スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・プロディジー、新作『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』の全曲試聴がスタート

http://ro69.jp/news/detail/121125
2015.03.25 ro69
ザ・プロディジーが、4月1日(水)に日本リリースされるニュー・アルバム『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』の全曲試聴をスタートさせている。

全曲試聴はこちらから。
https://itunes.apple.com/jp/artist/the-prodigy/id1093102

同新作は2009年の『インヴェーダーズ・マスト・ダイ』以来6年ぶり、6作目のオリジナル・アルバムとなる。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
ザ・プロディジー『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』
2015年4月1日(水)発売
VICP-65301 | ¥2,500+税

1. ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー / The Day Is My Enemy
2. ナスティ / Nasty
3. レベル・レイディオ / Rebel Radio
4. イビサ feat. スリーフォード・モッズ / Ibiza feat. Sleaford Mods
5. デストロイ / Destroy
6. ワイルド・フロンティア / Wild Frontier
7. ロックワイラー / Rok-Weiler
8. ビヨンド・ザ・デスレイ / Beyond The Deathray
9. リズム・ボム feat. フラックス・パヴィリオン / Rhythm Bomb feat. Flux Pavilion
10. ロードブロックス / Roadblox
11. ゲット・ユア・ファイト・オン / Get Your Fight On
12. メディシン / Medicine
13. インヴィジブル・サン / Invisible Sun
14. ウォール・オブ・デス / Wall Of Death
15. レベル・レイディオ〔プロキシ・ミックス〕 / Rebel Radio [Proxy Mix]
16. ワイルド・フロンティア〔キルソニック・ミックス〕 / Wild Frontier [Killsonik Mix]
※Track15、16:日本盤CDボーナス・トラック

なおプロディジーは、8月14日(金)に幕張で開催されるソニックマニアと8月15日(土)・16日(日)に大阪で開催されるサマーソニックへの出演が決定している。

またRO69では、『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』のリリースと来日を記念した特集記事『時代を挑発し、射抜くザ・プロディジーのアンセム9』が近日公開予定となっています。

プロディジーの新アルバム『The Day Is My Enemy』が全曲フル試聴可
.http://amass.jp/54040/
2015/03/24 22:51掲載amass
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=xB_nKpEkILs

注)let it goは日本では某団体と繋がってるディズニーの映画の曲ですが、海外のかたは事情をご存じないのでは
私は映画を見てないのでコメントは控えますが
上のnastyの曲のMVにしても現実に鹿とか動物解体を音楽に使ってたのは水曜日のカンパネラとか団体側ですが
サマーソニックはきゃりー、kanaboon、電気グルーヴと団体と繋がりのある邦楽アーティストが発表されてます

Lyrics to Rebel Radio
http://artists.letssingit.com/the-prodigy-lyrics-rebel-radio-jdr4v2g#axzz3VyOwnytD

<サマーソニック 2015>待望の邦楽アクト発表、きゃりーぱみゅぱみゅ、斉藤和義、KANA-BOONらが参戦
http://www.barks.jp/news/?id=1000114074
2015-03-28 12:00:00barks
桜の花も日本列島を北上し始め夏の到来が待ち遠しい季節。待望のサマソニ第4弾追加アーティストが発表となった。
第4弾は、いよいよ邦楽アクトの発表だ。これまで発表されてきた絢爛豪華な洋楽アーティストたちに負けず劣らずバラエティに富んだ顔ぶれとなっている。
まずは先ごろニューシングルを発表したきゃりーぱみゅぱみゅ。2014年に続いてのサマソニ出演となる。アリアナとの豪華日米共演は2015年のサマソニを象徴する注目の1シーンとなりそう。久しぶりのサマソニ出演(東京公演は初)となるのが斉藤和義。まさに待望の、という枕詞が相応しい実力派アーティストの出演決定はファンならずともうれしい限りだ。
毎年演奏も動員もスケールアップし、今や国内ロックシーンの代表格となったKANA-BOON。オープニングアクトとしての初出演から数え3年連続となる。
常連組としては、Fear,and Loathing in Las Vegasも決定。作品を発表するごとに楽曲のバリエーションも増し、夏フェスにピッタリのサマーチューンも複数装備した変幻自在の6人組がPUNKSPRINGに続き、2015年も幕張のフロアをアゲまくってくれることだろう。
そして、洋楽勢も2組追加。4月1日に新作『フリーダム・タワー』をリリースするザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンがヘヴィ級ガレージ・ファンクを鳴らす。米ナッシュビル出身のジョーダン・ケリーとジェイソン・フーバーによるエレクトロ・ポップ・デュオ、チェラブも東京公演に出演決定している。

<サマソニ>&<ソニマニ>第4弾に、きゃりー、電気グルーヴら!
音楽 by Qetic on 2015.03.30 12:00
http://www.qetic.jp/music/summersonic-150330/128422/
スポンサーサイト

HIRO、海老蔵らメンバーに 東京五輪文化・教育委員会

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/03/30/kiji/K20150330010082130.html
スポニチ[ 2015年3月30日 19:25 ]
 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は30日、新拠点となった東京都港区の虎ノ門ヒルズで理事会を開き、新たに設置した文化・教育委員会の委員長を東京芸術大の宮田亮平学長が務めると報告した。メンバーには人気グループ「EXILE」のHIROや歌舞伎俳優の市川海老蔵、デザイナーのコシノジュンコさんらが入った。

 組織委ではアスリート委員会、メディア委員会に次いで三つ目の専門委員会となり、4~5月に第1回会合が開かれる見通し。武藤敏郎事務総長は「文化、教育面で専門的な見地から幅広くご意見をいただきたい」と語り、文化プログラムや五輪教育などについてアドバイスを受ける。

 約45億5千万円の単年度黒字を見込む15年度予算も承認した。経常収益に約180億3千万円、経常費用に約134億7千万円を計上した。

EXILE・HIROの“東京五輪出演宣言”が炎上! - ライブドアニュース
2014年6月3日 20時30分日刊サイゾー
http://news.livedoor.com/article/detail/8899352/
EXILEのリーダー・HIRO(45)が1日、雑誌「GOETHE」(幻冬舎)が主催するトークイベントに出演。2020年に新国立競技場で行われる東京五輪について、「(開会式の)中心にいられるように準備していきたい」と発言したことで、批判が噴出している。
 HIROが東京五輪の開会式を目指すと宣言したのは、これが初めて。さらに、「(開会式は)日本のエンタテインメントを世界に発信できる機会」「日本の音楽を海外に広めていきたい」と語り、今後は日本のミュージックシーンの代表として、世界進出することを狙っているようだ。
 イベントの最後には、「(東京五輪を)すごく楽しみにしています」と意欲を示したHIRO。しかしこれらの宣言に、ネット上では「EXILEが日本を代表してパフォーマンスするなんて、恥ずかしすぎる」「絶対に出ないでほしい」「ダサイからやめてください」「EXILEは、日本でもギャルとヤンキーしか好きじゃない」「日焼け男たちが日本代表なんて、嘘だろ……」といった批判が相次いでいる。
「東京五輪の開会式については、政府が成長戦略の一つとして盛り込んでいる“クールジャパン”が大きく関わってくるのは明白。現段階では、AKB48などのアイドルや、ヴィジュアル系バンド、『少年ジャンプ』(集英社)の漫画キャラクター、ハローキティ、初音ミクなど、開会式には日本特有の文化が盛り込まれるとみられている。EXILEは“日本の文化”とは捉えられづらいため、クールジャパンでは話題に上ることは少ないが、HIROは政治家とも親交がある上、昨年12月にASEAN加盟10カ国が集まった特別首脳会議の夕食会で、AKB48と共にショーを行っており、可能性も十分考えられる。しかし、ファンにDQN層の多いEXILEはアンチも多いため、もし日本を代表するアーティストとして開会式に出演するともなれば、批判意見は避けられないでしょう」(芸能ライター)
 6年後の新国立競技場で、EXILEはパフォーマンスすることができるだろうか?

注)ごく一部の海外のかたに失礼な発言には怒りを感じますが
EXILEの政治力について指摘するコメントが多いです。
【東京五輪】文化教育委メンバーにHIRO、市川海老蔵ら
girls channel 542コメント 2015/04/01(水) 02:03
http://girlschannel.net/topics/332169/

検索サイトに個人分析された結果が広告に反映されるのを防ぐ

注)個人ブログより転載させていただきました

http://daredemopc.blog51.fc2.com/blog-entry-803.html
こんにちは、さち です。
検索サイトであるキーワードで検索をすると
以降、そのキーワードに関する広告が
よく表示されるようになったという経験はありませんか?
これは検索サイトが検索ワードから
個人が何に対して興味を持っているかを分析し
それを広告表示の結果に反映しているためです。
個人の嗜好が広告に反映されることに
特に抵抗がないという人は何の問題もないのですが
そうでない人もいると思います。
そこで今回は
個人の分析結果が広告に反映されないようにする方法
について書いていきたいと思います。
個人の情報は分析されている
Yahoo や Google では
検索ワード等から個人の趣味,嗜好の情報を分析し
それを広告の表示結果に反映しています。
過去に検索したキーワードに関する広告が
その後よく表示されるようになる理由もこれです。
ちなみに、Google では得られた情報をもとに
ユーザの 年齢、性別 なども推測しています。
こちらのページから確認できます。
年齢,性別 はアタリ,ハズレがあると思いますし
連想ゲーム感覚で見てみるのも面白いかもしれません。
操作画面
他にも Google では
個人が興味を持つ分野(カテゴリー)の推測もしています。
こちらは検索ワードが直接関係してくるため
かなりの精度で当たっていると思います。
このような情報を広告に反映させたくないという人は
次項以降の手順を行なってください。
Google の場合
https://www.google.com/settings/ads?hl=ja&sig=ACi0TCjXNeXFElmcYdCrLhJ_70EJM3IN5IH0ntBLYA-0yP0aayKCkbkmkTqwhdoCl9ac1fDdX14IGwd8ZPa0ZqNUSc17iWH7vx3MT3q7zwzGxFsynDPaCig#display_optout
1.こちらのページ にアクセス。
2.「オプトアウト」をクリック
ad_optout1.png

3.オプトアウトが行われました。
以後、個人の情報が広告に反映されません。

Yahoo! の場合
http://btoptout.yahoo.co.jp/optout/preferences.html
1.こちらのページ にアクセス。
2.ページ下側にある「無効化」をクリック。
3.無効化されました。
以後、個人の情報が広告に反映されません。

これらの手順(オプトアウト)は
ブラウザの cookie が無効だと利用できません。
しかし、cookie を無効にしていると
個人を追跡して分析することができないので
オプトアウトと同様の効果があるとも言えます。
ただし、cookie を完全に無効にすると
様々なサイトが正常に機能しない可能性があるため非推奨。
(ログインできない、買い物カゴに品物が入らない 等)
cookie が何なのか分からない人は無効にしない方がよいです。

Yahoo! JAPANの配信する行動ターゲティング広告について › 行動ターゲティング広告の無効化について
http://btoptout.yahoo.co.jp/optout/preferences.html
より転載
Yahoo! JAPANでは、お客様により有益な広告を表示する手法の一つとして、お客様の興味関心に関連した広告を表示する「行動ターゲティング広告」を、Yahoo! JAPANおよびパートナーメディアのサイトを対象に配信しております。
その際、Yahoo! JAPANのサイトを訪れたお客様の情報をクッキー(ウェブサイトにアクセスした際に一時的に作成、保存される情報)を用い、独自の基準で分類し蓄積しております。ただし、蓄積している情報は、Yahoo! JAPANやパートナーメディアサイト内での検索履歴や、ページ閲覧履歴、Yahoo! JAPANから配信されている広告のクリック履歴、広告の表示履歴、商品の購入履歴などであり、特定の個人を識別できる情報ではありません。
行動ターゲティング広告の表示を希望されないお客様は、行動ターゲティング広告の無効化を行うことが可能です。
無効化を希望されるお客様は、このページ下部の「無効化」ボタンを押してください。※ブラウザの設定で、クッキーの送受信が拒否されている場合は、行動ターゲティング広告の配信対象にはならないため、「無効化」ボタンが表示されません。
Yahoo! JAPAN IDでログインされた状態で、「無効化」ボタンを押すと、今後ログインされた状態ではデバイス (パソコン、モバイル、スマートフォンなど) を問わず行動ターゲティング広告は表示されなくなります。
Yahoo! JAPAN IDでログインされていないお客様の無効化は現在お使いのブラウザに限定して適用されますので、ブラウザを変更、クッキーを削除および新しいパソコンに変更された場合には再度無効化が必要となります。

ソフトバンクがTポイントに資本参加、ヤフーも追加出資
2015/03/25 it pro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/032501071/
ソフトバンクモバイルとヤフーは2015年3月25日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)孫会社のTポイント・ジャパンの第三者割当増資を引き受けると発表した。携帯電話、インターネット、店舗サービスについてそれぞれ巨大な顧客基盤を持つ3社が、単一のポイントサービスを共同運営する形となる。
 出資比率は、新たに資本参加するソフトバンクモバイルが0%から17.5%に、追加出資するヤフーは15%から17.5%に、CCC子会社のCCCマーケティングは85%から65%となる。
ヤフーとCCCは、プライバシーポリシーやT会員向け特約を通じ、T会員の購買履歴やWeb履歴について情報連携している。ソフトバンクモバイルは、CCCとの情報連携について「検討中」(同社広報部)とするにとどめた。
 日本経済新聞は2015年3月25日朝刊で、ファミリーマートがTポイント・ジャパンに出資する方針を固めたと報じた。ファミリーマートは同日のリリースで、経営上の様々な協力関係についてTポイント・ジャパンおよびCCCマーケティングと協議しているが「何ら決定した事実はございません」としている。

個人情報保護法改正案、「匿名加工情報」は社内利用にも適用

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/032701104/
2015/03/27 IT pro
「ビッグデータ活用」のために個人情報保護法改正案に盛り込まれた「匿名加工情報」について、第三者への提供を目的としない社内利用にも適用する規定であることが明らかになった。2015年3月25日に開かれた衆議院内閣委員会で、高井崇志議員の質問に対して政府として向井治紀審議官が答弁した。
 同委員会で向井審議官は「匿名加工情報そのものは、作成した個人情報取り扱い事業者の内部でも個人情報を取得した際の利用目的にとらわれることなく、第三者に提供しなくても自社利用が可能 」と述べた。
 こうした点を明確にするため匿名加工情報の作成について定めた36条で、「個人情報保護委員会規則で定める基準の順守」や「加工方法などの情報の漏えいを防止」のほか、「作成した情報の項目の公表義務」「匿名加工情報の識別禁止」「安全管理措置」を規定。これらの規定は「第三者提供のみだけでなく、自社利用でもかかる」(向井審議官)と説明した。
 匿名加工情報は、いわゆる「ビッグデータ」を有効に活用するという名目で設けられた。個人情報を個人が特定できないように加工すれば、個人情報を提供した本人の同意がなくても、第三者に提供できる枠組みとして検討されてきた。
 関係者によると、第三者提供を前提としない匿名加工情報の規定は、2015年に入って一部企業の要望を受けて設けられたという。大手インターネット企業などでクッキーなどのデータを分析する際に、自社内で匿名加工情報として元に戻せない情報にして分ければ、本人同意を取り直したり、社内で個人情報として管理せずに済むといった狙いがあるものとみられる。
 ただ当初は、個人情報を社内保有や業務委託の際に一部匿名化する場合にも公表義務が課せられて、社内で匿名化して保管せずに個人情報のまま保管しなければいけなくなり、かえって企業には負担になるという懸念も出ていた。
 これに対して向井審議官は、個人データを一部加工し匿名化して別途保存する場合も、通常は別ID(識別子)と容易に照合できて個人情報になり得ると述べたうえで、全体としては個人情報になる場合が多いのではないかと説明。「匿名加工情報という場合は、(個人情報と)切り離されて安全管理措置が講じられているもののみが匿名加工情報なので、そういったものを利用するのは一種特殊な場合ではないかと考えられる」と述べた。
 そのうえで、匿名加工情報となって企業に余計な負担が生じないような運用が必要だとして、「企業の実態をちゃんとヒアリングして(委員会規則などを)定める必要がある」と答弁した。

ベネッセ漏洩、500社超に顧客情報 業者を書類送検
2015/3/30 12:51 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG30H2B_Q5A330C1CC0000/
ベネッセコーポレーションの顧客情報漏洩事件で、同社の顧客情報が複数の名簿業者などを通じて、500社超に流出していたことが30日、警視庁生活経済課の調べで分かった。同課は同日、流出した名簿を転売した名簿業者、セフティー(東京・江東)の社長(45)と法人としての同社を不正競争防止法違反(営業秘密の取得・開示)容疑で書類送検した。
 送検容疑は昨年5月、元システムエンジニア、松崎正臣被告(40)=同罪で起訴、公判中=が持ち出したベネッセの顧客データを購入し、同7月に熊本県の会社に約1万6千件のデータを転売した疑い。社長は「営業秘密であるとの認識はなかった」と容疑を否認している。
 流出名簿の転売を巡っては、不正に取得された情報と知って売買したと立証するのが難しく、名簿業者が立件されるのは異例だ。
 生活経済課によると、松崎被告は2013年7月~昨年6月、ベネッセから不正に入手した顧客情報をセフティーを含む名簿業者3社に売却した。データは別の名簿業者などを経て、教育関連会社など500社超に渡ったという。
 同課によると、セフティーは松崎被告から12~13回にわたり、顧客データ延べ1億7800万件を計約280万円で入手。50社以上に約1600万円で転売したという。ベネッセが今年2月、警視庁に同容疑で告訴していた。
 ベネッセは昨年9月、漏洩した顧客データは約3500万件に上るとの調査結果を発表していた。

ソフトバンク、Tポイントに出資=ファミマも検討

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201503/2015032500579&g=eco
時事(2015/03/25-15:05)
ソフトバンクモバイルは25日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のグループ企業で、共通ポイント「Tポイント」を運営するTポイント・ジャパン(東京)に出資したと発表した。このほど第三者割当増資を引き受け、発行済み株式の17.5%を取得した。ソフトバンクグループのヤフーも、Tポイント社への出資比率を15%から17.5%に引き上げた。
 コンビニ大手ファミリーマートも、Tポイント社に資本参加する方向で検討している

「Tポイント」「Ponta」「Rポイント」を徹底比較!今さら聞けない共通ポイントサービスの歴史とそれぞれのメリット&デメリットを徹底解説!
http://diamond.jp/articles/-/63111
ザイオンライン2014/12/03 2015年3月25日更新
「Tポイント(Tカード)」や「Pontaポイント(Pontaカード)」、「楽天スーパーポイント(Rポイントカード)」など、今や当たり前になっている「共通ポイントサービス」。しかしその歴史は、まだまだ浅い。
 今回は、そんな「共通ポイントカードの歴史を振り返りながら、「Tカード」と「Pontaカード」、「Rポイントカード」、それぞれの特徴を比較していこう。
共通ポイントサービスの先駆者「Tカード」は もともとTSUTAYAの会員証から始まった
 過去を振り返ると、もともとポイントカードというものは、それを発行した店舗だけで使えるものだった。良くても、同一グループで利用できる程度だった。
 ひどい店になると、同じグループにもかかわらず利用する店舗によって使えるポイントカードが異なる場合もあった。○○新宿店と○○池袋店で、それぞれ別のポイントカード(会員証)になっている場合、会社の近くと自宅の近く同じグループの店を使うためには別々のポイントカードを作らなければならないのだ。そんな状況から、様々な店舗でポイントカードが発行され、財布の中にどんどんポイントカードが増えていくことになった。
 実は、従来のTSUTAYAの会員証も、店舗ごとに別々のポイントカードが必要となるタイプだった。しかしTSUTAYAはその不便さに気が付き、店舗ごとに別々だった会員証を共通化することを決定。そのタイミングで、共通ポイントサービスの導入が検討された。
 そして2003年10月、TSUTAYA会員証の提示でENEOS、ローソンで「Tポイント」が貯まるようになり「共通ポイントサービス」が開始される。さらに2004年4月にはTSUTAYA会員証が全店で共通化され、今の「Tカード」となった。共通ポイントサービスの先駆者、「Tカード」の誕生だ。
 それ以降、「共通ポイントカード」、急速に我々の生活に入り込んで来ることになる。
なぜ、企業は「共通ポイントサービス」に参加するのは
今まで獲得できなかった顧客を「相互送客」するため
 ポイントは、もともと消費者を囲い込むためのものだ。消費者は貯まったポイントを使うために、再びポイント発行店舗に来店する。しかし共通ポイントサービスの場合は、自分の店舗で付与したポイントを、他店で利用される場合もある。これでは、再度来店してもらうというポイント本来の役割を果たすことができない。
 では、なぜ企業は「共通ポイント」に参加するのだろうか?
「共通ポイント」への参加メリットは、“相互送客”だ。例えば、ファミリーマートで「Tカード」を提示して商品を買うと、レシートにクーポンが付いてくる場合がある。このクーポンは、「Tカード」の会員属性により出力される内容が異なるのだ。
 例えば、20代女性にはエクセルシオールカフェのクーポンが、30代男性には牛角のクーポンが出てくる。これにより、ファミリーマートに来たお客をエクセルシオールカフェや牛角に誘導することが可能となった。つまり、加盟店同士でお互いに送客しあうことで、今まで獲得できていなかった利用者(下図中のAさんやBさん)にも利用してもらえるようになる。
つまり、ポイントサービスは、単なる“囲い込み”のツールから、“人の誘導”ツールに変わったのだ。
Tポイント(Tカード)が注目された理由は お得感と使い勝手の両立
 ポイントが広まってきた背景には、長引くデフレの影響から「少しでも得をしたい」という人が増えてきたことがある。私が運営するポイント交換案内サイトの「ポイ探」も、そんな状況の中で2006年4月にオープンした。そして2007年には、「nanaco」、「WAON」、「PASMO」が相次いで登場。「電子マネー元年」と呼ばれ、ポイントに社会の関心が集まり始めた。
 共通ポイントの中で一番初めに広く注目され始めたのが、「Tポイント」だ。
共通ポイントのメリットのひとつは、買い物のときに提示することでポイントが貯まる上に、クレジットカードや電子マネーで決済すれば1回の買い物で2重にポイントを手に入れることができることだろう。貯まったポイントを1ポイント単位で利用できることも評価された。例えば、「103円の買い物のとき、3円分をポイントで支払い、100円分を他の決済手段で支払える」、ということができる。
 共通ポイントの魅力は、お得さだけでない。1枚のカードさまざまな店舗で利用できることから、財布の中のポイントカードを減らすことができ、「ポイントカードの断捨離」という面でも人気が高まったのだった。
「Pontaカード(Pontaポイント)」が「Tカード」のライバルとして登場
 こうした共通ポイントサービスのメリットに目をつけたのが、「Pontaカード」だ。
 2010年3月に、ローソンのポイントカードとゲオの会員証が「Pontaカード」に切り替わり、ローソン、ゲオだけでなく、昭和シェル石油などぞくぞくと「Tカード」加盟店のライバル店と提携し、「Tカード」と同じように「Pontaカード」を提示するとポイントが貯まるサービスを開始した。
 このころから、「『Pontaポイント』と『Tポイント』はどちらがお得か?」といった記事を目にするようになった。
「Yahoo!+Tカード」陣営に対抗するため「Rポイントカード(楽天スーパーポイント)」が誕生!
「Pontaカード」の登場から約4年半、2014年10月から、楽天が「Rポイントカード」を発行。楽天市場や楽天ブックスなどの利用で貯まる「楽天スーパーポイント」を、リアル加盟店でも利用できるようにした共通ポイントサービスをスタートした。
 楽天が「Rポイントカード」で共通ポイントサービスに参入した理由は、「Pontaカード」とは異なる。
 2012年6月、Yahoo!ショッピングで貯まる「Yahoo!ポイント」が廃止、「Tポイント」に変更されるという発表があった。多くのユーザーを抱える「Tポイント」がYahoo!ショッピングでも利用できるようになると、オンラインショッピングモールとして圧倒的だった楽天市場の地位が危うくなる。
 そんな懸念から、「Yahoo!ポイント」廃止の発表から約半年後、2013年3月に、楽天も「Rポイントカード」を発行してリアル店舗で「楽天スーパーポイント」を利用できるようにする、と発表したのだった。つまりこれまでネットの中でしか利用ができなかった「楽天スーパーポイント」が、街中の実店舗で貯めたり使ったりできるようになったのだ。

「Tカード」vs「Pontaカード」vs「Rポイントカード」 共通ポイント三国志が開戦!
Yahoo!ショッピングがポイントサービスを「Tポイント」へ切り替え、楽天が「Rポイントカード」での共通ポイントサービスに参入したことで、「リアル加盟店+オンラインショッピングモール」が共通ポイントサービスの条件となった。
 このことから、これまで注目を集めていた「Tカード vs Pontaカード」という従来の構造から、「Tカード(+Yahoo!ショッピング)」vs「Rポイントカード(+楽天市場)」という構図が主流となってきた。
 リアル店舗との共通ポイント化が遅れた「Pontaカード」は、「Tカード」「Rポイントカード」から一歩取り残された状況となり、オンラインショッピングモールとの提携が必須となった。そんな「Pontaカード」が目をつけたのがリクルートだ。
 リクルートは、2013年3月にオンラインショッピングモールの「ポンパレモール」を開始。ポンパレモールでの購入では3%の「リクルートポイント」が貯まり、他社よりも2%も多くポイントが貯まることをアピールした。新しく還元率2.0%の「リクルートカードプラス」(年会費2000円+税)、還元率が「 楽天カード」や「Yahoo! JAPAN JCBカード」よりも0.2%高い、1.2%の「リクルートカード」(年会費無料)も発行して、攻勢を仕掛けた。
 しかし、ポンパレモールの加盟店は1年で1000店舗程度と伸び悩んでいる。その原因は、「リクルートポイント」の「使い道の狭さ」だろう。
 いくら多くのポイントが貯まっても、使い道がなければ利用者にとって意味は無い。楽天市場やYahoo!ショッピングでは数万店舗でポイントを利用でき、ほぼ買えない商品が無い状態なのに対して、「リクルートポイント」は1000店でしかポイントを利用できない。加盟店舗が少ないゆえに価格競争もあまりなく、2%増量されたポイントに魅力を感じない利用者も多かったのだ。
 この状況の中、ポイントの使い道を解決したいリクルートと、オンラインショッピングモールを取り込みたい「Pontaカード」が提携するのは、当然の流れだろう。
 2014年7月から「リクルートポイント」と「Pontaポイント」の相互交換が開始され、2015年春には「リクルートポイント」を廃止、「Pontaポイント」に統合することになる。
 そして共通ポイントサービス業界では、「Tカード」vs「Rポイントカード」vs「Pontaカード」の全面対決が本格的に開始されることとなった。
 次ページからは、この3つの共通ポイントサービスのサービス内容を徹底比較し、どれを持つべきなのか検討していこう。
以下リンク先

Tポイントvs.ポンタ「どちらのカードがお得?」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/354
2010年03月21日(日) FRIDAY

Ponta wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Ponta
Ponta(ポンタ)は、三菱商事の関連会社である株式会社ロイヤリティ マーケティング(Loyalty Marketing, Inc. 以下 LM)が発行・運用・管理する共通ポイントサービス。

毎日新聞wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E
より一部抜粋
聖教新聞[編集]
経営危機の後、収入源として聖教新聞の印刷を一部請け負う。特定の宗教団体を巡る記事を掲載するに際して、編集の独立性に対する萎縮的効果を生じているのではないかという指摘がある(週刊ダイヤモンド2004年8月7日号に詳述)。創価新報や公明新聞といった創価学会関連紙の印刷請負は、毎日新聞に限らず、読売・朝日・日経の全国紙および中日(東京)・北海道・西日本新聞等のブロック紙・地方紙など34紙がする。公明党の2001年分の政治資金収支報告書を元に受注金額が最も多いのは毎日新聞社の印刷子会社である東日印刷の約3億円で、2位の日刊オフセット(朝日新聞社系)は1億3000万円であるほか、毎日新聞社グループの毎日北海道・毎日旭川・東日オフセット・福島民報社・毎日新聞北関東コア・エスティトーニチなどで印刷受注する[71]。池田大作(聖教新聞名誉社主)が東日印刷幹部(元毎日新聞取締役含む)に、「東日と 家族の如き 聖教は 共に栄えむ 歴史を築きて」という句と共に「SGI(創価学会インターナショナル)勲章」を贈呈する。また、2009年3月1日の紙面オピニオンの欄に名誉会長である池田大作の寄稿「危機の打開へ若き活力を」を掲載する。
2012年、毎日新聞社の印刷関連会社「高速オフセット」が聖教新聞の印刷を50年にわたって受託してきたことを記念して、毎日新聞社社長の朝比奈豊が聖教新聞社から「聖教最高栄誉賞」を受賞した[72]。

「異物混入」とうそ、小学教諭逮捕=翌日に報道、信用毀損容疑-宮崎県警

注)幅、長さともに1センチの自分の歯の詰め物が抜けて気づかないという可能性は低いのではないでしょうか?
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201503/2015032900131&g=soc
時事通信 (2015/03/29-19:07)
 コンビニで購入したおにぎりに異物混入があったと新聞記者にうそを言い、それを報道させて店の信用を損なわせたとして、宮崎県警捜査1課と日向署は29日、信用毀損(きそん)の疑いで、同県日向市立小学校の教諭黒木明容疑者(46)=同市比良町=を逮捕した。容疑について、あいまいな供述を繰り返しているという。
 逮捕容疑は2月25日午後3時ごろ、毎日新聞の記者を自宅に呼び寄せ、「セブンイレブン日向南町店」で購入したおにぎりの中から銀歯が出てきたなどと虚偽の内容を説明。翌日の朝刊紙面で報道させ、同店の信用を毀損し、業務を妨害した疑い。
 同課によると、黒木容疑者は異物混入について日向署にも相談。鑑定の結果、歯の詰め物とみられる金属製の異物は、同容疑者のものだと判明した。
 毎日新聞西部本社代表室は「関係者にご迷惑をかけたことをおわびします。今後取材はいっそう精査し、慎重を期します」とのコメントを出した。

小学校教諭「おにぎりに銀歯」ウソ記事書かせ逮捕!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150330-00000064-sph-soci
スポーツ報知3月30日(月)7時4分配信
宮崎県警日向署は29日、コンビニエンスストアで購入したおにぎりに銀歯が混入していたと新聞記者にウソを訴えて報道させ、同店の信用を傷つけたとして、信用毀損容疑で宮崎県日向市の小学校教諭・黒木明容疑者(46)を逮捕した。黒木容疑者は自ら購読していた毎日新聞の記者とコンビニの責任者を自宅に呼んで被害を訴えるなどしたが、県警の捜査によって銀歯が容疑者自身のものであることが判明。逮捕に至った。
 日向署によると、黒木容疑者は2月25日、日向市内のコンビニ「セブンイレブン日向南町」で同日購入した「赤飯おこわ」を食べた際に銀歯が出てきたなどと毎日新聞の延岡通信部に電話をかけ、記者を自宅まで呼び出した。さらに、セブンイレブンの地域の責任者も自宅まで呼び、謝罪させた。毎日新聞は訴えと謝罪について翌26日付朝刊で報道した。
 ところが、黒木容疑者から同様の内容の相談を受けた日向署が調べたところ、鑑定の結果、証拠品である銀歯は容疑者自身が過去に歯を治療した際の詰め物であることが判明。ウソをつくことでセブンイレブンを中傷したとする疑いで容疑者を逮捕した。調べに対し「それが事実なら申し訳ないことをした」などと供述。動機は明らかにしていない。
 黒木容疑者は1993年に採用された小学校の教諭。これまで県内の近隣自治体で教べんを執っており、昨年4月から日向市内の小学校で算数を教えていた。日向市教育委員会によると、児童たちにウソをつくなどの行為は報告されていないものの、普段から休みがちだったという。
 市教委は「子どもの教育をつかさどる教職員が社会的信用を失う行為をしたことについて非常に深刻に受け止めている。コンプライアンスについての指導をしてきたが、十分ではなかったということ。反省し、より厳しい指導をしていきたい」とコメントした。  毎日新聞西部本社代表室は「取材を尽くしましたが、新たな事実が判明し、関係者にご迷惑をかけたことをおわびします。今後取材はいっそう精査し、慎重を期します」とのコメントを出した。

yahooコメントより一部抜粋
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150330-00000064-sph-soci
kok***** | 12時間前(2015/03/30 08:24)
これでマックに歯が入っていたのも本当に入っていたのか疑問があるね
凡人*****
| 9時間前(2015/03/30 10:47) この記者もおかしい、
報道する責任ってものが、欠落してる、
なんの確証もないまま、記事にしてしまった、
この記事を通したデスクの責任は?そのことが、恐ろしい
トイプードル | 13時間前(2015/03/30 07:10)
大体、真っ先に店にクレーム入れるのが普通。
記者を読んでいる事自体、不自然。

異物混入:販売おにぎりから歯の詰め物/宮崎のコンビニ
注)個人ブログおっちゃん、さん。のブログより毎日新聞記事の引用、記事は削除済
http://ameblo.jp/ikaw-0911/entry-11994714935.html
2015-02-26 13:20:12 テーマ:新聞記事・ニュース 2015年02月26日毎日新聞(無料)から(引用)
 宮崎県日向市のコンビニエンスストア「セブンイレブン日向南町店」で販売されたおにぎりから、歯の詰め物のような金属製の異物が出たことが分かった。購入者の40代男性にけがはなく、セブンイレブン社と製造納入業者が25日、男性に「不快な思いをさせ、申し訳ない」と謝罪した。
 同日、購入して食べた際に男性が見つけた。製造納入業者によると、異物は幅、長さとも1センチほど。おにぎりは鹿児島県内の工場で24日生産し、同日午後、鹿児島、宮崎両県のコンビニ店舗に納入された。
 男性は「多くの人が購入する店舗で混入などがあっては困る。食べ物なのでチェックは厳重にしてほしい」と話している。
 一方、業者は「工場の管理体制は厳正で、従業員にはマスク着用を徹底し、製品は全て金属探知機を通している」と説明するが、生産過程を改めて調査した上で、26日、保健所に異物混入を届けるという。セブンイレブン社は「混入の経緯を調べるのが第一。今回の連絡を受けてすぐに他店舗も調べたが混入事例はなかった。調査した上で、警察への相談も検討する」としている。【荒木勲】
http://mainichi.jp/select/news/20150226k0000m040174000c.html (削除済)
m150329-017.jpg
http://blog-imgs-73.fc2.com/t/o/r/toriton/m150329-017.jpg より転載

ビジネスジャーナル ⁄ Business Journal< 2015.03.09.文=編集部 .
http://biz-journal.jp/2015/03/post_9171.html
.ファミマ、サンクス飲み込みで業界に“玉突き”再編勃発か ローソンのポプラ買収観測も
. コンビニエンスストア業界3位のファミリーマートと同4位のサークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングス(GHD)が経営統合に向け協議していることが先週、明らかとなった。3月中の合意を目指す。
 統合によりファミマとサークルKサンクスの店舗総数は1万7599店となり、セブン-イレブン・ジャパン(1万7277店、いずれも1月末時点の店舗数)を上回り、業界トップに立つ。全店売上高でファミマ・サークルKサンクス連合はセブンに1兆円近い差をつけられているが、業界2位のローソンを9000億円近く上回る。店舗数でトップ、売り上げで第2位の巨大グループが誕生することになる。
 課題はサークルKサンクスの看板をどうするかだ。2010年にファミマがエーエム・ピーエム・ジャパンを吸収した時は、時間をかけてam/pmの看板をファミマに掛け替えた。もう一つの課題は、ユニーGHDの売り上げの8割を占めるスーパー事業をどうするかである。「岐阜に本社があり、中部地区で食品スーパーを展開しているバロー(10月からバローホールディングスに社名を変更)が投資ファンドと組んでユニーGHDのスーパー部門に買収を仕掛ける」(業界筋)という観測もある。食品スーパーとして業績好調で山梨県に初進出し、関東圏への進攻に意欲を見せているバローが「小が大を飲む」M&Aを仕掛ける可能性もある。
●注目集まるローソンの動き
 ファミマ連合に売り上げ、店舗数で逆転されることになるローソンは14年12月、広島が地盤の中堅コンビニチェーンのポプラに出資した。ポプラの15年2月期の連結最終損益は20億6500万円の赤字で、14年同期も23億円の赤字であり2期連続の赤字となった。15年2月期は売り上げも13%減っている。
 ポプラのメインバンクは広島銀行。三菱商事が60%の株式を握る三菱食品が実質4位の大株主のため、「三菱商事を仲介役にローソンがファミマ連合との売り上げの差を少しでも縮めるためにポプラ買収に動く」(業界筋)との見方も出ている。
 業界5位のミニストップはスーパー大手イオン系のコンビニだが苦戦が続く。中堅で神奈川県が地盤のスリーエフは、15年2月期に赤字に転落し正念場が続いており、規模確保のため両社が統合に動くとの観測もある。「ファミマ連合の誕生により、コンビニ業界に玉突き再編が起こる可能性が高い」(アナリスト)。
●他社の草刈り場になったサークルKサンクス
 サークルKサンクスが店舗競争力を失ったことから、11年以降、約490店がローソンやセブンに鞍替えした。サークルKサンクスは他社の草刈り場になったが、ファミマだけは手を出さなかった。「ファミマの上田準二社長(当時、現会長)が、サークルKサンクスの本体が欲しいという意向を持ち、サークルKサンクスをいたずらに刺激することを避けてきた」(ファミマ関係者)ためといわれている。
 サークルKサンクスは、かつてファミマと合併寸前までいったが破談になった過去を持つ。その後、ファミマはサークルKサンクス獲得を決して諦めていなかった。昨年夏、ファミマがサークルKサンクスに対してアイスコーヒー用の氷を融通したことが評判になった。いまやコンビニの定番はレジ横の淹れたてコーヒーであり、夏のアイスコーヒーに欠かせないのがカップ入りの氷だ。氷を確保できなかったサークルKサンクスのために、ファミマが氷メーカーの製造ラインの一部を明け渡した。業界では「再編に向けエールを送った」と受け止められた。
●経営統合の予兆
 ファミマとユニーGHD経営統合の橋渡し役となったのは伊藤忠商事。ユニーGHD株式2.9%を保有する第3位の大株主でファミマの親会社だ。伊藤忠が動けば、一気に再編の気運が高まるとみられていたが、ファミマとユニーGHDの首脳は近くトップ会談を開き、共同で設立する持ち株会社の傘下にファミマとサークルKサンクスが入るかたちでの経営の一本化を目指す。 今回の経営統合の予兆はあった。経営不振の責任を取り、ユニーGHDの前村哲路会長と中村元彦社長が3月1日付けで相談役に退いた。新しい社長には事業子会社ユニーの社長である佐古則男取締役が昇格した。
 記者会見した前村氏は「結果責任を取った」と述べ、今回の人事が引責辞任であることを明言した。持ち株会社の権限を弱め、意思決定を傘下の事業会社に任せる現場主義に戻す。佐古氏は事業会社ユニーの社長を引き続き務める。
 経営統合交渉はファミマの中山勇社長とユニーGHDの佐古社長のトップ会談で始まり、その後、役員クラスによる統合準備委員会がつくられることになる。 (文=編集部)
.

2014/10/ 9「報道ステーション」プロデューサーに自殺説、他殺説...熱心に福島原発取材

注)ご冥福をお祈り申し上げます
特定の組織団体とは無関係と思われます

「報道ステーション」プロデューサーに自殺説、他殺説...熱心に福島原発取材
jcast 2014/10/ 9 17:26 テレビウォッチ
元木昌彦の深読み週刊誌
http://www.j-cast.com/tv/s/2014/10/09218074.html?p=3
9月4日のこの欄で「テレビ朝日・古舘伊知郎の『報道ステーション』で、福島第一原発事故のことを熱心に調べていたプロデューサーが『自殺』していたという情報が入ってきた」と書いたことを覚えている方もいるかもしれない。その後どこもこの件に関して報じてなかったが、ようやく『紙の爆弾』(鹿砦社)が11月号の巻頭で「自殺した敏腕ディレクター フクシマ『最後の取材』」という記事にしている。
岩路真樹氏(享年49)がその人で、8月末に亡くなっている。警察は練炭による自殺だとしているようだが、真夏に練炭自殺とは...。ネットでは他殺説も流れているようである。
岩路氏は福島の汚染作業のずさんな実態や、県内で甲状腺がんが多発していることなどを担当していた。自ら現場に出向き、丹念に取材を重ねる人だったという。だが、取材をしても放映できないことも多かった。3月11日の放送で福島の甲状腺がん多発問題を取り上げたが、埼玉や千葉など広範囲で子どもたちの血液に異常な数値が出ているという話をした医師の部分がカットされたり、急性白血病を発症したという福島県の高校生の話も放送されなかったという。
自分が伝えたいことが伝えられないもどかしさ。除染作業などの下請けには暴力団の利権が絡んでいることもあり、時には身の危険を感じることもあったようだ。彼は福島で文部科学省が出している放射線量についても疑問を持ち、実際に福島で600もの線量計を設置した私の友人のところに「文科省の発表している放射線量には誤魔化しがあるのではないか」と聞きに来たことがあるが、結局それも放送されなかった。彼の死が自殺か他殺かわからないが、こうした国が隠蔽する不都合な真実に肉薄する真っ当なジャーナリストがまた一人消えてしまったのは痛い。

おかしな点挙げればきりがない? テレ朝敏腕ディレクター、岩路氏の死を巡る疑惑
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201409_post_4842.html
2014年9月20日世界びっくりニュース
原発報道をめぐってマスコミに激震が走っている。朝日新聞が、東京電力福島第1原子力発電所の故吉田昌郎元所長の証言をまとめた「吉田調書」をめぐる報道で謝罪に追い込まれ、原発問題をたびたび取り上げてきたテレビ朝日の「報道ステーション」も、九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)の新規制基準への適合に関する報道内容に関して事実誤認を認めた。「反原発」派のマスコミにとっては受難の連続だが、その始まりを告げるかのように、あるマスコミ人がひっそりと息を引き取った。
 8月30日、東京都大田区の自宅で遺体となって発見された岩路真樹氏。テレ朝の看板番組『報道ステーション』で、福島での甲状腺ガン患者の急増や手抜き除染問題など、原発に関する数々の報道を手掛けた名物ディレクターだった。
「神奈川県出身で、法政大卒業後にジャーナリズムの世界に飛び込んだ。雑誌記者を経て、テレ朝の関連会社である『テレビ朝日映像』に入社。『報道ステーション』では原発問題のほか、袴田事件などの冤罪事件も積極的に取材していた」(岩路氏を知る雑誌記者)
 警視庁の調べなどによれば、岩路氏は自宅3階の部屋で練炭自殺を図ったとみられる。第一発見者となった妻とは離婚調停中だったという。
「妻との間に3人の子どもがいたが、家族とは昨年ごろから別居中だった。子ども好きで、週末にしか会えないことが相当こたえていたようだ」(先の記者)
 現場には妻と子どもなどに宛てた遺書が3通残されていたという。
 現場の状況などから、警察は早くから自殺と断定。「他殺の疑い」はないとしてマスコミに広報されることもなかった。
「一般人の自殺ということでこの一件を報じるメディアは皆無。付き合いのあったジャーナリストのブログで広まった。ただ、そのことによって根拠不明の陰謀説や他殺説が広まる結果ともなった」(メディア関係者)
 岩路氏の死後、憶測を呼ぶような出来事も重なった。前出の朝日、テレ朝による原発報道絡みの失態。加えて、この一件についての記事が掲載される予定だった写真週刊誌「フラッシュ」が発売中止になったことがネットユーザーらの疑念をさらに膨らませた。
「『フラッシュ』は、ネットに流出したハリウッドセレブのヌード写真を無断掲載しようとした。そのことが問題視されたというのが騒動の真相で、岩路氏の死を原発絡みの陰謀と重ね合わせるネット住民の主張には何の根拠もない。…
ただ、その死について不可解な点が多いのも事実だ」(先の記者)
 そのひとつが、岩路氏の死亡日の食い違いだ。
 警察が関係者に明かした死亡推定日は発見1日前の29日。だが、「遺体を診た医師が作成した死体検案書に記された死亡推定日は、28日になっていた」(テレビ朝日関係者)というのだ。
 亡くなる直前の27日には自ら会社に欠勤の連絡を入れているが、そこでのやりとりも疑惑に拍車をかけた。
 岩路氏を知る編集者は、「電話口から聞こえた岩路氏の声は、ろれつが回っておらず、明らかに様子がおかしかった。欠勤の連絡を入れる直前には仕事仲間と次の取材の打ち合わせもしている。おかしな点を挙げればきりがない」と表情を曇らせた。

池田大作名誉会長の弔辞も

注)ご冥福をお祈り申し上げます
週刊文春は最近学会や公明党と仲いいです。
広告でアシックスやルイヴィトンなどが掲載されていたこともありましたし

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4956
週刊文春web
2015.03.26 12:02

3月18日、自民党と公明党は、安保法制の骨格で実質合意した。同じ日、大阪市内の斎場で営まれた葬儀に、自民党の二階俊博総務会長や古賀誠元幹事長、民主党の樽床伸二元総務相らが駆けつけた。前日の通夜には前原誠司元外相の姿もあったという。

 亡くなったのは、公明党の支持母体・創価学会の関西組織を30年以上にわたって率いた西口良三氏。享年76。

 葬儀では、池田大作名誉会長の弔辞が代読された。西口氏は池田氏の大阪訪問の際の運転手を務めて側近となり、1977年から学会の関西長、総関西長を歴任。「常勝関西」と称される強固な地盤を築いた。学会員以外の票を固める「フレンド票」の徹底などは西口氏が手掛けたとされ、今も学会選挙のひな形となっている。

 西口氏の名前が永田町で有名になったのは、新進党の誕生がきっかけだった。当時、新進党幹事長の小沢一郎氏は、公明党書記長だった市川雄一氏との「1・1ライン」だけでなく、学会本体との直接協議に乗り出した。その際、学会側で「小沢番」となったのが西口氏で、以降は学会の小沢対策を一手に担ってきた。

 新進党解党に伴う小沢氏の自由党の結成にあたっては、数名の旧公明党議員も参加させ、パイプを切らせないよう尽力もした。公明党幹部は「宗教法人法の改正問題などで、学会は小沢氏に借りもあった。小沢氏を『反学会』に走らせないよう、最後の命綱の役目を果たしたのが西口氏と市川氏だった」と振り返る。

 西口氏には、野中広務元幹事長や青木幹雄元官房長官ら、旧竹下派の幹部のみならず、宏池会系も含め、自民党政治家が門前市をなした。節目節目に取り沙汰される学会首脳の名前は、常に西口氏だった。

 だが2009年、公明党は大阪も含め小選挙区で全敗。西口氏は総関西長を退任し、副理事長兼関西総主事の職に就いた。後任は置かれず、関西の最高参与には池田氏の長男・博正氏が就任。党の方でも一線を退いていた市川氏が再び常任顧問に就いて最高幹部に復帰するなど、「西口後」の体制が進んでいた。

 公明党・学会との関係が薄く、高い支持率を誇る安倍政権には、安保法制などで押し切られる場面が目立つ。また、ここにきて、創価小学校生との面会や勤行など、池田氏の動静が聖教新聞で報じられている。関西だけでなく、学会本体の今後の動向を永田町は息を潜めて見守っている。

Arrest of ex-AKB48 manager reveals illicit films of naked members

#It is not obvious whether this case has something to do with any organization

http://www.tokyoreporter.com/2015/03/26/arrest-of-ex-akb48-manager-reveals-illicit-films-of-naked-members/
By on March 26, 2015·4 Comments the Tokyo reporter

Takashi Nodera shot hours of footage of the group's members inside hotels and changing rooms
In the 2011 film “The Show Must Go On,” a camera follows the group AKB48 over a one-year period in providing a dream-like look behind the scenes at the members of the rabidly popular all-girl group.

For Takashi Nodera, a 38-year-old currently serving a prison term for sexual assault, he was actually living that dream — and then some.

According to Shukan Bunshun (April 2), the former manager shot hours of illicit video footage of group members in compromising positions before and after events held across the country over a one-year period.

Between 2007 and 2010, Nodera served as a board member of Office 48, which is the talent management company for AKB48. Three years after leaving the company, he was arrested for sexually assaulting an elementary school girl. He was subsequently sentenced to 16 months in prison.

During the investigation, police found 75 films totaling 15 hours in length of tosatsu footage (peeping videos) on the hard disk of his personal computer. Police also discovered more than 200 still images.

The videos of AKB48 members were shot between 2009 and 2010, and mainly consist of the girls changing clothes, taking breaks or using the bathroom.

In one 58-minute clip shot in 2010, an AKB48 member is seen lounging fully naked on a bed in a hotel room. Footage taken on New Year’s Eve in 2009 shows members inside a dressing room for NHK’s “Kohaku Uta Gassen” prior to and during the celebratory countdown.

It is clear Nodera had close access to the members. “I’ll be outside so you change in here,” he says to a girl in one of the clips, which later shows her strip out of her underwear.

In other instances, Nodera, who has a wife and child, planted a camera inside a bathroom that was used by members. He also used cigarette lighters and pens to conceal camera equipment.
Takashi Nodera
Takashi Nodera (Twitter)

A screen grab published by the magazine shows an access pass for Nodera dangling from a necktie that includes his name and photo.

This is not the first transgression of AKB48 management to be exposed by Shukan Bunshun. Previously, the magazine reported on relationships between executives of AKS, the company that manages the group, and former members Tomomi Kasai and Mariko Shinoda. In an expose published last year, the magazine chronicled the illicit activities of AKB48’s general manager, Tomonobu Togasaki, who was seen smoking drugs and meeting young girls at a Tokyo hotel.

When reached for comment, a representative of AKS said, “Since we are not able to confirm all the facts at this stage, we will withhold comment.” (A.T.)

Source: “AKB48 tosatsu jiken hannin ha jimusho moto yakuin,” Shukan Bunshun (April 2, pages 22-26)
thumb1.jpg



プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。