スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿プリンスホテル 料理の中から銀歯

注)苗場にあるホテルの名前は何でしたっけ?西武系列です。大変ですね。
11:45頃牛肉のトマト煮込みカレー風味だそうです。
コメントに「お客をはじめ」と誤植で、下記のホテルのサイトのコメントの「お客さま各位、異物混入に関するお詫びとお知らせ」のとおり「お客さま」となってないところにも悪意を感じるニュース記事です。こういうメディアの誤植は営業妨害では?
最初はNHKの通りだったのでしょうか?
これが我々の住んでいる甘くはない世界です

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150722/k10010162651000.html
nhk 7月22日 20時39分
東京・新宿の新宿プリンスホテル内にあるレストランで22日、提供した料理の中から銀歯が混入しているのが見つかり、ホテル側では保健所に届け出るとともに原因を調査しています。

新宿プリンスホテルの発表によりますと22日昼前、ホテル内にあるバイキング形式のレストランで、提供された料理の中に銀歯が混入しているのが見つかりました。
料理は牛肉のトマト煮込みで男性客が取り分けて、口に入れたところ、異物に気付いたということです。ホテル内で調理された料理が出されていたのは、開店からおよそ30分で、20人程度の客が食べたとみられていますが、これまでに異物が混ざっていたという指摘はないということです。
ホテル側は保健所に届け出るとともに、レストランの従業員を中心に聞き取り調査を行い、調理過程に問題がなかったかどうか調べています。
新宿プリンスホテルは「お客をはじめ、関係の皆様に、ご迷惑をおかけしたことをおわび申し上げます」と話しています。

新宿プリンスホテル公式サイトのコメント
http://www.princehotels.co.jp/shinjuku/files/20150722.pdf
プリンスホテルwikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB
株式会社プリンスホテル(Prince Hotels, Inc.)は、西武グループに属し、グループ内でのホテル・レジャー事業会社であり、西武ホールディングスの子会社。また、同社が運営するホテルブランドである。


ケーキに金属ブリッジの義歯混入 長野・軽井沢プリンスホテル
http://www.sankeibiz.jp/business/news/150109/bsd1501091831011-n1.htm
2015.1.9 18:31 sankeibiz
ケーキに混入していたとされる義歯(軽井沢プリンスホテル提供)
 軽井沢プリンスホテル(長野県軽井沢町)は9日、同ホテル内のラウンジで提供したケーキのモンブランに金属ブリッジの義歯が混入していたと発表した。ケーキの製造、提供に関わった社員計9人を調査したが、「混入の原因は分からない」としている。
 同ホテルによると、ケーキは8日午後に提供され、客がフォークを入れたところ、義歯が見つかった。ケーキは5~8日にホテル内の製菓調理室で製造。同じ工程で45個が製造され、うち24個が提供されたが、他に異物混入などの指摘はないという。

スポンサーサイト

頭と胴が切断、神戸の公園に子猫死骸…近くでも

注)特定の組織団体との関連は不明です

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150720-OYT1T50057.html
読売新聞2015年07月20日 13時36分
18日午後2時40分頃、神戸市西区森友の公園グラウンドで、頭と胴体が切断された子猫(メス)の死骸を通行人が発見、兵庫県警神戸西署に届けた。10日には、約1キロ北西にある同区内の病院敷地内でも頭を切り離された子猫(オス)の死骸が見つかっており、同署は動物愛護法違反容疑で調べている。

 発表によると、メス猫は体長約30センチ。頭と胴体は約5メートル離れて置かれていたという。オス猫は、道路から病院敷地内に死骸が投げ込まれた可能性もあるという。いずれも鋭利な刃物で切断されたとみられるという。
2015年07月20日 13時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

神戸の公園に猫の死骸、頭と胴体分断
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2543839.html
TBS news i
18日、神戸市西区の公園のグラウンドで頭と胴体が分断された猫の死骸が見つかりました。今月10日にも現場近くで切断された猫の死骸が見つかっていて、警察が捜査しています。

 18日午後2時40分ごろ、神戸市西区森友4丁目の公園のグラウンドで、「頭部と胴体が分断された猫の死骸が見つかった」と通行人から110番通報がありました。警察によりますと、猫には引きちぎられたような跡があったほか、腐敗も進んでいないため、この数日の間に放置された可能性が高いとみられています。

 また、今月10日にも、鋭利なもので頭部と胴体が切断された猫の死骸が公園のおよそ400メートル北側にある施設で見つかっていて、警察は、関連を調べるとともに、動物愛護法違反などの疑いで捜査しています。(19日11:26)



錦織圭 婚約者と破局してモデル新恋人とアウトレットデート

http://www.news-postseven.com/archives/20150716_336313.html
2015.07.16 07:00 ※女性セブン2015年7月30日・8月6日号
プロテニスプレーヤー・錦織圭(25才)と新恋人とのデート現場をキャッチした──。7月6日の午後3時半、静岡にある御殿場プレミアム・アウトレットで、雨に濡れるのを避けるように、大げさに肩をすくめて小走りで走る錦織圭の姿をキャッチした。屋根のあるところまで来ると、雨粒を落とすために両足を揃えてピョンピョンとジャンプ。そして今度は帽子とマスクをとって、わざとらしく大きく振ってみせた。

 満面の笑みと、おどけるような仕草。試合中は決して見せない優しい視線の先にいたのは、最近、交際を始めたというモデルの観月あこ(23才)だった。

 世界ランキング5位の錦織が英ウィンブルドン選手権2回戦を前に、「試合はできても勝てないと思った」と、左ふくらはぎの故障のために棄権するという苦渋の決断をしたのは7月1日。御殿場にショッピングに出かけたのは、その5日後のことだった。すれ違って振り返る買い物客が驚いていたのも無理はない。

 そして彼は周囲の目も気にせずに、彼女と腕を組んだり、肩や腰に手を回したり、ある店舗ではふたりでお揃いのパジャマを選ぶなど、コートの外でもアグレッシブに攻め続けていた。

 仲が良いのはいいとして、“婚約者”の元新体操日本代表・坪井保菜美(26才)とはどうなったのか?

「今年の年明けぐらいから錦織くんと坪井さんは気持ちがすれ違い始め、連絡をとり合うことも少なくなっていました。日本と海外転戦の遠距離恋愛でしたし、ふたりの溝は埋まることがないまま、春先には別れを決めたようです」(坪井の知人)

 そして坪井と婚約破棄となった錦織が新恋人に選んだのがモデルの観月あこ。ファッションブランドのイメージモデルなどの活動をしている。事情を知る関係者が言う。

「錦織くんは隠し事が苦手。もう親しい友人や仕事関係の人には恋人だと紹介していて、周囲は応援ムードになっていますよ」

 実は錦織の帰国後、ふたりは御殿場だけでなく六本木ヒルズなどで連日デートを繰り返していた。また錦織が宿泊している都内のホテルでは、ふたりが仲よく朝食を食べる姿もしばしば目撃されていた。

「錦織くんは1年の大半を海外で過ごしています。もう7月中旬には自宅のあるアメリカへ帰ってしまいます。彼女も日本での仕事があるし、頻繁に海外に行くことはできません。だから、せめて彼が日本にいる間は、一分一秒でもふたりで過ごしたいということなんでしょうね」(ふたりの知人)

錦織圭 ミスコン女子大生と焼肉後に高級ホテルで4時間過ごす 2014.12.11 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20141211_291933.html
女性セブン2014年12月25日・2015年1月1日号

ASKA氏の知人女性、栩内被告は2審も有罪

注)栩内被告は逮捕当時、創○学会系派遣会社パソナの関連会社の社員でした

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150716-OYT1T50107.html
読売新聞 2015年07月16日 11時31分
「CHAGE and ASKA」のASKA(本名・宮崎重明)氏(57)(有罪確定)の覚醒剤事件に絡み、覚醒剤取締法違反(使用)に問われた知人の無職栩内とちない香澄美被告(38)の控訴審判決で、東京高裁(井上弘通裁判長)は16日、懲役2年、執行猶予3年とした1審・東京地裁判決を支持し、被告の控訴を棄却した。弁護側は、覚醒剤成分が検出された尿や毛髪の鑑定結果を「誤りだ」とし、知らない間にASKA氏に覚醒剤を使用させられた可能性もあるなどと無罪を主張した。しかし、高裁判決は1審と同様、鑑定結果を信用できると判断、「故意の使用を否定する特段の事情もない」と指摘した。
2015年07月16日 11時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

ASKA氏の知人女性、二審も有罪判決 覚醒剤使用巡り
2015年7月16日11時50分 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH7H7FYMH7HUTIL07R.html

歌手のASKA(本名・宮崎重明)氏(57)の知人で、覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われた元会社員、栩内(とちない)香澄美被告(38)の控訴審判決が16日、東京高裁であった。井上弘通裁判長は、懲役2年執行猶予3年とした一審・東京地裁判決を支持し、被告側の控訴を棄却した。裁判で栩内被告側は「自ら覚醒剤を使ったことはない。ASKAさんが知らない間に私に摂取させた可能性がある」として無罪を主張した。これに対し、高裁判決は、被告の尿や毛髪から覚醒剤成分が検出されたとする鑑定結果を評価。被告側の主張を退けた。

 被告とともに同罪などに問われたASKA氏は懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受け、確定している。

ASKA氏知人の栩内被告、2審も有罪 東京高裁
http://www.sankei.com/affairs/news/150716/afr1507160011-n1.html
産経ニュース2015.7.16 12:05更新
歌手のASKA(本名・宮崎重明)氏(57)と共謀して覚醒剤を使用したとして覚せい剤取締法違反(使用)罪に問われ、1審東京地裁で懲役2年、執行猶予3年の判決を受けた知人の栩内(とちない)香澄美被告(38)の控訴審判決公判が16日、東京高裁で開かれた。井上弘通裁判長は「被告が覚醒剤と認識して使用したとする1審判決に不合理な点はない」として、被告側の控訴を棄却した。

 弁護側は1審に続き、被告の尿から覚醒剤反応が出たことに、「ASKA氏の精液が混入した可能性が否定できない」などと無罪を主張。井上裁判長は「抽象的な可能性を主張しているに過ぎない」と退けた。
判決によると、被告は昨年5月、東京都内などで覚醒剤を使用した。ASKA氏は昨年9月、東京地裁で懲役3年、執行猶予4年の判決を受け、確定した。

栩内被告、控訴棄却にガックリ
2015年7月16日 デイリー
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/07/16/0008214567.shtml
覚せい剤取締法違反などの罪で有罪が確定した歌手ASKA(56)の愛人で、同法違反(使用)罪に問われ、一審で有罪(懲役2年、執行猶予3年)となった栩内香澄美被告(38)の控訴審判決が16日、東京高裁で開かれ、控訴は棄却された。

 栩内被告は、上下黒のスーツ姿で、肩まで伸びた髪を後ろで結んでいた。前方を凝視していたが、井上弘通裁判長が「主文、控訴を棄却する」と告げた瞬間、ガックリと首をうなだれた。閉廷前に、14日間以内に最高裁に上告できることを説明され「分かりましたね」と確認されると「はい」と震える声を絞り出した。閉廷しても前を向いたまま、微動だにしなかった。

 被告側は高裁でも一貫して無罪を訴えた。一審後にASKAが弁護人とやり取りしたメールを新証拠として提出。その中でASKAは、栩内被告から検出された薬物反応について「(原因は)自分しか考えられない」と言及したことを主張した。
しかし裁判所は、ASKAが同じメールの中で「なぜそうなったのかわからない」と具体的な原因を述べていない点や、別のメールで「栩内被告の知らない間に覚せい剤を使用させたことはない。そんなひきょうなことはしない」ともつづっていることから、原判決を破棄する合理性はないと判断された。

注)一審後の過去記事です

ASKAの愛人・栩内被告「有罪」に同情の声は皆無
2015年1月13日 16時20分 デイリーニュースオンライン
http://news.livedoor.com/article/detail/9668912/

ASKA(56)とともに覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴された、愛人女性の栩内(とちない)香澄美被告(37)の判決公判が1月13日、東京地裁で開かれ、懲役2年執行猶予3年の有罪判決が下された。大方の予想通りの判決となったが、栩内被告一貫して無罪を主張していたため、今後控訴するものとみられる。
 保釈金300万を払い、現在は保釈をされている栩内被告だが、そもそもASKAとの出会いは自身が勤務する大手人材派遣会社・パソナグループのパーティで知り合ったと言われる。栩内被告は会場に訪れた有力者の“接待要員”で、ASKAは彼女の虜となり、栩内被告の自宅を訪れては“
以下続きはリンク先でごらんください。

コインパーキングで子猫3匹の死骸見つかる 東京・北区

注)特定の組織団体とは無関係と思われます

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00296878.html
FNN07/08 15:24
東京・北区の駐車場で7月3日、猫3匹の死骸が見つかっていたことがわかった。
7月3日、北区田端新町のコインパーキングで、猫3匹が死んでいるのを通行人が発見した。
3匹は子猫とみられ、頭をつぶされたり、目をえぐられていたということで、警視庁は、何者かが別の場所で暴行を加えてから、駐車場に置いたとみて調べている。
現場から、およそ10km離れた板橋区の駐輪場では、前日に首を切られた子猫が見つかっていて、警視庁が関連を調べている。

江戸川、北区でも猫死骸=動物愛護法違反容疑で捜査—警視庁
http://jp.wsj.com/articles/JJ10056101575596624643819232436550384498412
時事通信2015 年 7 月 8 日 19:47 JST 更新  WSJ

東京都江戸川区と北区で、目をえぐられるなどした計7匹の猫の死骸が見つかっていたことが8日、警視庁への取材で分かった。同庁は動物愛護法違反などの疑いで捜査している。

 小岩署によると、8日正午ごろ、江戸川区篠崎町の路上で「猫が死んでいる」と通行人から110番があった。署員が駆け付けたところ、口から血を流すなどした4匹の死骸を発見。いずれも子猫とみられるという。

 3日夜にも、北区田端新町のコインパーキングで通りがかりの男女が猫の死骸を発見し、交番に届け出ていた。滝野川署によると、死骸は3匹で、うち1匹は目がえぐられていた。
北区は現場付近の防犯パトロール活動を強化している。今月2日には隣接する板橋区で首を切断されたとみられる子猫の死骸が見つかったほか、4月には練馬区でも首のない猫の死骸が見つかっており、警視庁が調べている。 
[時事通信社]

東京・青梅市で頭部と前足だけの子猫の死骸見つかる
07/10 14:10 FNN
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00297076.html
東京・青梅市で、頭部と前足だけの子猫の死骸が見つかっていた。
5月27日午後4時ごろ、青梅市友田町の農園に「猫の死骸がある」と通報があった。
猫の死骸は、頭部と前足だけで、胸から下の部分がなく、子猫だったという。
近所の人は、「駐在さんの説明だと、鋭利な刃物で切ったんじゃないかと」と話した。
警視庁は、猫の死骸の状況から、何者かが切断して放置した可能性があるとみて、捜査している。
都内では、危害を加えられたとみられる子猫の死骸が、相次いで見つかっている。

注)一年前くらいにも別の地方で同様の事件がありました

マンションに目くりぬかれたネコの死骸 神戸・長田
2014年7月9日03時25分 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG790407G78PIHB02V.html
8日午後10時15分ごろ、神戸市長田区長田天神町にあるマンションの2階で、帰宅した男性会社員(20)から「自宅の玄関近くの通路に目をくりぬかれたネコの死骸がある」と110番通報があった。

 長田署によると、ネコは両目がくりぬかれ、片方の目がネコの口の中に入れられていた。体長約30センチの黒ネコで、ほかに目立った傷はなく、首輪はついていなかった。マンションの玄関はオートロックという。同署は現場に血痕がないことから別の場所から持ち込まれた可能性もあると見ており、動物愛護法違反(虐待)の疑いで調べている。

Tourists spark security scare in Milan after crashing remote-control drone into famous cathedral

http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3136087/Tourists-spark-security-scare-Milan-crashing-remote-control-drone-famous-cathedral.html
Officials said Milan Cathedral suffered minor damage in the mishap
The men lost control of the drone when police arrived to question them
Drones have sparked security scares while buzzing tourist attractions

By Chris Kitching for MailOnline
dailymail

Published: 14:11 GMT, 23 June 2015 | Updated: 14:11 GMT, 23 June 2015
Milan’s famed cathedral is in need of repairs after it was hit by a camera-equipped drone that was being operated by a group of tourists.

Three holidaymakers, all from South Korea, were snapping aerial photos of the attraction when the mishap occurred.

It’s the latest in a series of drone-related incidents involving tourists, who have sparked security scares in major cities and led to the remote-control devices being banned near landmarks and in national parks around the world.

In the Milan incident, three men, aged 35, 39 and 42, were flying the drone around the roof of the Gothic cathedral, which is the fifth largest church in the world, on Monday morning.

The small device caught the attention of Veneranda Fabbrica del Duomo, the cathedral’s guards, who alerted police, The Local reported.

The men were still operating the drone when police arrived at the square in front of the church.
But they soon lost control of the drone, which crashed into a construction cable on the roof, near the statue of Madonnina.

The crash caused minor damage to the cathedral, and the men were questioned by police, The Local reported.

It is not known if they will be charged with a crime.
They were in Milan to give a presentation at the Korean pavilion at Expo 2015.
Milan Cathedral was under continuous construction and renovation projects for nearly 600 years until it was officially completed in 1965.
Several holidaymakers have found themselves in trouble for flying remote control drones at or near tourist attractions, including a handful of incidents in France.
Last October an Israeli tourist was arrested in front of Notre Dame Cathedral while flying a drone above some of Paris’ top attractions.

The 24-year-old man spent a night in jail and was fined £310 before he was released.

Earlier this year, drones sparked repeated security scares in the French capital in the weeks following the deadly attack on the Charlie Hebdo headquarters.

At least five drones were spotted illegally flying around city landmarks, including the Eiffel Tower, and the US Embassy.


ミラノ大聖堂にドローンぶつけた韓国人観光客3人、逮捕される―台湾紙

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/421762/
2015年06月25日 focus-asia
台湾紙・自由時報は25日、イタリアのミラノ大聖堂で22日、ドローン(小型無人機)を建物にぶつけて破損させた韓国人3人が逮捕されたと報じた。
韓国人3人は観光客で、年齢は30代~40代。ミラノ大聖堂前の広場でドローンを飛ばして空撮していたが、操作を誤って建物にぶつけてわずかに破損させた。今のところ、3人がどのような罪に問われるかは分かっていない。
フランスのパリでも、観光客がノートルダム大聖堂でドローンを飛ばしていて現地警察に逮捕されるという事件が起きている。
(編集翻訳 小豆沢紀子)

国内初のドローン規制法案が衆議院内閣委員会で可決、1年以下の懲役も
2015/07/08 IT pro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/070802274/
無人飛行機(ドローン)を対象とした法案が2015年7月8日、衆議院内閣委員会で可決した。国会議事堂や首相官邸といった重要施設やその周辺での飛行を禁止する。成立すれば、国内初のドローン使用を規制する法律となる。9日、衆議院本会議に提出された後、参議院に送付される見通しだ。規制の対象となるのは、複数のプロペラを搭載する機体だけでなく、固定翼で滑空する機体も含まれる。同法案の要綱によれば、「構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができないもの」。

 飛行規制を設ける区域は主に、国会議事堂や首相官邸、議員会館などの施設と、その周囲300メートルだ。皇居や最高裁判所なども含まれる。国は、対象となる施設やその周辺区域などを示した地図を作成し、インターネットなどを通じて公表する。

 罰則も設ける。対象施設およびその周辺地域で飛行させた場合、1年以下の懲役又は、50万円以下の罰金となる。

ドローン飛行規制法案、9日に衆院通過へ
2015/7/8 20:52 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS08H3N_Y5A700C1PP8000/
衆院内閣委員会は8日、小型無人機(ドローン)の飛行規制法案の修正案を共産党以外の賛成多数で可決した。首相官邸や皇居などの重要施設の上空をドローンの飛行禁止区域とし、違反者に1年以下の懲役か50万円以下の罰金を科す内容。9日の本会議で可決し参院に送られ、今国会で成立する見通し。

 法案は自民、公明、維新、次世代の4党が提出。民主党が重要施設に原発施設なども付け加える修正を提案し、各党が合意した。


ABCマート違法残業で書類送検 容疑の法人・役員ら

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO88844410T00C15A7CC1000/
日本経済新聞 2015/7/3 1:43
靴の販売店「ABCマート」を運営するエービーシー・マート(東京・渋谷)が都内2店舗で従業員に対し、労使協定で定めた残業時間を上回る月100時間超の違法な残業をさせたとして、東京労働局は2日、労働基準法違反容疑で法人としての同社と、労務担当取締役、店舗責任者2人の計3人を東京地検に書類送検した。

 従業員に過酷な労働を強いる「ブラック企業」対策で、同労働局は4月に「過重労働撲滅特別対策班」を設置。大手企業を対象に調査を進めていた。同班による書類送検は初めて。

 同労働局によると、同社は昨年4~5月、都内の「Grand Stage池袋店」と「ABC―MART原宿店」で従業員計4人に対し、労使協定で定めた上限(月79時間)や法定労働時間を超える月97~112時間の残業をさせていた疑いがある。いずれのケースも時間外賃金は適正に支払われていた。

 同労働局は過去にも同社の店舗で長時間残業が横行しているとして是正勧告をしたが、改善がみられないため、書類送検に踏み切った。

 同社は「今回の事態を重く受け止め、コンプライアンスに万全を期す」としている。同社ホームページによると、5月末現在の国内店舗数は約800店。従業員は約7500人で、うち約4200人がアルバイト。

 違法な長時間労働で病気や自殺に追い込まれる人が後を絶たないとして、厚生労働省はブラック企業の監視を強化。今年5月には、年3回是正勧告を受けた大企業の社名を公表する方針を打ち出している。

ABCマート「長時間残業、全店舗で解消」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08HOC_Y5A700C1TI1000/
2015/7/8 19:21日本経済新聞
 「ABCマート」を運営するエービーシー・マートが従業員に違法な長時間労働をさせたとして労働基準法違反容疑で書類送検された問題に関し、同社は8日、「昨年中に採用増や労働時間の管理徹底など対策を講じ、長時間残業はすでに全店舗で解消した」と説明した。2015年3~5月期決算発表の席上、小島穣取締役が答えた。
 同日発表の3~5月期連結決算は売上高が前年同期比12%増の634億円、純利益が1%増の79億円だった。


ABCマート送検で上重アナ再び危機 「スッキリ!!」は降板せざるをえない?
http://www.j-cast.com/2015/07/06239575.html
jcast 2015/7/ 6 19:11
スポンサーからの利益供与が発覚した日本テレビの上重聡アナウンサー(35)が、それから3か月経っても、未だに「スッキリ!!」の司会を務めている。しかし、スポンサーが刑事事件で立件されるなどして、さすがの上重アナもピンチになるかもしれないというのだ。

「ちょっと声が...」と同じ司会の加藤浩次さん(46)が弁解すると、隣にいた上重聡アナが「そうですね」と頭を下げる。2015年7月6日の「スッキリ!!」の冒頭シーンだ。
「違法残業で得た利益が上重アナに」と揶揄する声

最近は、スキャンダル発覚当時に比べて元気があるともされながらも、相変わらず加藤さんに相づちを打つだけが多い。利益供与問題で何度もイジられたことから、機嫌を損ねないよう気を遣っているように見えなくもない。

とはいえ、上重アナがその後も続投しているために、周辺でことあるごとにどうしても話題に挙げられてしまう。

写真誌「FLASH」は6月23日発売号で、上重アナがまだマンションに住んでいると報じ、取材を逃れようとする様子の写真を載せた。これは情報サイトなどでも話題になり、ネット上では、「どういう感覚してんだよw」などと疑問の声が上がった。

さらに、都合の悪いことに、スポンサーのABCマートが従業員に長時間残業をさせ、指導を受けても従わなかったとして、7月2日に労働基準法違反の疑いで書類送検された。上重アナは、創業者の三木正浩元会長(59)から高級マンションの購入資金として1億7000万円の無利子融資を受け、脱税ではないかとの噂もまだくすぶっている。

それだけに、ツイッターなどでは、「社員が長時間労働強いられて得た利益が上重くんのお小遣いになってたんだな?」といった揶揄や批判が相次ぐまでになっている。
ほとぼりが冷めるのを待って番組を降板させる?

東京スポーツも4日付紙面で、この話題を取り上げ、「ABCマート送検で上重アナ再び危機」として「スッキリ!!」降板説が再燃していると指摘した。日テレの局内からも、スポンサーとの関係が疑われるなら、「辞めた方がいい」とブーイングの声が漏れているほどだというのだ。

同じ日本テレビの局アナがスキャンダルを報じられても、上重聡アナは、どうしても比較されてしまう。

水卜麻美アナ(28)がアイドルグループ「関ジャニ∞」の横山裕さん(34)と密会していると週刊誌で報じられると、夕刊フジは6日、上重アナのことを持ち出して記事にした。それは、水卜アナの「ヒルナンデス!」降板説が浮上してきたことに、局内からは「あのアナウンサーはまだ番組に出続けているのに」と不満の声が上がっているというものだ。

日本テレビは、利益供与が発覚したとき、高級外車を無償貸与されて通勤していたことについて、車で通うのは規則違反だとして上重アナに厳重注意しただけだった。しかし、何度も利益供与が話題になり、局内からも不満が出ているため、夕刊紙など、ほとぼりが冷めるのを待って番組改編期に降板させるのではないかとの見方が出ているとしている。

注)日本のファンクラブ主催のかたが某新興宗教団体のかたと思われているフランツのコラボ作品からです

FFS So Desu Ne 歌詞より一部抜粋 全部分は過去記事のリンク先を見てください
http://green139.blog.fc2.com/blog-entry-1297.html
ソウデスネ、彼女はきっとそれしか言わない
ソウデスネ、ソウデスネ
ソウデスネ、ジャアネ

2015.04.17 ro69
http://ro69.jp/news/detail/122375
フランツ・フェルディナンドとスパークスの「FFS」、1st ALのレコーディング映像公開
FFS『FFS(デラックス・エディション)』6月10日(水)発売
フランツ・フェルディナンドとスパークスがコラボレートした新プロジェクト「FFS」(エフエフエス)が、6月10日(水)に日本盤リリースされるデビュー・アルバム『FFS』のレコーディング映像を公開した。同映像で彼らは『FFS』収録のナンバー“Piss Off”のレコーディングを行っている。
映像はこちらから。ドミノ・レコーズからリリースされる同アルバムは12曲収録で、セイント・ヴィンセントやモデスト・マウスとの仕事で知られるジョン・コングルトンがプロデュースを務めている。
(以下リンク先を参照してください)

楽天・TBS戦争のキーマン 靴のABCマート、三木正浩会長“突如退任”の真相!
社会 2007年09月05日 15時00分 リアルライブ
http://npn.co.jp/article/detail/77740495/
東証1部上場の靴小売チェーン、エービーシーマートの三木正浩会長が「一身上の都合」を理由に突如辞任した。創業者オーナーが8月31日付で代表権を返上し、取締役も退く。今後は一切の役職に就かず、事実上の完全リタイアだ。一族を合せた持ち株比率は6割強に達し、大株主としての影響力には変わりないが、なぜ、突然の退任なのか。
 「三木会長は52歳。まだ隠居する年齢ではない。それだけに早過ぎるリタイアには“なぜだ?”の疑問が駆け巡っている。実際、会社側が創業者オーナーの唐突な辞任を発表する直前、インターネットには『今週の週刊誌で大スキャンダルが発覚して辞任』という書き込みがあり、関係者は色めき立った。だが、ネットの指摘とは裏腹に、先週発売の週刊誌が三木会長のスキャンダルを報じた形跡はない。謎は深まるばかりです」(テレビ関係者)
 三木会長の名が世間に知られるようになったのは昨年秋。自ら代表を務める不動産管理会社イーエム・プランニングが突如としてTBSの大株主に躍り出てからだ。一時は発行済み株式の9.9%を保有し、楽天とTBSの攻防戦では「鍵を握る男」として注目を集めた。株主総会ではTBSに与(くみ)し、既に保有株の大半を処分している。今も市場には「楽天の援護射撃に回らず、TBSの応援団を買って出たのは、娘の就職先がTBSに内定したのとバーターだったのではないか」とのアブナイ観測が燻っている。
 だが、これとても6月ごろのこと。経営の表舞台から身を引くほど深刻な問題ではない。
 「実は取得したTBSの株の一部は村上ファンドが売却したもので、インサイダーに引っかかるという見方があるんです。そうなると、これまで築いてきた会社に傷がつくので、今のうちに…ということではないのでしょうか」(証券会社幹部)
 一度は楽天・三木谷社長と共闘を組もうとしたのに、株を売却したために、会長退任という形で礼をつくした」という見方もある。

 さらに、三木会長の生い立ちとの関連性に注目する情報も流れている。
 「三重県生まれの三木会長は四日市や愛知県の北朝鮮系民族学校を卒業した経歴を持つ。TBS騒動の渦中ではチマチョゴリ姿で挙げた結婚式の写真がインターネットに掲載され、一部で話題を呼んだこともある。三木氏は村上ファンド事件の時に、東京地検特捜部から事情を聴かれているんです。当局に北朝鮮との何らかの具体的関係を掴まれたからかも知れません」(社会部記者)
 北朝鮮と日本の関係はギクシャクしている。拉致事件は事実上、暗礁に乗り上げたまま。朝鮮総連中央本部を巡る詐欺事件の追い討ちもある。
 「たとえ当局が何らかの事実を掴んだとしても、トップシークレット。事前の情報リークなんてあり得ません。ところが、インターネットには会長の辞任予告が出た。これは社内が早々と浮き足立っていた何よりの証拠でしょう」(経済ジャーナリスト)
 立志伝中の人物として知られる三木会長の突然の辞任。その真相はTBSの株問題か、それとも…。世間の関心は日増しに高まるばかりだ。


フォーブス日本の富豪50人(2015年) - 長者番付・億万長者ランキング
作成:2015-04-15 memorva
http://memorva.jp/ranking/forbes/forbes_japan_richest_50_2015.php
11 Masahiro Miki 三木正浩 ABCマート 小売 59    3.5   4,200 (億円)

ABCマート、快走支える大胆&攻めの経営 外国人観光客と女性の爆発的需要を取り込む
http://biz-journal.jp/2014/10/post_6317.html
より一部抜粋、全文はリンク先を参照してください
2014.10.14 ビジネスジャーナル

 女性向けのスニーカー人気とアジア人観光客が多い都心部の店舗が売り上げを伸ばし、ABCマートの業績を押し上げている。海外売り上げも順調だ。14年3~5月期決算で売り上げは20%増の117億円。営業利益は80%増の7億円と増収・増益だった。特に韓国での販売が好調で、海外店舗数は5月末で181店舗となり、過去5年間で3倍強に増えた。このうち151店舗が韓国にある。ウォン高・円安が進んだことも円ベースの売上高を押し上げた。1~3月期の地域別売上高で韓国は、35%増の83億円、営業利益は2.3倍の9.8億円に増加した。

Police probing to determine if discarded corpse is that of Tokyo woman missing two years with son

#Mr.Sato's mother was the announcer of Bunka Radio station and she is the director of the program,"Little bird in the morning" of that radio station,
he mentioned the name of EXILE by a smart phone"I recommend exile."
and was pretending a broadcast industry person according to the other article , but he was a part-time job worker at the cafe.
Miss Akiyama's father seemed to make a profit of money on flowers "shikimi"
for the ceremony of SGI members and her father is the executive director of Agricultural Co-operatives of Fuji-shi in Shizuoka Prefecture.#



Police probing to determine if discarded corpse is that of Tokyo woman missing two years with son
http://www.japantimes.co.jp/news/2015/06/25/national/crime-legal/police-probing-determine-discarded-corpse-tokyo-woman-missing-tw o-years-son/#.VZPWApWCjIU
Japan times Kyodo Jun 25, 2015
Police said Thursday they found a female body wrapped in blue plastic sheet in a cemetery in Sagamihara, Kanagawa Prefecture, based on an admission by the former boyfriend of a Tokyo woman who has been missing for two years along with her son.

The admission was made by Kazumaro Sato, the missing woman’s former boyfriend, and Chisaki Akiyama, a suspected female accomplice. The Metropolitan Police Department arrested both Thursday on initial suspicion of discarding a corpse.

Sato, 29, a part-time worker and resident of Shibuya Ward, Tokyo, and Akiyama, a 23-year-old farmer in Fuji, Shizuoka Prefecture, had been under investigation in connection with the missing mother and her 7-year-old son.

The police suspect the suspects transported the dead woman, whose identity has yet to be confirmed, from Setagaya Ward, Tokyo, to the Midori Ward graveyard on or around July 19, 2013.

Police started invetigating the case after the missing woman’s relatives reported her disappearance last December. The son also remains missing.


Body dumped in cemetery confirmed to be Shinjuku woman
Posted by Tokyo Reporter June 29, 2015
http://www.tokyoreporter.com/2015/06/29/body-dumped-in-cemetery-confirmed-to-be-shinjuku-woman/

TOKYO (TR) – Tokyo Metropolitan Police last week confirmed that a body discovered buried in a cemetery in Kanagawa Prefecture is that of a 25-year-old woman who went missing two years ago. Police are now attempting to locate her son, reports the Sankei Shimbun (June 26).

On Thursday afternoon, police found the body of Yukari Abe, a resident of Shinjuku Ward, wrapped in a blue sheet between the graves of the cemetery in Sagamihara City’s Midori Ward. The results of an autopsy were inconclusive as to the cause of death, but with trauma to the neck area evident investigators believe she died due to suffocation.

The following day, police arrested Kazumaro Sato, 29, Abe’s former boyfriend, and Chisaki Akiyama, 23, for allegedly abandoning the victim’s corpse.

In July of 2013, the suspects are accused of transporting Abe’s body in a rental car from Akiyama’s apartment in Setagaya Ward to the graveyard.

According to Jiji Press (June 26), Abe’s corpse was stored at Akiyama’s apartment for one month after her death. When a police officer visited the residence to investigate a strange smell, the suspects told him that a dog had died.

The victim’s seven-year-old son remains missing. Sato has told police he does not know his whereabouts. An examination of medical records revealed that the son has been unaccounted for since September of 2007, which is around the time that Abe began dating Sato, according to Fuji News Network (June 28).

In December of 2012, Abe told her family in Ome City, Tokyo that she had problems with debt. Two years later, family members reported to police that she had gone missing. Police then launched an investigation.
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。