPPEL」の2作品が選ばれた。

 CDショップ大賞は、全日本CDショップ店員組合が企画し、2009年にスタート。約1千人の店員が投票した。

 このほかの主な賞は次の通り。

 【洋楽賞】ポール・マッカートニーの「NEW」

 【マエストロ賞】松任谷由実の「POP CLASSICO」

 【ライブ映像賞】HiーSTANDARDの「Live at TOHOKU AIR JAM 2012」

 【ニューブラッド賞(3作品)】KANAーBOONの「僕がCDを出したら」と「DOPPEL」の2作品と、キュウソネコカミの「ウィーアーインディーズバンド!!」

 【クラシック賞(新設)】海上自衛隊東京音楽隊/三宅由佳莉の「祈り~未来への歌声」

 【ジャズ賞(新設)】fox capture planの「BRIDGE」

 【演歌賞(新設)】福田こうへいの「響~南部蟬しぐれ~」

 【全日本CDショップ店員組合2014特別賞】大友良英の「連続テレビ小説『あまちゃん』オリジナル・サウンドトラック、他」



P

<レコード・ストア・デイ>、日本のアンバサダーにアジカン後藤正文

全世界同時に開催されるアナログ・レコードの祭典<レコード・ストア・デイ>が4月19日(土)に行われ、日本ではASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が"レコード・ストア・デイ・ジャパン 2014 アンバサダー"を務める他、後藤正文の初のソロ・アルバム含む数々のアナログ盤が同日に限定リリースされる。

“レコード屋さんに行ってアナログ盤に触れよう”という趣旨で2008年にアメリカで発足し、現在は全世界21カ国が参加を表明する<レコード・ストア・デイ>は、毎年4月の第3土曜日に実施されるもので、この日限定のアナログ・レコードやCD、グッズなどのリリース、インストア・イベントやサイン会などが各国で開催される。
http://www.barks.jp/news/?id=1000102269

ローソンがHMV買収 18億円で

2010年10月28日 12時24分 更新
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1010/28/news032.html

ローソンがHMVジャパンを18億円で買収。HMVは以前、CCCが買収を計画していたが、断念していた。



ローソンは10月28日、HMVジャパンの発行済み株式を100%取得し、完全子会社化すると発表した。HMVが持つ音楽/映像ソフト専門店やECサイトを傘下に収めることで、リアル・ネット両面で総合エンタテイメントショップの実現が可能になるとしている。

 大和証券エスエムビーシープリンシパル・インベストメンツが保有するHMVジャパン株式の全部(間接保有含む)を12月1日付けで18億円で取得し、連結子会社化する。

 ローソンは、ライブチケットなどを店頭で購入できる端末「Loppi」を展開しているほか、グループ会社でチケットやアーティストグッズ販売などを行っている。HMVの店舗やECサイトを傘下に収めることで、手薄だった音楽・映像ソフトの品ぞろえを強化し、顧客の利便性や商品開発力を向上させられるとしている。

 CD市場の不振などで音楽ソフト専門店の経営環境は悪化、再編が進んでおり、大手小売りでは、セブン&アイ・ホールディングスが3月、タワーレコードに資本参加すると発表(セブン&アイ、タワーレコードに資本参加 ドコモに次ぐ2位株主に)。HMVジャパンをめぐっては、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が買収予定と発表していたが、条件などで折り合わず断念していた(CCC、HMV買収を断念)。

新浪剛史ローソン社長が舛添候補の応援演説 『超一流の政治学者』

http://bran7.net/archives/44608
2月3日月曜日、東京笹塚で行われた舛添要一候補の街頭演説に新浪剛史ローソン社長兼CEOが参加。
舛添氏を『超一流の政治学者』と持ち上げ、舛添候補への投票を呼び掛けた。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=cjSxBYPESzI

江頭2:50を公然わいせつで略式起訴

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130718-1159593.html

東京地検は18日、東京都内のイベントで全裸になり下半身を露出したとして、公然わいせつの罪でお笑いタレントの江頭2:50(48)を略式起訴した。「(江頭の)下半身を隠そうとしたスタッフを振り切るなど悪質」としている。

 起訴状では、江頭は5月25日夕、新宿区のCD販売店で開かれたイベントに出演し、観客の前で下半身を出した、としている。警視庁保安課が6月、同容疑で書類送検していた。

 所属事務所などによると、江頭は下着の両端を引っ張り上げて肩に掛ける芸をした際、下着が破れ、そのまま客席に飛び込んだという。

 [2013年7月18日19時28分]

ドワンゴ社長交代 エイベックス出身の荒木氏に

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/15/news065.html
2012年11月15日 14時20分 更新
ドワンゴは11月14日、代表取締役社長の交代を発表した。小林宏社長は取締役相談役に退き、荒木隆司COO(最高執行責任者)が社長に昇格する。株主総会後の12月19日付けで就任する予定だ。

 荒木COOは1957年生まれの55歳。東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)、投資会社などを経て、95年にエイベックス(現エイベックス・グループ・ホールディングス)取締役に就任。2010年4月から1年2カ月間、同社の社長も務めた。10年12月からドワンゴ社外取締役に就任。12年7月から執行役に就いていた。

 取締役の人事異動も発表。スタジオジブリ社長の星野康二氏が社外取締役候補に内定したほか、夏野剛氏も取締役再任が内定している。

前期は最終赤字に転落

 ドワンゴが同日発表した2012年9月期の連結決算は、5億600万円の最終赤字に転落した(前期は12億3800万円の黒字)。売上高は前期比5.7%増の362億4300万円、営業利益は19.5%減の13億4500万円、経常利益は12.8%減の12億8400万円。

 ニコニコ動画(niconico)のポータル事業は増収増益だったが、フィーチャーフォンからスマートフォンへの移行の影響を受けてモバイル事業が減益。「ニコニコ超会議」などライブ事業で9億5100万円の営業赤字を計上したことなどが営業利益を押し下げた。ライブ事業に係る固定資産の減損損失10億2500万円、投資有価証券売却損5億2500万円などが最終赤字に響いた。

 今期予想は、売上高が3.5%増375億円、営業利益が同48.7%増の20億円、経常利益が同55.9%増の20億円、純損益は黒字転換して23億円。


長野の帝王?ダンス動画で大人気の20歳女性に「引きこもりでニート」の過去

http://news109.com/archives/2507451.html

引きこもり変えた ネットにダンス 県内在住の宮島さん

長野の帝王1

 夏服姿でこちらを凝視し、音楽に合わせてひざを激しく開閉する。インターネット上の動画投稿サイト。
女性が独特のダンスを踊る動画が29万回以上再生されている。「すごすぎる」「不覚にも、萌(も)えた」。
寄せられたコメントは1万9千件を超える。

 女性は東北信地方に住む宮島紘香(ひろか)さん(20)。ダンスや歌などの独創的な動画で話題を呼び、アートイベントやNHKのど自慢大会にも出場。「異能のネットアイドル」と注目されるが、3年前までは「引きこもり」で、就労せず、通学もせず、職業訓練も受けていない「ニート」だった。

 そんな自分を変えるきっかけを、宮島さんはインターネットでつかんだ。
 中学1年のころ。体形のことで陰口を言われ、いじめられる同級生を見て、「ああなりたくない」と怖くなった。自分よりやせた女子生徒を見ると心がざわついた。

 「自分は太っていて醜い」という思いにとりつかれ、食べ物に手を付けなくなった。毎日プールで3時間歩き、下剤を飲んだ。49キロあった体重は30キロ台に。「かわいい」と言われると気分が浮き立ち、「もっとやせたい」と思う。そんな生活は長くは続かなかった。

 自分が「壊れた」のはその年の6月。炊飯器からご飯を直接かき込み、ロールケーキを1本食べ、吐いた。摂食障害で入院した病院でも、ほかの患者の食べ物を盗んで退院させられた。

 「自分は世界一醜い。人に顔を見られたくない」。拒食と過食を繰り返し、中学3年で体重は60キロを超えた。「整形したい」「脂肪吸引したい」と親の前で泣いた。

 登校せず、引きこもる日々。ほぼ唯一、外とのつながりを感じたのは、小学校時代からなじんだインターネットだった。ネット掲示板に書き込みを繰り返し、他人の書き込みに自分と同じ悩みを見つけ、気持ちを落ち着けたこともある。

 ネットを検索していたある日、容姿に自信がない人が自分の顔写真を投稿する掲示板を見つけた。
「知らない人から自分はどう見えるんだろう」。鏡に映る自分の顔は「太って卑屈」に思えた。開き直って全身タイツ姿の写真を投稿すると、「面白い」「もっと見たい」と思わぬ反響があった。

 高校受験には失敗。ほとんど通えなかった中学に、卒業間際、思い切って登校してみた。視線が気になったが、近寄ってきた男子生徒は一言、「よく来たな。ナイス決心だぜ」と笑った。

 思い込みから自分を封じ込めてきたのではないか、もっと自分を外にさらそう-。ネットで盛り上がり始めた動画投稿サイトに、好きなダンスをしたり歌ったりする動画を投稿するようになった。多くは自宅で、デジタルカメラの動画機能を使って撮影している。

 精神的に不安定になって自宅2階から飛び降りて骨折した足を引きずって、アイドルのダンスをまねた。
 中学卒業後に入院した精神病棟で出会った患者への友情を歌った。「どこがかわいいのか理解できない」「引いた」。批判、中傷のコメントもあったが、「超かわいい」「ネットをやっていてよかった」と称賛や共感の声が多くを占めた。

 予想外に大量のメッセージが寄せられるのが楽しくて、投稿した動画は80件を超えた。1件が88万回、閲覧されたことも。海外からもコメントが付いた。触発され、ダンスを公開する少女も現れた。

 昨年11月下旬、金沢市内のライブハウス。宮島さんは、動画投稿サイトの運営会社(東京)が開いたイベントにゲスト出演した。会場の約200人の視線を集め、ネットの同時中継にも約2万6千件のアクセスがあった。

 同じステージに「あこがれの人」がいた。不登校時代の居場所だったネット掲示板の創設者で、このイベントの司会を務めた西村博之さん(33)=東京。ダンスを終え、その場にへたり込んだ宮島さんは西村さんにせがみ、お姫さまのように抱きかかえられ、笑顔でステージを後にした。あんなに気にしていた体重のことは、頭から消えていた。

 宮島さんは今、就職を目指している。「ニートが社会に出るのはハードル高いんだけれど」とはにかみつつ、言った。「人の感じ方はそれぞれ違う。自分を認めてくれる人は社会に必ずいると思う」

引きこもり変えた ネットにダンス 県内在住の宮島さん

■長野の帝王とは

2005年頃からYouTubeを中心に踊ったり歌ったりする動画を投稿するなど活躍していた。
2007年、NHKのど自慢・長野県松本大会に出場。
戸川純の『レーダーマン』を熱唱する。

中学在学時には摂食障害に苦しんでいた時代があった事を告白している。
2006年夏~秋に入院。
2008年2月~4月にも膵炎により入院。

長野の帝王のダンスは、女を捨てることは元より、人間であることさえ捨てたかのような無茶なアレンジが加えられていることが常である。
突き抜けた笑顔と圧迫感溢れる真顔の必要以上のコントラストや、ぷるぷると戦慄く足筋やケツ筋、いずれを取っても余人の追随を許さない。

2008年9月、完全燃焼した帝王は「夢が夢でなくなった」との言葉を残し、その活動を終了した。

しかし、その強烈な印象も薄れつつあった2009年6月、ひょっこりと、YouTubeではなくニコニコ動画に再臨。
投稿者コメントによれば「もうイベントもブログもやらない」とあり、限定的な活動ではあるが、久々に元気な姿を見せた。

そして長野の代表として、ニコニコ動画(9)のニコニコ大会議2009-2010(2009/11/28 金沢会場)に参加することが発表された。


ていの支離滅裂120%
http://inaba-teiko.jugem.jp/

発達障害 wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。