スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神戸女児遺棄】容疑者に"学会員"説浮上「地元幹部も困っていた」

注)このような噂があるのに、下記のような報道をした毎日新聞。教会の炊き出しや食事は生活に困窮されている方々が
利用することが多く、食事利用者がクリスチャンとは限りません

2014.09.28 18:00 DMMニュース
http://dmm-news.com/article/891568/
神戸小1女児殺害事件の容疑者・君野康弘(47歳)が創価学会員だという噂が近隣住民や現場で取材している記者たちの間で飛び交っている。

 噂に対し、事件発生現場近くに住むある創価学会員は「なぜ大きな事件がある度に、『容疑者は創価学会員か?』とマスコミは騒ぐのか。犯人が何の宗教に属していようと事件とは無関係ではないか。他の宗教ならあなたたちマスコミは取り上げるのか?」と迷惑顔だ。

前の住居アパートでは「アリ」を煮詰めて食べる!?

 そもそも事件発生時から君野容疑者と創価学会の関係は捜査関係者や取材記者の間でも話題に上っていた。君野容疑者が窃盗の罪で昨年5月に服役していた関西地方の刑務所を出所し、その後、数週間居住したアパートから、事件発生現場となった現在の居住アパートに引越しした際、その“世話”をしたのが「創価学会関係者らしい」(捜査関係者)というのが事の発端だ。

「アリを鍋で煮詰めて異臭を放ったり、騒音を立てるなど隣人トラブルでアパートを退去して、引っ越していきました」(君野容疑者が以前に住んでいたアパート近隣住民)

 この近隣住民によると、君野容疑者がアリを煮詰めるのは「食べるため」と話していたことから、周囲では気味悪がって誰も近づきたがらなかったという。

購読する日刊機関紙は「聖教新聞」?

 さて、9月27日には、朝日新聞が同日付の夕刊で、美玲ちゃんの遺体が捨てられていたポリ袋に生活ゴミと一緒に「購読する日刊機関紙」が入っていたと報じられた。

 朝日が報じたこの“日刊機関紙”こそ、創価学会発行の機関紙『聖教新聞』のことだとある全国紙社会部記者は話す。

「もし発見されたのが一般紙ならば、通常、われわれは“新聞”という書き方をします。君野容疑者は競艇の趣味があったといわれているので、スポーツ紙とも考えましたが、そうであるならば朝日もそう報じるでしょう。事件発生時から創価学会との関与が取りざたされていた君野のなので、“機関紙”で“日刊”となると考えられるのは聖教新聞である可能性が極めて濃厚です」

 この全国紙社会部記者によると“購読”という表現は「かなり工夫された表現」だという。

「購読していた、つまり君野が“自費購入”したということですよね? もし誰かから贈呈されたものならばこの表現は使えません。たとえ別の誰かが購読費を負担していたとしても君野本人の名前で購読契約されていたのでしょう。でなければ“購読”とは書けませんよ。購読契約を明確に示す領収書なども見つかったからこの書き方ができたのでしょう」(前出・同)

 なお、この“購読する日刊機関紙”は、「遺体を包むのに用いられていた」(捜査関係者)という。

君野住居アパート住民「創価学会もやっとった」

 事件後、君野容疑者とつきあいのあった近隣住民は、大勢の取材記者を前にして「創価学会員だった」と話したことから、君野容疑者=創価学会員説はさらに真実味を増した。君野容疑者が住んでいる地区の創価学会の支部には、筆者の取材に対し「ノーコメントだが、マスコミからの問い合わせが殺到しているのは事実」と話した。

「今年に入ってから、入会をやっと認められた人がいると聞いたことがあります。酒を飲んで暴れるわ、常日頃から『学会に入ると(生活保護受給などの福祉行政サービスが)いろいろ手厚いから入りたい』と放言するので地元学会幹部も入会を認めるかどうか困っていたといいます」(地元の創価学会員)

 9月25日には、事件現場でもある君野容疑者の居住アパートへの家宅捜索が行なわれたが、そこに立ち会った人物が、「地元創価学会の有力会員」(捜査関係者)であり、創価学会入会を斡旋した人物だといわれている。

地元創価学会幹部「最後にうちがババをつかまされた」

 こうした動きについて、関西地方のある創価学会幹部は「宗教は人を選べない。うちとしても苦渋の判断だったのだろう」と君野容疑者が創価学会に籍を置いていることを暗に認めた上で、あくまでも私見として「犯人が学会員であったとしても、そういった人でも更正に導くのが宗教。学会としてこの件で何かを言うことはないだろう」と筆者の取材に回答した。

 出所後、創価学会に頼ろうとした君野容疑者だが、彼が学会員であろうとなかろうと、こういった形で名前を出された創価学会にとっては「最後にババをつかまされた」(前出の創価学会幹部)ことだけは間違いないようだ。

(文・写真/川村 洋)

<神戸女児遺棄>「もう死ななあかん」容疑者、友人に

毎日新聞 9月29日(月)2時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000008-mai-soci
神戸市長田区の草むらで市立名倉小1年、生田美玲(みれい)さん(6)の遺体が見つかった事件で、君野康弘容疑者(47)が逮捕直前に友人の男性宅を訪ね、「もう死ななあかん」などと話していたことが男性への取材で分かった。警察官の訪問を受けたことも明かし、落ち着かない様子だったという。君野容疑者は兵庫県警の調べに黙秘を続けている。県警もこうした経緯を把握しており、事件前後の足取りを調べている。

【突然あいさつ、髪も茶髪に】容疑者、逮捕前に生活態度急変

 男性によると、君野容疑者が神戸市内の男性宅を訪れたのは今月19日夜。「家の鍵をなくした」と話し、男性の部屋に2泊した。11日から行方不明になっている美玲さんのニュースがテレビで流れると、君野容疑者は「警察からいろいろ聞かれた。ややこしくなってきた」と慌ててチャンネルを変えた。事件への関与は明言しなかったが、「もう死ななあかん。会うのは最後や」と思い詰めた様子だったという。

 男性は「まさか容疑者になるとは思わなかった」と話した。

 また、君野容疑者は21日、男性と神戸市内の教会を訪れ、礼拝に参加した。牧師によると、牧師が「罪は必ず裁きを受ける」という趣旨の話をすると、君野容疑者は落ち着かない様子だった。礼拝後、「しんどいでしょう」と話しかけたが君野容疑者は返事をせず、目も合わさなかった。礼拝後の食事会ではあまり食べなかったという。【松井豊、岸川弘明】


神戸女児遺体:容疑者、逮捕前に生活態度急変

毎日新聞 2014年09月25日 11時40分(最終更新 09月25日 12時24分)
http://mainichi.jp/select/news/20140925k0000e040208000c.html
神戸市長田区長田天神町1の草むらで市立名倉小1年、生田美玲(みれい)さん(6)の遺体が見つかった事件で、近くに住む無職、君野康弘容疑者(47)が逮捕の約1週間前から、髪を茶色く染めたり、落ち着かない様子になったりするなど生活態度が急変していたことが近隣住民らへの取材で分かった。この頃、兵庫県警は防犯カメラ映像を基に、君野容疑者宅を訪問していた。身辺に捜査が及んだことで、君野容疑者が焦りを感じていた可能性がある。

 同じアパートに住む40代の男性は17日ごろ、君野容疑者が髪を茶色に染めているのに気付いた。男性は以前、君野容疑者と騒音などを巡ってもめたことがあり、普段あいさつを交わす仲ではなかった。しかし、最近、突然背後から「こんばんは」と声をかけられたといい「おかしいと感じた」と話す。

 近くの50代女性も17日ごろ、短い黒髪だった君野容疑者が茶髪になっているのを見たと話す。君野容疑者は以前よりも2階のベランダにいることが増え、草むらの方をぼうっと眺めたり、新聞を読んだりしていたという。

 この2人はいずれも、アパートから草むらの方に向かう階段で夜中に異音がするのを聞いていた。50代女性は「今月15、16日ごろ、夜中に階段をバタバタ走る音を聞いた。騒々しいなと思った」と証言。40代男性は「午前0〜3時ごろ、階段を走るなどして行ったり来たりしていた。ドタドタと響くので何事かと思った」と話す。

 県警は、美玲さんの後ろをつけるように歩く男の姿を捉えたコンビニ店の防犯カメラ映像(今月11日)などから君野容疑者を割り出し、16日にアパートを訪問。その時は、美玲さんは見つからなかった。23日に近くの草むらで袋詰めの遺体が見つかり、県警は24日に君野容疑者を死体遺棄容疑で逮捕した。

 県警によると、君野容疑者は黙秘を続けている。逮捕後の様子について、捜査本部が置かれている県警長田署の西嶋誠二副署長は25日、「ごはんも食べているし、しっかり寝ている」と話した。【大森治幸、松井豊、石川裕士】

御嶽山噴火、不明者の総数つかめず

注)亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。行方不明の方、被害にあわれた方々の無事をお祈り申し上げます。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20140929-OYT1T50119.html
2014年09月30日 00時54分
長野、岐阜両県にまたがる御嶽山おんたけさん(3067メートル)の噴火で、長野県警は29日、山頂の剣ヶ峰付近から心肺停止状態の8人を収容し、全員の死亡を確認、このうち7人の身元が判明した。

 死者は計12人となった。一方、同日午後、新たに5人が心肺停止状態で見つかった。頂上付近で火山ガスの濃度が高くなり、午後2時前に救助活動を中止。山中には少なくとも心肺停止状態の24人が残っている。

 新たに身元が判明したのは、東京都大田区、高田紗妃さん(29)、横浜市港北区、本多達一さん(39)、川崎市麻生区、高橋秀臣さん(41)、静岡県御前崎市、増田直樹さん(41)、愛知県知立市、伊藤琴美さん(18)、岐阜県中津川市、関口泰弘さん(39)、兵庫県、山上貴史さん(45)。

 長野、岐阜県警と陸上自衛隊、消防などの合同救助隊は早朝から救助を再開。長野県側からは824人が入った。28日に確認された31人のうち、8人をヘリで収容。新たに心肺停止状態と確認された5人は、山頂の剣ヶ峰付近にある御嶽神社奥社周辺で見つかった。同県警は「灰が積もった岩場で見つかった」としている。

 この日は、山頂付近の小規模噴火が断続的に発生し、二酸化硫黄など人体に有害な物質が含まれる火山ガスの濃度が高くなったため、午後2時までに捜索を中止。救助活動は30日も、ほぼ同じ人員で続けられる。

 同県と内閣府によると、午後4時半現在、長野、岐阜両県の重軽傷者は計69人になった。

 29日午前8時から長野県庁で開かれた非常災害現地対策本部会議後、陸自松本駐屯地の広報担当者は、「安否不明者は41人に上る」と明らかにした。連絡が取れない人や周辺の駐車場に放置された乗用車の所有者などを基に集計。山中に取り残されている人の数は正確につかめていない。

 気象庁によると、29日も噴火は続き、噴煙の高さは火口の縁から上空へ約500メートル伸びた。大量の火山ガスが放出され、救助隊が活動限界と定めるガス濃度「5~10ppm」を超えたという。

 政府と長野県のテレビ会議に参加した名古屋大学の山岡耕春教授は「1979年に匹敵する大きな水蒸気噴火」と指摘。そのうえで、「噴煙などを見ると、長期的には火山活動は終息に向かっているが、突然の噴火に気を付けてほしい」と呼びかけた。

31人が心肺停止=火口付近、警察が確認-避難者は全員下山・御嶽山噴火

注)被害に合われた方のご無事を祈ります。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014092800090
長野、岐阜両県にまたがる御嶽山(3067メートル)の噴火で、長野県警は28日、山頂付近で31人が心肺停止になっているのを確認した。このうち4人を麓に運んだ。山小屋などに避難していた登山者らは救助されたか自力で下山しており、県警などは同日午後2時すぎ、二次災害の恐れがあるためこの日の活動を打ち切った。

 気象庁によると、28日午後も噴火を確認、火山活動が続いている。政府は同日、災害対策基本法に基づく対策本部を設置。首相官邸は官邸連絡室を対策室に格上げした。
 長野県などによると、下山者のうち30人が重軽傷。岐阜県側でも2人が重傷を負い、他にも負傷者がいるとみられる。
 両県警や自衛隊などは同日早朝から約550人態勢で捜索を開始。火口近くや登山道などで31人が心肺停止状態になっているのを見つけた。大半が屋外で倒れており、大きな岩と岩に体が挟まれた状態の人もいたという。下山した女性は「山頂付近で灰に埋もれ動かなくなった人を2人見た。亡くなっていたようだった」と話した。
 岐阜県警は重傷の女性1人をヘリで高山市内の病院に搬送した。陸上自衛隊も登山客の男女7人をヘリで救助、いずれも歩行可能という。
 約40人が山小屋などにとどまり一夜を明かしたが、早朝から下山を始めた。子どもを含む35人は隊員らに付き添われ、午後3時すぎまでに自力で岐阜側の登山口に下りた。バスで近くのスポーツセンターに運ばれ、県警の身元確認を受けた。(2014/09/28-18:26)

御嶽山噴火「予知は困難だった」 気象庁、前兆つかめず
2014年9月27日18時09分
http://www.asahi.com/articles/ASG9W5KFJG9WULBJ00D.html
気象庁の北川貞之火山課長は27日午後、記者会見し「今後も噴火が発生する可能性があり、山頂火口から4キロ程度の範囲では、噴火による大きな噴石が飛散する可能性がある」と述べ、注意を呼びかけた。
 また、噴煙が3キロにわたり南側の斜面を流れるのが確認されており、「高温だと火砕流というが、火砕流はいろいろな定義があるので、今回のものも火砕流と言ってもいいかも知れない」と話した。

 御嶽山は、今月11日に1日80回を超える地震が観測され、地震活動が活発になっていた。ただ、山の表面が膨らむといった地下からマグマが上昇してくるようなデータは確認されておらず、北川課長は「地震の回数だけで、噴火の前兆と判断するのは難しい」と、噴火の予知は困難だったとの認識を示した。

 マグマが関係した噴火かどうかについては、「火山灰を採取して判断する必要があり、現時点では分からない」とした。今後の火山活動について、同規模の噴火が起きる可能性があるといい、「いつごろ終息するかは言えない」と話した。

ぷかぷか浮いて 本谷有希子

注)ひとつの会社にも様々な人がいらっしゃいますので、出版社のせいとは全く思いませんが、
以前ANNに出ていた作家、劇作家本谷有希子さんも、どなたかたちに媚びて賞を貰ったかもしれない一人です。
三島由紀夫賞受賞作はさりげなくクリスマスをバカにするような、これまでの彼女とは違った
横文字ばかりの作品でした。これまでは人間の醜さも描いてきた方ですが、今回の受賞では
本人の醜さが露呈してしまった感は否めません。また三島賞というのが皮肉です。
どんな業界でも作品の評価そのもので賞や次の仕事が貰えるとは限りません。

受賞記念エッセイ(雑誌149p)より一部抜粋
ぷかぷか浮いて 本谷有希子

そういえば、こないだ、たまたまタイに行く機会があって、バンコク最古の王室寺院だというワットー・ポーで
のんびりしてきた。取りかかった次の小説の最初の一行が出てこなくて
その時の私はとてもくさくさしていたと思う。とにかく書いてみるべきか、
書き焦らず待つべきか、考えても考えても答えが出ずにいた毎日だった。
ぐでんと寝転がった、あの有名な大寝釈迦仏がいる場所とは離れたところにある、
吹き抜けの建物に奉られた本尊の前で、靴を脱いだ人々がうだうだ好きなだけ過ごしている場所がった。
その感じがなんだかよくて、歩き疲れた私も真似をさせてもらうことにした。
一応、お釈迦様の前だからと思い出したように拝みながら、扇風機の近くを陣取って口を開けてうとうとしかけていると
そのうちきれいな袈裟をまとったお坊さん達がやって来て、読経を始めた。
お坊さんの中には、まだほんの小さな子供にしか見えない、頭をきれいに剃った男の子達もいる。
見習いの彼らは一段低いところに正座して、覚えたてのような初々しいお経を、枯れた坊主達の
声に重ねている。
目を閉じた私は、半分眠りこけながら、その不思議なお経を聞いていた。そして、少し飽きたl頃、
何がきっかけだったのかは今でも思い出せないけど、心の中でお釈迦様との対話がするっと始まり
私はいろいろな質問を投げかけていたのだ。
私は「お釈迦様、私、新しい小説が全然かけないのですが、どうしたらいいんでしょう」と一番切実に思っていることを
聞いてみた。すると、私の中のお釈迦様は「書けなくてもいいじゃない」と仰る。
どうしてですかと聞くと、「明日書けるかもしれないし、五十年後に書けるかもしれない」としか言わない。
そして最後に「もっと大きな流れにのりなさい」とだけ言い残して、お釈迦様は黙ってしまった。

三島由紀夫賞に本谷有希子さん 山本周五郎賞に米澤穂信さん

2014.5.26 09:30  ■本谷有希子さん「自分を好きになる方法」 女性の孤独切り取る

 ■米澤穂信さん「満願」 人間の表と裏を巧みに

第27回三島由紀夫賞と同山本周五郎賞(新潮文芸振興会)に、純文学とエンターテインメントに新風を吹き込む実力派2人が選ばれた。三島賞は劇作家としても活躍する本谷有希子さん(34)の長編『自分を好きになる方法』(講談社)で、山本賞は精緻に構築されたミステリーで知られる米澤穂信さん(36)の短編集『満願』(新潮社)。それぞれに思い入れの強い作品での受賞を喜ぶ。(海老沢類)

                   ◇

 「小説とどう向き合うか-ちょっとずつ覚悟ができていって作品も変わってきた。ちゃんと向き合った分だけ何かが伝わるジャンルなんだろうなと思います」と話すのは、4度目の候補入りで三島賞を射止めた本谷さんだ。高校卒業後、郷里の石川県から上京し劇団を旗揚げ。平成14年からは小説家としての活動も始めた。昨年、楽しい奇想満載の短編集『嵐のピクニック』で大江健三郎賞を受けるなど作風の広がりとともに評価も高まる。受賞作は、ある女性の一生を、3歳、16歳、28歳、34歳、47歳、63歳のそれぞれ1日ずつの挿話を連ねて描く。とくに大きな出来事もない「6日間」を切り取ることで、分かり合える相手を切に求める女性の孤独を浮き彫りにし「私的な問題を扱っているように見えながら、今の時代にわれわれが感じている問題を鮮やかに描きだしている」(選考委員の平野啓一郎さん)と評された。

 これまでは自意識過剰でエキセントリックな女性を主人公に据えることが多かった。だが今作は「ちゃんと(他人と)コミュニケーションが取れる、すごく健全な人を書きたかった。そんな人の中にも小説になる部分はあるんだ、と」。語り手に〈リンデ〉という外国人を想起させる女性の3人称を使い、翻訳小説のような乾いた味わいもある。

 「自分の中で1回翻訳を通すような感覚で、少し距離感をもって書いてみた」と文体の実験に手応えをにじませたが、「自分の内側への追求はまだ終わっていない。人間の根底にある気持ち、生きていることの痛みには依然として興味があります」

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140526/bks14052609300002-n1.htm

2014/05/15 第27回 三島由紀夫賞受賞作品発表
選考委員
川上弘美  高村薫 辻原登 平野啓一郎 町田康
受賞作品
『自分を好きになる方法』 本谷有希子
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/mishimasho/

続きを読む

ASKA被告の有罪確定

2014/9/27 0:27
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG2603T_W4A920C1CC1000/
覚せい剤取締法違反などの罪に問われた人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(本名・宮崎重明)被告(56)に懲役3年、執行猶予4年を言い渡した東京地裁判決について、検察、弁護側双方が控訴しない方針であることが26日、関係者への取材で分かった。27日午前0時で判決が確定、ASKA被告は薬物依存の治療を続けるとみられる。〔共同〕

【夕刊】警視庁、ASKA被告と交際していた“第2の女”を書類送検
http://gforum.jp/news/detail/22589
覚せい剤取締法違反(使用、所持)の罪で懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受けたASKA被告(56)。警視庁は16日、ASKA被告と一緒に覚醒剤を使ったとして、公判中の交際相手で元会社員の栩内香澄美被告(37)とは別の交際相手である会社員女性(47)を書類送検した。

★報道をまとめると、女性は都内に住む47歳の音楽関係者で、警視庁の任意の聴取に対し、「ASKA被告に勧められて、一緒に覚せい剤を使った」と、今年4月に2人で使用したと供述。毛髪鑑定の結果、覚醒剤の陽性反応が出ていたが、物証が乏しいためいずれも起訴は見送られるとみられる。 「このタイミングでの書類送検は何とも不可解だが、おそらく、この女性がASKA被告や、ASKA被告の薬物購入ルートなど、何らかの有力な情報提供をしていたと思われる。もしかしたら、栩内被告が覚せい剤と認識して使用していた“証拠”を握っていたかもしれない。また、この女性の口から存在がささやかれている、ASKA被告の“第三の女”について情報提供された可能性も高い」(全国紙社会部記者) また、組対5課は16日までにASKA被告に覚醒剤を譲渡したとして、覚せい剤取締法違反の疑いで指定暴力団住吉会系組幹部、安成貴彦容疑者(47)ら2人を再逮捕した。

やっぱりいたASKA被告の“第2の女”
2014年09月16日 11時45分 [芸能] 2014年09月バックナンバー
http://npn.co.jp/article/detail/45679229/
覚せい剤取締法違反(使用、所持)罪などに問われ12日に懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受けた歌手のASKA被告だが、ASKA被告と一緒に覚せい剤を使った疑いで、警視庁は、公判中の交際相手で元会社員の栩内香澄美被告とは別の47歳の女を今日16日にも書類送検する方針を固めたことを15日、テレビ各局のニュース番組が報じた。

 報道をまとめると、女性は都内に住む47歳の音楽関係者で、警視庁の任意の聴取に対し、「ASKA被告に勧められて、覚せい剤を使った」と、今年4月に2人で使用したことを認めているというのだ。

 ASKA被告も、この女性との使用を認めているというが、はじめは、ASKA被告が覚せい剤だとは知らせずに使用させていた疑い。栩内被告は7月の初公判から一貫して、「知らないうちにASKA被告に覚せい剤を使用させられた可能性がある」として無罪を主張しているが、この女性、途中からは覚せい剤だと認識していたとみられるため、警視庁は書類送検する方針を固めたという。

 「このタイミングでの書類送検は何とも不可解だが、おそらく、この女性がASKA被告や、ASKA被告の薬物購入ルートなど、何らかの有力な情報提供をしていたと思われる。もしかしたら、栩内被告が覚せい剤と認識して使用していた“証拠”を握っていたかもしれない。また、この女性の口から存在がささやかれている、ASKA被告の“第三の女”について情報提供された可能性も高い」(全国紙社会部記者)

 検察側がASKA被告の出廷を示唆している、栩内被告の次回公判は10月2日。“第2の女”の証言がどう影響するかが注目されるが、その前に、今日16日、ASKA被告の相方・Chageは都内でソロツアーのライブを行うが、ファンにどんな言葉で現在の心境を語るのだろうか。

ASKA被告に覚醒剤譲渡の疑い 暴力団幹部ら再逮捕(09/16 19:15)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000034724.html
覚醒剤を使用した罪などで有罪判決を受けた歌手のASKA被告に覚醒剤を売り渡したとして、暴力団幹部の男ら2人が再逮捕されました。

 指定暴力団住吉会系の「二代目大昇会」幹部・安成貴彦容疑者(47)と無職の柳生雅由容疑者(64)は5月10日ごろ、ASKA被告の車の中で覚醒剤約3gを30万円で売り渡した疑いが持たれています。警視庁によりますと、安成容疑者が覚醒剤を用意し、柳生容疑者がASKA被告が運転する車に乗り込み、手渡したということです。取り調べに対し、柳生容疑者は「間違いありません」と容疑を認め、安成容疑者は「身に覚えがありません」と否認しています。安成容疑者らは3月、ASKA被告に合成麻薬「MDMA」100錠を売り渡したとして起訴されています。安成容疑者らはこの他にも、ここ数年で複数回、ASKA被告の自宅などで覚醒剤やMDMAを売り渡していたということです。二代目大昇会は「新宿の薬局」と呼ばれていて、警視庁は10日、覚醒剤取締法違反の疑いなどで家宅捜索しています。

顧客情報流出でベネッセに是正勧告 「しっかり再発防止を」と小渕経産相

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140926/biz14092613140010-n1.htm
2014.9.26 13:37
経済産業省は26日、ベネッセコーポレーションに対し、顧客情報流出事件で情報管理体制に不備があったなどとして個人情報保護法に基づく是正勧告を出した。

 具体的には、委託先も含めた個人情報保護に関する実施体制の明確化や情報システムのセキュリティー対策の具体化を行い、個人情報の保護を徹底するよう指示。10月24日までにその措置を実施し、内容を報告するよう求めた。

 今回の事件では、流出した顧客情報は約2895万件に上ることが判明している。

 経産省はベネッセから情報流出の経緯や再発防止策を盛り込んだ最終報告書を17日に受け取り、内容を精査していた。その結果、ベネッセは個人情報保護法の規定違反があり、再発防止策が不十分と判断した。

 小渕優子経産相は同日の閣議後会見で「当初発表から流出件数は増え、国民の不安を増加させた。再発防止策にしっかり取り組んでほしい」と求めた。

マスコミが報じない!創価学会系企業のまとめ
ベネッセ
http://matome.naver.jp/odai/2133663191140833401?page=2

競泳・冨田尚弥 窃盗疑いで選手団追放

注)組織の構成員でない場合もシンパの方はいらっしゃいます。

http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2014/09/27/0007368786.shtml
2014年9月27日
 日本オリンピック委員会(JOC)は27日、韓国、仁川で開催されているアジア大会に出場した冨田尚弥(25)=チームアリーナ=を選手団から追放したことを発表した。冨田は今月25日に報道陣の物品を盗んだ疑いがあるとして、26日18時過ぎに仁川市の警察署から連絡があったという。26日夜から27日未明にかけて、事情聴取を受け、日本選手団に本人が事実を認めたという通知があった。

 日本代表選手団は「日本代表選手としての規範」を定めており、その中の「責任ある行動」の項に「我々の競技活動には競技での活躍だけでなく、競技を離れた場でも社会の規範となる行動を心掛ける」と明記されているほか、「規律ある行動」の項には「我々はすべてに規律ある行動をとらなければならない」と定めており、青木剛団長以下、本部役員の一致した考えで追放を決めた。

 冨田は10年アジア大会男子200メートル平泳ぎで優勝。翌年の国際大会代表選考会で2分8秒25の好タイムで北島康介らを抑え優勝し、“ポスト北島”として期待を集めた。遠征先に大好きなミッキーマウスの約1メートル近い巨大な縫いぐるみを持ち込む異色なキャラとしても注目された。今大会は100メートル平泳ぎで4位に終わり、メダルを逃していた。


競泳日本代表の富田選手、ビデオカメラ窃盗で選手団から追放
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_09_27/277854181/


インチョンで開催のアジア競技大会で、競泳男子日本代表の富田尚弥選手がビデオカメラ窃盗の疑いで日本選手団から追放された。富田選手は2010年アジア競技大会デ優勝経験がある。地元マスコミが伝えた。

事件発生は25日。富田選手が韓国マスコミの1人からビデオカメラを盗む瞬間が監視カメラに捉えられていた。富田選手には近いうちにも責任が問われる。
日本選手団の青木剛団長は、こうした事態が起きたのは初めてと語り、選手団を代表して謝罪を申し入れた。
富田選手は200メートル平泳ぎに出場予定だったが、インチョン大会ではメダル獲得はならなかった。
イタルタス通信

注)顔文字ばかりの本人のツイッター
冨田尚弥
https://twitter.com/tomita_naoya_br/with_replies


マスコミが報じない!創価学会系企業のまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133663191140833401

オリエンタルランド(東京ディズニーリゾート)


君野康弘
Yasuhiro Kimino
出身校: 鹿児島水産高等学校 兵庫県 神戸市在住 出身地: 鹿児島県 南九州市
https://www.facebook.com/public/Yasuhiro-Kimino

お気に入り
スポーツチーム
松本山雅FC
--------------------------------------------------------------------------------
その他

友達募集/Line友達募集/恋人募集/いいね友達募集/Make Japanese Friends、楽天市場(Rakuten, Inc.)、ローソン(LAWSON)、スターバックス コーヒー ジャパン Starbucks、ディズニー、お茶のれん網倉 楽天市場支店、フィナンシェジェムス、H.I.S. Japan
https://www.facebook.com/yasuhiro.kimino

マスコミが報じない!創価学会系企業のまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133663191140833401?page=2
オリエンタルランド(東京ディズニーリゾート)
HIS
TSUTAYA
東京三菱UFJ銀行

ローソンwikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B
ローソンは長らくダイエーが親会社であり、福岡ダイエーホークスの多くの選手がCMに出演していた。しかしダイエー本体は業績悪化に伴い保有するローソン株の多数を商社の三菱商事に売却した。2001年(平成13年)からは三菱商事が30.68%の議決権を有する(2005年(平成17年)2月28日現在)筆頭株主である。また、2007年(平成19年)5月31日までは登記上の本店が大阪府吹田市豊津町9番1号の旧ダイエーグループ本社ビル(江坂東洋ビル)にあったが、2007年6月1日より東京都品川区に移転した。現在はローソンHMVエンタテイメントやダイエーグループ商品券、OMCカードの取り扱いを行っている。

週刊文春 02/17日号(2005/2/9 発売)
[深層レポート]楽天 三木谷オーナーと創価学会「最強タッグで球界支配の野望
http://www.zassi.net/detail.cgi?gouno=7118

3年間で100店舗に拡大!CCCが推し進める書店併設カフェ事業の狙いとは
http://u-note.me/note/47487101
TSUTAYA内に「Book&Cafe」を展開、大人気店舗に
 CCCはスターバックスとTSUTAYA内にカフェを作ることができるライセンス契約を結んでいます。「Book&Cafe」と称された書店内に設置されたスターバックスがある店舗は、非常に人気が高く、多くの人で賑わっているようです。
スタバがあるのにTSUTAYAが儲かるわけ
 TSUTAYAの支払いとスターバックスの支払いは別々になり、スターバックスの商品が売れても、TSUTAYAは儲からないと思う人もいるのではないでしょうか。実は、TSUTAYAにあるスターバックスは、すべてTSUTAYAの売上げとなるような契約を結んでいます。また、書店特有の「再販制度」というものがあり、売れなかった本は返品できるため売れずに在庫を抱え込むということもなく、コーヒーを飲んで立ち読みだけで帰ってしまう場合でもTSUTAYAが儲かる仕組みになっているのだそうです。

LINE公式アカウント、女優第1弾として石原さとみさんのアカウントがスタート!
2012年07月30日LINE公式アカウント
://official-blog.line.me/ja/archives/12893920.html

神戸女児遺体:容疑者…住居や職業転々、トラブルも頻繁に

http://mainichi.jp/select/news/20140926k0000e040188000c.html
毎日新聞 2014年09月26日 11時18分(最終更新 09月26日 15時24分)
神戸市長田区の草むらで市立名倉小1年、生田美玲(みれい)さん(6)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された君野康弘容疑者(47)は住居や職業を転々としながら、行く先々でトラブルを起こしていた。最近では、昼間から飲酒する様子が度々目撃されるなど、無軌道ともいえる生活ぶりが浮かび上がっている。

 知人らによると、君野容疑者は鹿児島県南九州市出身で、県内の高校を卒業後、九州の陸上自衛隊駐屯地などで勤務した。しかし長続きせず、20〜30代は鹿児島市の繁華街で風俗店のチラシ配りをしたり、パチンコ店で働いたりしたという。

 関西に来たのは遅くとも2008年ごろ。当時は簡易宿泊所が集まる大阪市西成区のアパートに住んでいた。捜査関係者によると、当時、指定暴力団傘下組織の組員だった。知人男性によると、翌年には神戸市兵庫区に転居し、風俗店で勤務。部屋には即席ラーメンや缶詰、米などが大量にあった。男性は「君野容疑者は『パチンコを打つので金がなくなったら困るから、生活保護費の1万円を使って買いだめしている』と話していた」と振り返る。

 しかし、11年ごろに連絡が途絶えた。男性によると、刑事事件を起こして服役していたという。関西地方の刑務所を昨年5月に出所。神戸市長田区内の現在とは別のアパートに一時入居したが、騒音を巡って近隣とトラブルになり、約2週間で退去した。

 この頃、君野容疑者は兵庫区内の飲食店を週2、3回訪れている。女性店員によると、小銭を手に握りしめて「これで飲ませてほしい」と1杯300円の焼酎を頼むことが多かったという。

 現在のアパートに引っ越してきたのは昨夏。住人男性によると、部屋には机とパソコンぐらいしかなく、君野容疑者は「FX(外国為替証拠金取引)をしている」と話していた。アパートの関係者によると、4万2000円の家賃は生活保護費から納めていた。

 だが、その投資もうまくいかなかったらしい。最近では、騒音を巡って近隣とトラブルになったり、警察や区役所に度々クレームの電話をかけたりしていた。美玲さんが行方不明になった11日以降はカップ酒を片手に青白い顔でうろつく姿が複数の住民に目撃されていた。【瀬谷健介、石川裕士、大森治幸】


君野容疑者 女児に唾吐き、突然の求婚、病院では要注意患者 神戸女児遺棄
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140926/dms1409261518018-n1.htm
2014.09.26
 神戸市長田区の市立名倉小1年、生田美玲さん(6)の遺体遺棄事件で、死体遺棄容疑で逮捕、送検された無職、君野康弘容疑者(47)。若い女性に強い関心を示す一方で、幼女には攻撃性をむき出しにするなど関係者の間では要注意人物で通っていた。故郷の鹿児島を出て以降、職を転々とし、窃盗での逮捕歴もあるという札付きの中年男。その粗暴な性格と振る舞いが次々と明らかになってきた。
「たこ焼き食べるか?」。地元の中学3年の女子生徒(14)は昨年8月の夕方、塾帰りの際に長田区長田天神町のたこ焼き店で、店先のいすに腰かけていた君野容疑者から突然、こう声をかけられた。

 君野容疑者は女子生徒の前にたこ焼きが6個乗ったトレーを出し、「おなか、いっぱいだから、自分の分も食べて」。吐く息は酒臭く、ろれつが回っていなかった。女子生徒は不気味に思い、店から立ち去ったという。

 君野容疑者が週に数回通っていた病院の関係者によると、いきなり看護師の女性に「結婚してくれ!」と言い寄ったことがあった。常に笑みを浮かべていたことから女性スタッフの間で「ちょっと変わった人」と思われており、名前から付けられたとみられる「キミキミ」のあだ名とともに“要注意”患者として知られていた。

 小学3年の女児(9)は今年5月ごろ、君野容疑者のアパートの前を通りかかった際、テラスから唾を吐きかけられた。今月上旬、遺体が見つかった雑木林付近でも、探検ごっこをしていた小学校低学年の女児らが、同じように唾を吐かれる被害に遭っていた。

「イスラム国」勢力拡大の背景

9月1日 19時10分
http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2014_0901.html

シリアとイラクで勢力を広げ、誘拐した外国人や反抗する人々を次々と殺害するなど残忍さをあらわにしているイスラム過激派組織「イスラム国」。
彼らは、なぜ勢力を拡大しているのか、カイロ支局の小林雄記者が解説します。
なぜ外国人が多数参加?
オレンジ色の服を着せられ、ひざまずく男性。
隣には、黒い覆面をかぶった男が立ち、ナイフを振りかざしています。
先月19日にインターネット上に掲載されたアメリカ人ジャーナリストの処刑映像です。
処刑の残酷さに加え、流ちょうな英語でアメリカへの警告のことばを発する覆面の男がイギリス人とみられ、世界に衝撃を与えました。
イギリスからの報道では、男は、去年までロンドンに住み、音楽活動をしていた23歳の若者だと言われていて、ほかのイギリス人戦闘員と共に「ビートルズ」と呼ばれていたということです。
「イスラム国」はもともとイラクを拠点とし、国際テロ組織「アルカイダ」の流れをくむ組織でした。
シリアでの内戦に参加して急速に勢力を広げ、逆流する形でイラクに侵攻して第2の都市モスルなどを制圧。
ことし6月には両国にまたがる「イスラム国家」の樹立を一方的に宣言しました。
この組織の大きな特徴の1つが世界中から戦闘員を集めていることです。
アメリカ政府は、「イスラム国」には欧米などおよそ50か国から数千人が加わっているとみています。
なぜ、これほど多くの外国人を引きつけているのか。
その1つの要因とされるのが、インターネットを駆使した巧みな宣伝活動です。
「イスラム国」は、ソーシャルメディアなどに高画質でプロ並みの編集が施された宣伝ビデオを多数投稿し、「西欧キリスト教文明中心の世界秩序」への挑戦を訴えています。
主なターゲットは社会に不満を持つ若者たちです。
欧米諸国の移民が抱える疎外感につけ込んだり、裕福な家庭に育ちながらも、社会になじめない若者の「現状を変えたい」という一種の破壊願望を刺激したりして、「聖戦」への勧誘を続けています。
イスラム過激派組織の動向をモニターしている専門家は、「現地の社会で自己実現の手段や機会を見いだせない階層を勧誘し、あおって戦闘に使っている。欧米社会が取るべき教育政策の矛盾や取りこぼしが紛争地に押しつけられている構図がある」と指摘しています。
こうした若者たちは、いずれそれぞれの国に戻り、テロ活動などに手を染めるのではないかと各国政府は強い懸念を抱いています。

豊富な資金はどこから?

「イスラム国」には豊富な資金力もあると言われています。
イスラム教の宗派間の対立を背景に、シリアのアサド政権に反発する湾岸諸国の富豪などから多額の寄付を受けているほか、シリアやイラクの銀行を襲撃したり、住民から金品を強奪したり、さらには、制圧した油田や製油所から原油などを横流ししたりして、資金を得ているとみられています。
こうした資金は、外国の若者を集めるための宣伝に使われるだけでなく、シリアやイラクの地元の武装勢力などを取り込んでいくための工作活動に威力を発揮しているとみられています。
アメリカのヘーゲル国防長官は、「イスラム国」について、「資金も豊富で、高度な戦術を持つなど、テロ組織の枠組みを超えている。かつて見たことがない存在だ」と述べて警戒感を強めています。


恐怖による支配の実態

シリアの「イスラム国」の支配地域からは、住民たちが続々と隣国のトルコなどに避難してきています。
そうした住民の証言から、暴力と恐怖による支配の実態が少しずつ明らかになってきました。
「イスラム国」によって、およそ1年にわたって支配されている町から避難してきたという51歳の男性の証言です。
「イスラム国は、最初はアサド政権から市民を救うために来たと言って、住民に食料などを配っていた。しかし、支配を強めるにつれ、次第に厳しく取り締まるようになった。ある家族は父親が信仰心がないととがめられて連行されただけでなく、幼い息子も連帯責任だとして腕を切り落とされた」。
また、「イスラム国」に実際に拘束されていたという男性は、キリスト教の十字架を背景に撮った写真をソーシャルメディアに投稿しただけで異教徒だと追及されたと言います。この男性は、たまたま「イスラム国」の有力メンバーと出身地が同じだったため、3日間で解放されましたが、別の場所で拘束された友人は処刑されたということです。
「イスラム国」に参加する外国人戦闘員は、シリア社会に地縁や血縁がないだけに残虐な行為もためらいなく行っているという証言や、地元の若者たちも自分や家族を守るために「イスラム国」に加担せざるを得なくなっているという声も聞かれます。
内戦によって、国の治安機能が崩壊した地域に、イスラム国が勢力を広げている実態が浮かび上がってきています。

「イスラム国」空爆・“住民巻き添え死亡”も](1件/週)
http://jcc.jp/sp/overseas/31382/
09/25(木) BS1 【BSニュース】

「イスラム国」空爆・“住民巻き添え死亡”も
米国軍はシリア各地でイスラム国の拠点に空爆を続けているほか、石油の密輸によるイスラム国の資金源を絶つため、石油精製施設などを攻撃している。
シリアの反政府勢力系の団体によると、24日から25日の空爆でイスラム国の戦闘員の少なくとも14人が死亡したということで、空爆が少しずつイスラム国側に打撃を与えているとみられる。
しかし、イスラム国が制圧している地域に潜む反政府勢力の活動家によると、24日の空爆で住民9人が巻き添えとなって死亡した村もあり、空爆を歓迎していた住民の間でも一部で反発の声が上がっている。
24日のシリアとされる映像。

トルコに避難13万8千人超 国連、人道危機に懸念

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140923/mds14092322470012-n1.htm
2014.9.23 22:47 [中東・アフリカ]

 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)報道官は23日、過激派「イスラム国」が勢力を拡大するシリア北部から19日以降、トルコに避難した住民が13万8千人以上に上ったと明らかにした。大半が少数民族クルド人という。国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)報道官も、シリア北部での人道危機拡大に「重大な懸念」を示した。

 両報道官ともジュネーブで記者団に語った。UNHCR報道官は、今後さらに数十万人が避難する可能性があるとして、緊急対応策を準備中であることも明らかにした。OHCHR報道官は、イスラム国がシリア北部で女性や子どもを含む住民の殺害や略奪、インフラの破壊などを繰り返していると非難。現地では深刻な水不足が起きているという。

 トルコは19日から、クルド人避難民に国境地帯を開放している。(共同)
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。