スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安保法案 国会周辺で最大規模の反対集会

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150830/k10010209801000.html
NHK8月30日 18時43分

安全保障関連法案に反対する、これまでで最も規模の大きな集会が国会周辺で開かれ、参加した人たちは「戦争法案を今すぐ廃案に」などと訴えました。

集会は30日午後2時ごろから国会周辺で開かれ、主催者の発表でおよそ12万人、警視庁の調べで3万人余りが集まり、これまでで最も規模の大きなものとなりました。
このうち、国会の正門前では参加者が歩道だけでなく車道にも広がり、プラカードを掲げて、「憲法9条を壊すな」とか、「戦争法案を今すぐ廃案に」などと訴えました。
集会には音楽家の坂本龍一さんも参加し、「憲法の精神、9条の精神がここまで根づいていることを皆さんが示してくれ、勇気づけられている。憲法や民主主義を取り戻すためのとても大事な時期で、僕も一緒に行動していきます」と述べました。
続いて若者の代表として大学生の寺田ともかさんが発言し、「私の払った税金が弾薬の提供のために使われ、遠い国の子どもたちが傷つくのだけは絶対に止めたい。『やられたらやるぞ』と威嚇するのではなく、そもそも敵を作らない努力を諦めない国でいたい。戦争法案は絶対に止めることができると信じています」と訴えました。
.

看護師を目指す学生は

集会に参加した東京の佐竹美紀さん(23)はボランティア活動で、戦争で傷ついたアフガニスタンの子どもたちの医療支援をした経験から、「正しい戦争などない」と考えるようになったといいます。自衛隊員が誰かを傷つけたり、傷つけられたりする事態を招くべきではないと、法案に強く反対していて、看護師を目指す勉強の合間を縫って集会に駆けつけました。
佐竹さんは、「これまでの海外派遣で、自衛隊が武力を行使しないことで築いてきた信頼を、法案が崩してしまうのではないかと危機感を抱いています。一度、武力を行使する方向にむかうと歯止めがきかないと思うし、日本は人道支援や技術の提供で各国からの信頼を地道に得ていくべきだ」と話しています。


若者グループのメンバーは

安全保障関連法案に反対する若者たちのグループ「SEALDs」の中心メンバーの1人で大学4年生の元山仁士郎さんは、「きょうは多くの人たちと声を上げられることができ、勇気をもらった。今後も全国の若者と連携し、法案に反対の声を上げ続けていきたい」と話していました。
また、沖縄県出身の元山さんは「ずっと平和を求めてきた沖縄の思いが本土でも広がってきていると思う。これからもっと連携していけたらと思う」と話していました。


著名人も法案撤回求める

集会には安全保障関連法案に反対する著名人も参加し、ステージから法案の撤回を求めました。
作家の森村誠一さんは「戦争で最初に犠牲になるのは若者たちです。私はかつて戦時中に女性が竹やりを持たされ、訓練させられる光景を見てきました。だからこそ、絶対に戦争可能な国家にしてはいけない」などと訴えました。
このほか、宇宙物理学者で総合研究大学院大学の池内了名誉教授は「科学の軍事利用が具体的に始まり、海外に出かける兵士たちに武器を与える研究を科学者にさせるという状況が生まれつつある。今の段階でこうした芽を取り去るべきだ」などと主張しました。


警視庁 約2倍の警察官動員

安全保障関連法案を巡っては、国会の周辺で、これまでにも定期的に反対集会が開かれていますが、警視庁は今回、集会の規模が最も大きくなると予想されたため、これまでの2倍近い警察官を動員して警備と参加者たちの誘導に当たりました。
警察官は参加者たちに一か所にとどまらず進むよう呼びかけたり、不審な物がないか国会周辺をパトロールしたりしていました。警視庁によりますと、参加者たちは、当初の想定を超えて国会前の車道にまで広がりましたが、けが人などは出ず、大きなトラブルはなかったということです。


全国各地で反対集会

30日は国会周辺だけでなく、全国各地で安全保障関連法案に反対する集会やデモが行われ、名古屋市では、母親らのグループの呼びかけで名古屋駅前でデモ行進が行われ、参加者は「子どもを守れ」などと声を上げていました。
また、北九州市では参加者たちがサッカーの「レッドカード」をイメージしたという赤い服などを身に着けて中心市街地を歩きました。
広島市でも市民グループの呼びかけで集会が開かれ、参加者は街頭でチラシを配ったり、「戦争反対」などと声を上げたりして法案への反対を訴えました。
国会周辺での集会を主催した団体によりますと、30日は把握しているだけで全国のおよそ300か所で法案に反対する集会やデモが行われたということです。

安保法案反対、全国で一斉抗議 国会取り囲み廃案訴え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00000033-asahi-pol
朝日新聞デジタル 8月30日(日)19時59分配信

参院で審議中の安全保障関連法案に反対する市民による抗議行動が30日、東京・永田町の国会議事堂前や周辺を埋めた。主催者発表によると、参加者は12万人で、安保法案をめぐる抗議行動では最大。参加者が歩道からあふれて、警察側が車道を開放した。市民らは国会議事堂を真正面に見据えた車道に帯のように広がり、雨の中、「戦争法案廃案」「安倍政権退陣」と叫び続けた。

国会だけでなく、霞が関や日比谷周辺まで、プラカードやのぼりを持った人たちであふれた。警察関係者によると、国会周辺だけで参加者は約3万3千人。
 主催したのは、平和運動を続けてきた市民らでつくる「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」。5月に立ち上がった都内の大学生らがつくる「SEALDs(シールズ)」のほか、大学教授や研究者らの「学者の会」、子育て世代の「安保関連法案に反対するママの会」など、この夏に次々と出来た団体が加わり、ともに声を上げた。各地から大型バスを仕立てて参加した人たちもいた。

国会前、最大規模の集会 市民ら安保法案に反対
共同通信2015/08/31 00:00
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015083001001340.html
安全保障関連法案に反対する市民団体が30日、国会近くで集会を開いた。同法案に関する抗議行動では最大規模で、主催者は約12万人が参加したと発表。雨の中、参加者は国会議事堂を取り囲み、車道にもあふれた。一斉行動も呼び掛け、主催者によると全国200カ所以上でデモや集会を実施。反対の民意の広がりを強くアピールし、安倍政権に廃案を求めた。
法案をめぐっては、参院での採決をにらみ与野党の攻防が激化。9月中旬の採決を目指す与党側は「法案が誤解されている。地道に理解を求める」と強調するが、野党側は「反対のうねりは想像以上」「政権へのプレッシャーになる」と勢いづいている。
スポンサーサイト

Suspect accused of three casualties hit-and-run of Hayama,drink at the shore and drive?

#These translations of Japanese article was partly done by web translation system, sorry for poor English.
Father of the suspect is very rich in the executives of the new religion group according to the NIkkan Gendai.
We dont know that religion group's name now but it seems to have money and power so it might be SGI..
His father seems to work Navy in Yokosuka according to his facebook.
,Does he have anything to do with Kiemon Shoji company acccoding to maps?
#


2015 Aug 27 asahi shimbun
http://www.asahi.com/articles/ASH8W35NYH8WULOB005.html


One died in Hayama, Kanagawa and two people were severely injured hit-and-run cases and that office worker Tatsuya Inaba suspect (20 arrested on the suspicion of violation of driving casualties punishment law (fault driving fatal wound) was considered to have drunk before the case at the shore close to the spot by the coverage to a seaside cottage employee on 27th.

It is said that the prefectural police gets similar testimony Tthe suspect Inaba who drank liquor speeding up too much, and was checked the prosecution for the law violation (risky driving fatal wound) charge in the field of vision.

According to the male employee of the seaside cottage in the shore, suspect Inaba and his friends purchase liquor in a seaside cottage on the evening of 23rd, and it is said that they drank inside and outside the shop. The employee told , "they drank liquor on the beach at long time and made merry and it was noisy and was outstanding and left the beach at about 4:00 p.m." for coverage of the Asahi Shimbun.

Suspect Inaba is in the middle of moving to the Morito shore at past 5:00 p.m. and, according to the prefectural police, shoves it in the line of the person of the sea bathing return by car and is suspected of letting woman (23) die, and having done it.

0bca7987-s.png

A suspect accused of hit-and-run case that three people were killed or injured in Hayama-machi is famous for a gong son
http://news.livedoor.com/article/detail/10512773/
nikkan gendai 2015 aug 26

The hit-and-run case that three people were killed or injured in Kanagawa, Hayama where the Imperial Villa was. The suspect was "a gong son" of the landowners that the neighborhood was known.
The office worker of Hayama ,
suspect Tatsuya Inaba (20)shoved in the line of the group of 12 men and women by car in the prefectural road of the town at about 5:10 on the afternoon of 23rd and just escaped.and he was arrested on the suspicion of fault driving fatal wounds on 24th by the Kanagawa Prefectural Police
"Suspect Inaba was attended by father from an accident approximately one hour later and appeared and 0.3 milligrams of alcohol per 1 liter more than standards was detected by expiration, and the Inaba suspect denied drink-driving when "I drank beer after I returned to the house" and would drink canned 350 milliliters approximately three cans in dozens of minutes from return to appearance even if it was true" (investigation well-informed person)

According to the neighborhood inhabitants, suspect Inaba entered the high school from a local junior high school, but leaves school in midcourse. He worked for the affiliates of the construction machine afterwards.
"He was together with a defectiveness friend from the junior high school times because a parent seemed to be the executive of the religious group (as for suspect Inaba) and the high quality domestic car which, besides, exceeded ...200 tsubo that home plottage measured son of the landowner, and woke up an accident took the license at 18 years old and seemed to be given it by a parent immediately and was indulged and was brought up and was afraid by the neighborhood because of only the badness by bad boys and the neighborhood avoided him" (neighborhood inhabitants)


Because it is said that he speed a car in the middle of the night and went out, it is right the model of "the gong son". Wasn it not really drink-driving? neighborhood inhabitants doubt and paid more attention.
It is natural, and a fault driving fatal wound punishment is penal servitude less than seven years, but is greatly different from lower than for penal servitude 20 years if it is charges of dangerous driving resulting in deaths and injuries by the drink-driving.

"There is the individual difference by the present breath test, too,
and around five years are anticipated by a fault driving causing death punishment by charges of dangerous driving resulting in deaths and injuries for 13 years if it is difficult to prove that you cannot identify when you drank with the time lag of around several hours and drank it before driving without witness testimony and, by the way, is first offense" (Lawyer Hiroshi Yamaguchi)
I am not satisfied.

his twitter@12345Zuyo
https://twitter.com/12345Zuyo?lang=ja

稲葉竜也さんがリツイート
中村龍 ‏@chanryu17 · 2013年6月5日
550RTきたらこいつがニグロにするらしいからrtお願いします。

稲葉竜也 ‏@12345Zuyo · 2013年4月1日
@    じゃ後で届け行くわ!
もちろん嘘だよ笑
おや(( _ _ ))..zzzZZ


Is this his Father's facebook? rich and the executive of the religious group and works in Navy base in Yokosuka?
People say he is the father of the suspect Inaba.
He supported rakuten and curry on facebook.
It's similar to the case of the suspect of murder in takatsuji Koji Yamada's Facebook.

https://www.facebook.com/naohikoi?fref=ts

.11905405_885204541565643_2267506395695956981_n.jpg



like
楽天市場(Rakuten, Inc.) Rakuten
カレーの街よこすか curry town yokosuka
etc

葉山3人死傷ひき逃げ 容疑者は地元で知られた“ドラ息子

注)ご家族がどちらの宗教団体に関係しているのかは記事に明記されていませんので不明です。
容疑者の車は日産のシーマらしいです。

http://news.livedoor.com/article/detail/10512773/
2015年8月26日 10時26分 日刊ゲンダイ
御用邸もある神奈川・葉山町で3人が死傷したひき逃げ事件。容疑者は近所じゃ知られた地主の“ドラ息子”だった。
 24日、神奈川県警に過失運転致死傷などの疑いで逮捕された葉山町の会社員、稲葉竜也容疑者(20)は23日午後5時10分ごろ、同町の県道で男女12人のグループの列に車で突っ込み、そのまま逃走した。
「稲葉容疑者は事故から約1時間後、父親に付き添われて出頭し、呼気から基準を超える1リットル当たり0.3ミリグラムのアルコールが検出された。稲葉容疑者は『家に帰ってからビールを飲んだ』と飲酒運転を否定しています。仮にそれが本当だとしても、帰宅から出頭までの数十分間で、350ミリリットル缶を3缶ほど飲んだ計算になる」(捜査事情通)
 近隣住民によると、稲葉容疑者は地元の中学から高校に進学したが、中退。その後、建設機械の関連会社に勤めていた。
「(稲葉容疑者は)親が宗教団体の幹部らしくて、そのうえ地主のボンボン。自宅の敷地面積はかる~く200坪を超える。事故を起こした高級国産車も18歳で免許を取ってすぐに、親に買ってもらったそうです。甘やかされて育ったものだから、中学時代から不良仲間とつるんで悪さばかり。バリバリのヤンキーなので、周囲は怖がって避けていましたね」(近隣住民)
 深夜に車をすっ飛ばして出かけていたというから、まさに“ドラ息子”の典型だ。近隣住民からも「本当に飲酒運転じゃなかったのか」と疑惑の目を向けられている。
 それも当然で、過失運転致死傷罪なら7年以下の懲役だが、飲酒運転などによる危険運転致死傷罪なら懲役20年以下と、大きく違う。
「今の呼気検査では個人差もあって、数時間程度の時間差では、いつ飲酒したかを特定することができません。目撃証言などがなければ、運転前に飲んだことを立証するのは難しい。ちなみに初犯なら、危険運転致死傷罪で13年、過失運転致死罪で5年程度が見込まれます」(山口宏弁護士)
 何か釈然としない。


ひき逃げ3人死傷:直前まで海の家で飲酒か 危険運転視野
毎日新聞 2015年08月26日 11時00分(最終更新 08月26日 12時39分)
http://mainichi.jp/select/news/20150826k0000m040150000c.html
神奈川県葉山町で車が海水浴客の列に突っ込み3人が死傷したひき逃げ事件で、車を運転していた近くの会社員、稲葉竜也容疑者(20)=自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑などで逮捕=が直前まで海の家で飲酒していたとみられることが、関係者への取材で分かった。県警もこの情報を把握し、飲酒の影響で正常な運転が困難な場合などに適用される同法違反(危険運転致死傷)容疑での立件も視野に裏付け捜査を進めている。
 関係者によると、稲葉容疑者は23日午後4時ごろ、同町の一色海水浴場にある海の家を男性3人と訪れて生ビールや缶酎ハイを飲み、同4時半ごろ店を出た。海の家の女性店員は「来店時には既にお酒が入っている感じで騒いでいた。うるさくて出て行ったお客さんもいた」と話す。
 事件はその約30分後の午後5時ごろ、海の家から約300メートル離れた県道で起きた。「かなりのスピードが出ていた」との目撃証言もあり、制限速度の時速40キロを大きく超えていた可能性もある。同乗していた男性3人は、海の家で飲酒した仲間と同一とみられ、県警葉山署が事情を聴く。
 稲葉容疑者は事件から約1時間後、同署に出頭。呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出されたが、「自宅に戻ってから怖くなり、酒を飲んだ」と説明していた。
 また県警は25日、稲葉容疑者を同法違反(過失致死傷)容疑などで横浜地検横須賀支部に送検した。【国本愛、福永方人】

ひき逃げ:車突っ込み3人死傷 海水浴客の列に 男が出頭 神奈川・葉山
毎日新聞 2015年08月24日 東京朝刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20150824ddm041040143000c.html
 23日午後5時ごろ、神奈川県葉山町一色の県道で、同町に海水浴に訪れていた12人グループの列に、普通乗用車が後ろから突っ込んだ。乗用車にはねられた横浜市青葉区美しが丘3、大学生、濱口望さん(23)が死亡、同県横須賀市衣笠栄町1、無職、長塚優里さん(27)が意識不明の重体で、30代の男性が重傷を負った。乗用車はそのまま逃走し、県警葉山署がひき逃げ事件として捜査。その後同署に現れた男が「俺がはねた」と話したため、事件との関連を調べている。
 同署によると、乗用車は1列になって歩いていたグループの中間あたりに突っ込んで3人をはねた後、対向車線側の電柱に衝突。その後、元の車線に戻って同県逗子市方面に逃走したという。グループは海水浴後、逗子方面に向かって歩いて帰宅中だった。現場の県道に歩道はないが直線で見通しは良いという。現場は一色海岸から約300メートルの距離で、近くに葉山御用邸がある。


注)稲葉容疑者と憶測されているtwitterアカウント
https://twitter.com/12345Zuyo?lang=ja
稲葉竜也@12345Zuyo
葉山町 20歳

稲葉竜也さんがリツイート
中村龍 ‏@chanryu17 · 2013年6月5日
550RTきたらこいつがニグロにするらしいからrtお願いします。

稲葉竜也 ‏@12345Zuyo · 2013年4月1日
@    じゃ後で届け行くわ!
もちろん嘘だよ笑
おや(( _ _ ))..zzzZZ


【高槻少女殺害】容疑者、遺体発見後もFB更新か

注)亡くなられたお二人のご冥福を祈ります
特定の組織団体との関連は不明です

http://www.sankei.com/west/news/150822/wst1508220075-n1.html
産経west2015.8.22 21:40更新
会員制交流サイト(SNS)のフェイスブック(FB)には、大阪府警が死体遺棄容疑で逮捕した山田浩二容疑者(45)のものとみられるページがあった。同府寝屋川市立中木田(なかきだ)中学1年平田奈津美(なつみ)さん(13)の遺体が発見された今月13日以降も更新され、大阪から千葉に向かった記載があった。
 山田容疑者は逮捕前、福島県で除染作業員として働いていた。このページは昨年1月に開設され、福島県で仕事をしていると明らかにして出身地を寝屋川市と紹介。逮捕時に乗っていた灰色の軽ワゴン車と同ナンバーの写真も掲載されている。
 書き込みによると、8日夜に福島市の花火大会を観覧。その後に大阪へ向かい、11日に自宅のある寝屋川市に到着して最寄りの京阪香里園駅の写真を載せ「地元最高です!!」と記していた。
14日午前には大阪・通天閣の写真とともに「早ければ今夜にでも大阪出発するので最後の大阪を満喫!!」と記載。捜査関係者によると、平田さんや、一緒にいて21日に遺体が発見された同じ中学の1年星野凌斗君(12)は前日の13日に死亡したと推定されている。
 その後に大阪を離れたとみられ、ページは千葉・幕張のカレー店で食事をしたと書き込んだ15日夜を最後に更新されていない。
 福島では職場トラブルから6月に退職したと報告。「非常に残念」とする一方で、「何があっても2年は福島で復興の仕事をすると決めてた」「今後も福島で仕事したい」とつづった。7月から再び福島県内で仕事を始め「再スタート頑張ってみようと考えてます」と意欲を見せていた。


大阪中1遺棄:決め手は防犯カメラの映像 容疑者浮上
http://mainichi.jp/select/news/20150822k0000m040114000c.html
毎日新聞 2015年08月21日 22時11分(最終更新 08月22日 13時42分)
◇寝屋川市香里新町に住む職業不詳の山田浩二容疑者(45)を死体遺棄の疑いで逮捕
 大阪府高槻市の物流会社の駐車場で13日深夜、平田奈津美さん(13)=同府寝屋川市立中木田(なかきだ)中1年=の遺体が見つかった事件。大阪府警は21日、寝屋川市香里新町に住む職業不詳の山田浩二容疑者(45)を死体遺棄の疑いで逮捕した。山田容疑者が浮上したきっかけは、平田さんの遺体が見つかった大阪府高槻市の物流会社の駐車場付近にある防犯カメラの映像だ。大阪府警の捜査員は山田容疑者の車を追跡し、21日の逮捕前に大阪府柏原市青谷の竹林に立ち寄るのを確認したという。その後、府警は竹林周辺で星野凌斗(りょうと)さん(12)とみられる遺体を見つけた。
 府警によると、防犯カメラの映像を分析、ライトの形状などから、平田さんの遺体が見つかった13日深夜に物流会社の駐車場に出入りしていた不審車の車種を三菱自動車の軽乗用車「eKワゴン」と特定した。そして、現場近くの国道170号沿いのコンビニの防犯カメラには同じ時間帯、山田容疑者が所有するシルバーの「eKワゴン」が映っていた。
 府警は山田容疑者の行動確認を始めた。21日午前1時15分ごろ、大阪市北区堂山町の駐車場で山田容疑者の車を見つけ、追跡した。柏原市の竹林に行き、1人で車を降りたり、自宅に戻ったり府内を移動していたという。そして、府警は午後8時22分に大阪市城東区今福東1の路上で逮捕した。数台の捜査車両が山田容疑者の車をはさんで止めて、身柄を確保したという。
 一方、平田さんと星野さんの姿は京阪寝屋川市駅近くの商店街の防犯カメラに13日午前5時過ぎまで記録されていたが、午前5時11分と17分、付近の防犯カメラに山田容疑者の車が行ったり来たりするのが映っていたという。
 そして、同日午後0時39分、柏原市内のコンビニで山田容疑者が粘着テープ2個を購入していた。平田さんは粘着テープを顔に巻かれて亡くなっていた。
 府警捜査1課によると、山田容疑者は「平田さんとは初対面で、車に同乗していた男が平田さんに暴行、遺体を遺棄した」などとして容疑を否認している。事件の詳しい経緯や動機の解明には多くの疑問点が残っている。

除染作業 お盆休み中に犯行か
(福島県)[ 8/22 18:32 福島中央テレビ]
http://www.news24.jp/nnn/news8659098.html
大阪府高槻市で、中学生の遺体が見つかった事件で死体遺棄の疑いで逮捕された男は福島県内で除染作業に当たっていたことがわかった。
今月13日中学1年の平田奈津美さんの遺体を高槻市の駐車場に遺棄した疑いで昨夜逮捕されたのは、大阪府寝屋川市の山田浩二容疑者45歳だ。
山田容疑者は除染作業員を派遣する関東地方の会社と契約して先月中旬から県内で働き始め、除染作業にあたっていた。勤務先によると、12日から16日まではお盆休みをとって関西地方に帰り、17日から福島に戻っていたが、おとといから再び休みをとっていた。
会社の関係者は「挨拶がしっかりできて、真面目そうな人間。除染作業員は初めてではなく、経験者という印象を受けた。」と話している。
同じ除染現場で働く人たちはけさは無言で会社の宿舎から現場に向かい作業に当たっていた。

13日早朝以降のLINE、「なりすまし」の可能性 不自然な長い文章
http://www.sankei.com/west/news/150822/wst1508220046-n1.html
産経west 2015.8.22 14:34更新
大阪府寝屋川市立中木田(なかきだ)中学1年の平田奈津美(なつみ)さん(13)の遺体を遺棄したとして、死体遺棄容疑で職業不詳、山田浩二容疑者(45)=同市香里新町=が逮捕された事件で、平田さんが13日早朝に行ったとされるスマートフォンの無料通信アプリ「LINE(ライン)」のやり取りは、「なりすまし」の疑いがあることが22日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、山田容疑者は容疑を否認しているが、取り調べには取り乱す様子もなく淡々と応じているという。大阪府警高槻署捜査本部は同日朝から、星野凌斗(りょうと)さん(12)の遺体が見つかった同府柏原市の山中で鑑識活動を実施。23日には山田容疑者を送検し、詳しい動機などを調べる。
 捜査本部によると、平田さんと星野さんは、13日午前5時すぎに山田容疑者に連れ去られた可能性が高い。これ以降の平田さんのLINEのメッセージは、山田容疑者がなりすましたか、平田さんに指示してやり取りさせた可能性もあり、捜査本部が調べている。
 捜査関係者らによると、平田さんは事件当日の13日未明から早朝にかけてLINEで友人と交信。友人が「何時まで遊んでんの?」と問いかけると「わからん」と返答したり、「怒られるで」と指摘すると「野宿しようとおもう」と返信したりしていた。
LINEの利用はいったん止まり、午前6時すぎに再開。同45分ごろ、別の友人に送ったメッセージについて、友人らは違和感を覚えたという。交際相手ではない星野さんのことを「彼氏」と表現したほか、「いつもは短い言葉なのに文章が長かった」(同級生の女子生徒)。また、「寝屋川に帰らない」とし、理由を「子供ができた」としたのも不自然すぎたという。
 平田さんと星野さんは同日午前5時10分ごろ、京阪寝屋川市駅前の商店街で防犯カメラに写ったのを最後に足取りが途絶えた。山田容疑者のものとみられる車が商店街周辺を行き来する様子が同11分と17分に別の防犯カメラに写っていた。
 捜査本部はカメラに写った時間と近接した時刻に2人が連れ去られた可能性が高いと判断。同日早朝以降のメッセージは山田容疑者が平田さんを装ったり、強要して送らせたりした疑いがあるとしている。
 一方、13日午後3時ごろ、同駅近くの有料駐輪場に星野さんの自転車が止められた。このころ2人はすでに連れ去られていたとみられ、自転車を止めた人物も星野さんではないとの見方が強まっている。

“刃物の傷”30か所以上に
08月15日 12時18分 NHK news web
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20150815/4154451.html
13日、大阪・高槻市の運送会社の駐車場で、両手を縛られた若い女性の遺体が見つかった事件で、女性の体に、鋭い刃物で切られたような傷が30か所以上あったことが、警察への取材で分かりました。
警察は、殺害される前に、刃物で何度も切りつけられた疑いがあるとみて調べています。
13日午後11時半ごろ、大阪・高槻市番田の運送会社の駐車場で、若い女性の遺体が見つかりました。
女性の身元はまだ分かっていませんが、警察が調べたところ、身長が1メートル45センチで、骨格や皮膚の状態などから年齢は8歳から15歳とみられ、おとといの午後7時ごろに死亡したとみられることが分かりました。
死因は窒息死でした。
また、両手を粘着テープで後ろ手に縛られ、顔全体に、何重にも粘着テープが巻かれていたということです。
さらに、警察が遺体を詳しく調べたところ、胴体の左側と左の腕や足に、鋭い刃物で切られたような傷が30か所以上あったことが、警察への取材で新たに分かりました。
腕の傷は、骨まで達する深いものもあり、これらの傷は、死亡する前にできた可能性が高いということです。
警察は、女性が殺害される前に、刃物で何度も切りつけられた疑いがあるとみて調べています。

大阪・高槻の少女遺体:工業用カッターナイフを使用か
http://mainichi.jp/shimen/news/20150818ddm041040199000c.html
毎日新聞 2015年08月18日 東京朝刊
 大阪府高槻市の物流会社の駐車場で少女とみられる遺体が見つかった事件で、遺体の切り傷の形状などから、工業用のカッターナイフが凶器に使われた疑いがあることが捜査関係者への取材で分かった。また、いろんな角度から切り付けられていた。府警は犯人がカッターナイフなどで女性を執拗(しつよう)に傷つけたうえ、顔に粘着テープを巻くなどして窒息死させたとみている。
 府警が傷の形状などを分析した結果、カッターナイフの中でも家庭用ではなく、段ボールなどを容易に切断できる工業用のカッターナイフが使われた可能性が高いという。また、傷は体の左部分に集中していたが、切りつけた方向は上下左右などばらばらだった。府警は、後ろ手に縛って抵抗できない状態にした女性を、カッターナイフなどで繰り返し傷付けたとみている。

防犯カメラ不審車特定が決め手/高槻少女殺害事件
[2015年8月21日22時50分日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/general/news/1526484.html
大阪府寝屋川市立中木田中1年の平田奈津美さん(13)に加え、星野凌斗君(12)が遺体で見つかった事件は、2人と同じ寝屋川市内の山田浩二容疑者(45)が逮捕され急展開した。高槻署捜査本部は、平田さんの遺体遺棄現場の周辺にある防犯カメラに写った不審車の映像を詳細に分析。付近の幹線道路の防犯カメラを重点的に調べて不審車を特定し、山田容疑者にたどりついた。
 13日午後10時35分ごろ、同府高槻市の物流会社駐車場に設置された防犯カメラが不審な車を捉えた。この車は別の乗用車の隣に止まり、ヘッドライトを消灯。すぐに駐車場を出たが、約5分後に戻って再び横付けし、30分ほど停車した後に走り去った。平田さんは午後11時半ごろ、乗用車があった場所で見つかり、山田容疑者が隠した可能性がある。
 現場は暗闇で映像も鮮明ではなく、府警は当初、2台の車が別々に入り連なって駐車したとみて捜査したが特定は難航。しかし、その後も地道に解析を進め、不審車は1台だったと判明し、車種もほぼ絞り込んだ。
 府警はこの時間帯に付近を通行したとみて、2人の足取りが途絶えた京阪電鉄寝屋川市駅と、約6キロ離れた現場を結ぶ国道170号沿線の防犯カメラを集中的に洗い出し、行方を追っていた。
 星野君の遺体は21日、現場駐車場から南に約30キロ離れた同府柏原市内の山中で見つかった。(共同)

【高槻少女殺害】2015.8.22 12:59更新 産経west
柏原市に土地勘? 近隣住民「薄暗い山道…地元の人間かトラックが抜け道に使う程度」
http://www.sankei.com/west/news/150822/wst1508220042-n1.html
少年の遺体には、その存在を隠すように草がかぶせられていたという。大阪府柏原市青谷の竹林。近くを走る市道から細い道に入ってようやくたどり着く。地元住民によると「市道沿いにスケート場はあるが、そもそもは地元の人間が使ったり、トラックが国道の抜け道として使ったりする程度」。山田浩二容疑者が周辺に土地勘があった可能性が浮上している。
 竹林の近くには大阪府と奈良県を結ぶ国道25号があり、西へ向かえば、同府寝屋川市の山田容疑者の自宅付近を走る国道170号につながる。西名阪自動車道の柏原インターチェンジからも約2キロ程度で、交通の便は決して悪くないように思える。
 ただ、近隣住民らは「市道は山道で薄暗い。道を知っている地元の人間か運送やタクシーのドライバー以外が走ることは少ない」と口をそろえる。
 市道から竹林へは細い道を通る必要がある。だが、そもそも道の存在すら判別しづらい小道。その先には資材置き場あり、抜け道などにも利用できない。明らかに目的がないと進入しないような道だ。
 竹林の隣に畑を持つ女性(76)は「自分はミニバイクで畑に通っているが、道は行き止まりで車が入ってくることはない」と話した。

山田容疑者、過去にも少年に声かけて車に監禁
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0822/ym_150822_9322521218.html
読売新聞8月22日(土)9時43分
 大阪府警に死体遺棄容疑で逮捕された山田容疑者は過去に、中学生らに声をかけて車に監禁する事件を起こしていた。
 2002年3月、大阪府寝屋川市香里南之町こおりみなみのちょうの路上で、中学2年の男子生徒に「寝屋川市駅に行きたい。車に乗って案内してほしい」と声をかけて車に乗せ、「おれは警察や。持ち物を調べる」と脅迫。生徒の両手に手錠をかけ、1500円と携帯電話を奪ったとして強盗、逮捕監禁などの容疑で大阪府警に逮捕された。
 ほかにも同月、寝屋川市内で少年2人を車内に監禁、粘着テープで縛って連れ回すなどしたとして、再逮捕されていた。

近隣住民「まさか遺体が」=畑と竹林の現場に捜査員-大阪・柏原
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015082200006
時事通信(2015/08/22-01:20)
新たな遺体が発見された大阪府柏原市青谷の現場では21日夜、大阪府警捜査員がブルーシートのテントを張り頻繁に出入りした。近隣住民は「まさかこんな所で」と不安を隠せない様子だった。 現場はJR関西線や大和川沿いで、サツマイモ畑や竹林がある丘陵。近くにはアイススケート施設もある。
 姉が畑を所有する60代女性は「姉は20日も畑に出ているが、遺体には気付かなかった。この辺は人通りは少ないが、車は多い。奥の竹林の先は崖になっていて、車で行くのは危ない場所。こんな所にね」と驚いた様子だった。
 小学4年の息子(9)を連れた近所の会社員木村博則さん(52)は「ここは釣りをしたり、子どもを遊ばせたりするのにいい。まさかこんな所で(遺体が)見つかるなんて」と話した。2人連れで通り掛かった女性会社員(28)は「近くの通りは奈良に抜ける裏道扱い。ニュースで見ていた事件が起きるなんて実感がない」。別の女性(27)も「人通りが少なく、車でしか来ない。(自宅が)近すぎて怖い」と語った

容疑者立ち寄った竹林に遺体 追跡19時間、逮捕
2015年8月22日05時15分 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH8P7JC1H8PPTIL04K.html
大阪府寝屋川市の中学1年、平田奈津美さん(13)の遺体が見つかってから8日。事件は21日夜、急展開した。死体遺棄容疑で山田浩二容疑者(45)=同市香里新町(こおりしんまち)=が逮捕され、行方が分からない星野凌斗(りょうと)さん(12)とみられる遺体も大阪府内で発見された。「なぜ、こんなことに……」。子どもたちが夏休み中の地域社会に衝撃が広がった。府警によると、捜査員は21日午前1時15分、山田容疑者の車を大阪市北区堂山町で見つけた。寝屋川市の自宅から南西約15キロの地点。そこから、ひそかに追跡を始め、南東約20キロの大阪府柏原(かしわら)市へ。容疑者は星野さんとみられる遺体が後に見つかる竹林へ入った。
 その後、容疑者はいったん自宅に戻り、再び車で大阪市城東区へ移動。信号待ちをしていた容疑者の車の前後を捜査車両でふさぐように挟み込み、平田さんの死体遺棄容疑で逮捕した。午後8時22分だった。
 その約20分後、山田容疑者を乗せた大阪府警の捜査車両は報道陣のカメラのフラッシュを浴び、大阪市中央区の府警本部に入った。容疑者は丸いつば付きの帽子をかぶり黒っぽい迷彩柄のシャツ姿。後部座席中央で両側を捜査員に挟まれ、終始うつむいていた。
逮捕後の午後10時前、山田容疑者の住む寝屋川市の12階建てマンションに捜査員数人が姿を見せた。京阪香里園駅から北100メートル余りの住宅街。段ボールを抱えてエレベーターに乗り、最上階の容疑者宅で捜索を始めた。


大阪・高槻の中1女子生徒殺害、45歳男を逮捕 死体遺棄容疑 同級生の遺体も発見(UPDATE)
The Huffington Post | 執筆者: Huffpost Newsroom
投稿日: 2015年08月21日 21時39分 JST 更新: 2015年08月22日 09時12分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/21/osaka-takatsuki-murder_n_8020180.html
大阪府高槻市で寝屋川市立中木田中学校1年、平田奈津美さん(13)が遺体で見つかった事件で、大阪府警は8月21日夜、大阪府寝屋川市に住む45歳の男を、死体遺棄の容疑で逮捕した。NHKなどが伝えた。
また同日、大阪府柏原市の山中で、一緒に行方不明になった同級生の星野凌斗さん(12)の遺体が見つかった。
朝日新聞デジタルによると、逮捕された職業不詳、山田浩二容疑者(45)は、容疑を否認しているという。
府警によると、山田容疑者は「確かに女の子を車に乗せて高槻市の駐車場まで行ったが、助手席にいた同乗者の男が女の子の死体を車から出して遺棄した。同乗者が後部座席で女の子を殴るなどし、私が知らない間に死んでいた。同乗者の名前や年齢は言いたくない」などと容疑を否認しているという。
平田さんについては「初対面だった。自分が声をかけて車に連れ込んだ」と述べているという。府警は、事件に関与した疑いがあるのは山田容疑者1人とみて調べる方針。
(死体遺棄容疑で男逮捕、容疑否認 男子生徒か、遺体発見:朝日新聞デジタルより 2015/08/21 23:46)
朝日新聞デジタルによると、死体遺棄現場周辺の防犯カメラに映っていた不審車両の捜査などから、男が浮上した。
2人は12日夜から行方不明になり、それぞれの母親が寝屋川署に行方不明者届を出していた。
12日午後9時30分ごろ、2人の自宅近くのコンビニエンスストアで、2人らしき男女の姿が目撃されていた。翌13日未明には、約1km離れた商店街で、似た男女の姿が防犯カメラに捉えられていた。
この頃、平田さんはLINEで「帰らない」「今から星野君と京都に行く」などと書き込んでいたという。
平田さんの遺体は13日午後11時半ごろ、高槻市の運送会社の駐車場で見つかった。死亡推定時刻はこの日の午後7時ごろとみられる。
平田さんは顔全体に粘着テープが何重にも巻かれ、後ろ手にされた両手首をテープで縛られていた。靴は履いておらず、主に左半身の腕や胸から足まで30カ所以上に切り傷があった。
遺体発見の約1時間前、発見場所のわきに約30分間止まる不審な車のライトが近くの防犯カメラに映っていた。府警は映像の解析や、周辺の防犯カメラの映像から、平田さんがワンボックス車で運ばれたとみて車種の絞り込みなどを進めていた。
(死体遺棄容疑で40代男逮捕 不明男子生徒か、遺体発見:朝日新聞デジタルより 2015/08/21 21:14)

888.jpg
注)画像はインターネットgoogle画像検索より転載

注)山田容疑者のfacebookでしょうか?
https://ja-jp.facebook.com/people/Yamada-Koji/100005261057260
幸せと感動の泉、バイラル速報、楽天市場(Rakuten, Inc.)、刺青師 世墨

山田 浩二さんが新しい写真2枚を追加しました
8月15日 20:59 · また、来てしまった、幕張のカレー屋さん‼
今日はスタミナポークカレー‼(*^_^*)
やはり期待を裏切らない美味さ‼❤
ちなみに今、幕張メッセでサマソニやってます‼︎...
サマソニで出店してるそうですよ‼︎— 場所: 本家絶品煮込みカツカレーの店

無題000
注)画像はインターネットのgoogle検索より引用

山田 浩二 土曜日まで仕事で、土曜の夜から帰省ですが、同僚の子を千葉まで送る為、福島の花火大会を見て、千葉経由で帰ろうと思ってたところ、今まで一緒に遊んでいるという.....(笑)8月10日 22:34

(略)
山田 浩二さんが新しい写真2枚を追加しました
8月10日 22:28 · 池袋なう‼ — 場所: 池袋駅
(略)
山田 浩二7月4日 · 地元に帰って来たわ〜‼
留守してる間にだいぶ変わったけどやっぱ、地元最高や‼
— 場所: ドン・キホーテ(Don Quijote)枚方店

注)こちらのFBアカウントも彼だという噂です
https://www.facebook.com/kouji.yamada.1420?_rdr=p
Kouji Yamadaさんが新しい写真3枚を追加しました
1月31日 · Osakasayama-shi ·
今日はキムチ鍋パーティー!!

Kouji Yamada1月18日 · 福島県 二本松市 ·
今から夕食です。先週レンジで米が炊ける炊飯器を555円でGETし、自炊生活START!今夜は冷凍食品やけどお好み焼きと生卵とキムチです。自分で炊いたご飯最高!

遺体遺棄容疑の男 男子生徒の遺棄にも関与か
8月22日 19時24分NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150822/k10010199071000.html
大阪・寝屋川市の中学1年の女子生徒と男子生徒が遺体で見つかった事件で、男子生徒の遺体は人目がつかない竹林に草がかぶせられた状態で遺棄されていたことが、警察への取材で分かりました。遺体の顔や手には女子生徒と同じように粘着テープが巻かれていたということで、警察は男子生徒の遺体の遺棄にも関わっている疑いがあるとみて調べています。警察によりますと、男は逮捕容疑の女子生徒の遺体の遺棄について否認しているということです。
今月13日の夜、大阪・寝屋川市の中学1年生、平田奈津美さん(13)が高槻市の駐車場で遺体で見つかり、前日から一緒にいた同級生の星野凌斗さん(12)は21日夜、大阪・柏原市の竹林で遺体で見つかりました。
警察は、寝屋川市の山田浩二容疑者(45)を平田さんの遺体を駐車場に遺棄した死体遺棄の疑いで21日夜、逮捕しました。
警察の調べで星野さんの遺体は死後数日たっていて、人がほとんど立ち寄らない竹林に遺棄され、遺体を隠すように草がかぶせられていたことが警察への取材で分かりました。最初に遺体で見つかった平田さんと同じように、顔や手には茶色い粘着テープが巻かれていたということです。
警察は星野さんの遺体の遺棄にも関わっている疑いがあるとみて、詳しいいきさつなどを捜査することにしています。
警察によりますと山田容疑者は、平田さんに声を掛けて車に乗せたことを認めたうえで、「車の同乗者が女の子を殴り、知らない間に死んでいた。その同乗者が遺体を遺棄した」などと供述し、逮捕容疑の平田さんの遺体の遺棄について否認しているということです。
.容疑者のものとみられるフェイスブック
山田容疑者のものとみられるフェイスブックには事件発生前後の行動が記されています。
このアカウントのプロフィールは「大阪府寝屋川市出身」となっていて複数投稿されている軽乗用車の写真は、車種やナンバーが山田容疑者の所有する車と一致しています。
遺体で見つかった平田奈津美さん(13)と星野凌斗さん(12)が事件に巻き込まれたのは今月13日の早朝とみられていますが、この2日前の今月11日、寝屋川市内の京阪電鉄「香里園」駅の写真とともに「やっぱ、地元最高です!!帰って来たなぁ~って感じ!!」と書き込まれています。
その前後の書き込みには仕事先の福島県から戻ってきたとする書き込みがあり、関係者によりますと、山田容疑者は福島県内で、除染の作業員として働いていたということです。
その後平田さんが遺体で発見された13日には書き込みはありませんでしたが、翌日の14日に大阪の通天閣の写真とともに「早ければ今夜にでも大阪出発するので最後の大阪を満喫!!」と書き込まれ、少なくともこの日までは大阪にいたことが記されています。
最後の書き込みは今月15日で、千葉県内の店でカレーライスを食べたと書き込まれていて、この間、事件に関する記載はありませんでした。
容疑者は過去に逮捕歴
山田容疑者は、平成14年に大阪・寝屋川市で男子中学生に路上で声を掛けて車に乗せ、手錠をかけて監禁し、現金などを奪ったとして、監禁や強盗の疑いで逮捕されています。さらに、同じ年に、別の男子高校生らを車に監禁して連れ回し、けがをさせたとして、監禁や傷害の疑いで再逮捕されていました。
容疑者逮捕時の様子は
山田容疑者が運転する車を追跡していた警察は大阪・城東区で信号待ちのために車が止まったところを複数の捜査車両で挟み込み、21日午後8時22分に逮捕しました。
現場近くに設置されている防犯カメラが逮捕の時間帯に捉えていた映像です。山田容疑者が運転していたシルバーの軽ワゴン車とよく似た車がカメラの前を通り過ぎたあと、画面右上のあたりで赤色灯が光り始めます。このあと、左側の車線の車が前に進めなくなり、後続の車が次々と右側に車線変更しているのが分かります。
現場に居合わせた70代の女性は「怒号が飛び交っていたので慌てて外に出てみると、男が路上で抑えつけられていました。顔は見えませんでしたが、男が事件の容疑者と聞いてとても驚きました」と話していました。
平田さんの告別式営まれる
22日、亡くなった平田奈津美さんの告別式が営まれ、参列した同級生などが最後の別れを惜しみました。
告別式は午前11時から寝屋川市の葬儀場で営まれ、親族のほか、平田さんと同じ中学校に通う同級生など100人余りが参列しました。そして正午前、多くの参列者に見守られながら、平田さんのひつぎを乗せた車が葬儀場を後にしました。参列者の中には手を合わせて、声を上げながら涙を流し続ける生徒の姿もあり、平田さんとの早すぎる別れを惜しんでいました。

戦後70年談話 原案にお詫びなど明記

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150810/k10010184361000.html
NHK 8月10日 4時30分

安倍総理大臣が戦後70年にあたって今月14日に発表する総理大臣談話の原案に、いわゆる「村山談話」でキーワードに位置づけられている、「お詫び」や「侵略」など、すべての文言が明記されていることが明らかになりました。政権幹部からは評価する意見が出ていて、安倍総理大臣は閣議決定に向けて最終的な文言調整を進めることにしています。
安倍総理大臣は戦後70年にあたって今月14日、総理大臣談話を閣議決定しみずから発表することにしていて、先の大戦での日本の対応に「痛切な反省」の意を示し不戦の誓いを表明するとともに、歴代内閣の基本的立場を引き継ぐ方針を明記する意向です。これを前に、安倍総理大臣は先週から、自民党の谷垣幹事長や公明党の山口代表らに対し、談話を閣議決定する意向を伝えるとともに、原案を示して考え方を説明し理解を求めています。
こうしたなか、関係者によりますと談話の原案では過去の歴史や歴代政権の取り組みに触れるくだりなどで、平成7年のいわゆる「村山談話」や平成17年の「小泉談話」で、いわゆるキーワードに位置づけられている、「痛切な反省」、「植民地支配」に加え、「お詫び」と「侵略」という、すべての文言が明記されていることが明らかになりました。
安倍総理大臣は今回の総理大臣談話について、「今まで重ねてきた文言を使うかどうかではなく、安倍政権としてどう考えているのかという観点から談話を出したい」と述べ、ひとつひとつの文言を使うことにはこだわらない考えを示していました。安倍総理大臣が、原案で村山談話でのキーワードをすべて盛り込んだ背景には、ひとつひとつの文言を使ったかどうかという議論を避け、みずからの真意を正確に伝えたいという考えがあるものとみられます。
談話の原案を読んだ政権幹部からは、「細部で注文をつける人はいるかもしれないが、全体として大多数の国民は共有できる内容になっているのではないか」などと評価する意見が出ていて、安倍総理大臣は閣議決定に向けて、最終的な文言調整を進めることにしています。

ディズニー不適切ツイートを削除 「なんでもない日」で批判殺到

注)日本法人のディズニーは某宗教団体の影響が強い企業です。
現在の社長さんはアメリカのかたのようですが、初代社長さんは創価大卒の有名なかたでした。
本社のほうではこのようなツイートはされていないようです
過去、昨年の終戦記念日や今年の東日本大震災の3.11の日
今月の広島に原爆が落とされた日にも不自然なツイートが見られたようですが、何か理由があるのでしょうか。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150809-00000065-dal-ent
デイリースポーツ 8月9日(日)15時36分配信
ディズニー・ジャパンが9日、公式ツイッターで「なんでもない日おめでとう」とつぶやき、批判コメントが殺到。ツイートを削除する騒動となった。8月9日は1945年に長崎に原爆が投下された日。「よりによって今日じゃねえだろう」などとネット上で批判が集まり、ネットニュースにもなったことから、午後3時ごろにツイートを削除する事態となった。

 同ツイッターではディズニーのキャラクターがメッセージを届けており、この日は「ふしぎの国のアリス」のアリスが「A VERY MERRY UNBIRTHDAY TO YOU」と英語でメッセージ。これを「なんでもない日おめでとう」と日本語訳したツイートが添えられ、物議を醸した。

 「A VERY-」は、アリスがマッドハッターと三月うさぎ、眠りねずみのところで遭遇した“誕生日じゃない日(なんでもない日)”をお祝いするというおかしなお茶会の場面で流れる歌で、「merry」は「陽気な」「楽しい」を、「unbirthday」は「誕生日ではない日」を意味し、厳密には「誕生日ではない(なんでもない)日おめでとう」というニュアンスになる。

 8月9日は1945年に長崎に原爆が投下された日。それだけに「よりによって今日じゃねえだろう」「今日は、長崎に原爆が落とされた日。なんでもない日、ではないです」「いくらなんでも長崎被爆の日に、なんでもない日はないだろう」などと書き込まれた。

 本家ディズニーの公式アカウントでは、問題となったこのツイートは確認されていない。

ディズニー不適切ツイートを削除&謝罪「ご不快な思いを…」
デイリースポーツ 8月9日(日)21時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150809-00000126-dal-ent
ディズニー・ジャパンが9日、公式ツイッターで「なんでもない日おめでとう」とつぶやき、批判コメントが殺到。ツイートを削除する騒動となった。8月9日は1945年に長崎に原爆が投下された日。「よりによって今日じゃねえだろう」などとネット上で批判が集まり、ツイートを削除。その後、ツイッターで謝罪した。

 ネット上での批判を受け、当該ツイートを削除したのは午後3時ごろ。午後7時ごろには「【お詫び】8月9日のディズニーTwitterアカウントからのツイートについて、皆様にご不快な思いをさせてしまう不適切な表現がありましたことを深くお詫び申し上げます。今後につきましては細心の注意を払ってアカウント運営を行ってまいります」と謝罪を掲載した。

 同ツイッターではディズニーのキャラクターがメッセージを届けており、この日は「ふしぎの国のアリス」のアリスが「A VERY MERRY UNBIRTHDAY TO YOU」と英語でメッセージ。これを「なんでもない日おめでとう」と日本語訳したツイートが添えられ、物議を醸した。

 「A VERY-」は「ふしぎの-」で流れる歌の歌詞で、「merry」は「陽気な」「楽しい」を、「unbirthday」は「誕生日ではない日」を意味し、厳密には「誕生日ではない(なんでもない)日おめでとう」というニュアンスになる。

 8月9日は1945年に長崎に原爆が投下された日。それだけに「よりによって今日じゃねえだろう」「今日は、長崎に原爆が落とされた日。なんでもない日、ではないです」「いくらなんでも長崎被爆の日に、なんでもない日はないだろう」などと批判が殺到する事態となった。

長崎原爆忌に「なんでもない日おめでとう」 ディズニー、公式Twitterの「不適切な表現」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1508/10/news105.html
2015年08月10日 16時21分 更新 ITmedia

星野康二氏wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%9F%E9%87%8E%E5%BA%B7%E4%BA%8C

星野 康二(ほしの こうじ、1956年5月7日 - )は、日本の実業家。学位はMBA(ニューヨーク州立大学)。株式会社スタジオジブリ代表取締役社長、株式会社KADOKAWA・DWANGO社外取締役、財団法人徳間記念アニメーション文化財団理事。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社代表取締役社長(初代)などを歴任した。

生い立ち

1956年、北海道札幌市に生まれる。
北海道札幌旭丘高等学校を経て、創価大学文学部に入学する。入学後、「池田大作に対する、不当な非難・中傷の嵐が吹き荒れる」[1]と感じた星野は「必ずや池田大作の偉大さを証明してみせる! 国際社会で戦える力ある人材に成長しよう!」[1]と決意したとされる。在学中にアリゾナ大学への留学を経験し、卒業後は再度アメリカに渡り、ニューヨーク州立大学オルバニービジネススクールにてMBAを取得する。帰国後、創価大学の後輩だった女性と結婚する[1]。

ウォルト・ディズニー・カンパニー

アメリカの建材メーカーやアルプス電気の子会社「アルパイン」を経て、ウォルト・ディズニー・カンパニーグループに移る。各部門にて管理職を務めた後、ブエナビスタホームエンターテイメント日本代表、ウォルト・ディズニー・インターナショナル執行副社長を歴任した。ウォルト・ディズニー・インターナショナルの「シニアバイスプレジデント」に就任したのは星野が日本人で初めてだとされる[2]。その後、ウォルト・ディズニー・ジャパンにて初代社長となり、社長退任後は会長に就いた。


注)ディズニー公式twitterより抜粋

ディズニー公式 ‏@disneyjp · 8月9日
yx_disney.jpg
(削除済み)

2015年8月6日
c66e93eb-s.jpg

2015年3月11日
2f6e3ebc-s.jpg

2014年8月15日
54e188fa-s.jpg

【長崎平和宣言】安保法案に市長が言及「平和の理念が、今揺らいでいるのでは」(全文)

注)70年前、長崎に投下された原爆によって亡くなられた多くのかたがたのご冥福を祈ります。
現在の平和に感謝し、二度とこのような戦争が起きないように願います。

投稿日: 2015年08月09日 12時34分 JST 更新: 2015年08月09日 13時07分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/08/ngasaki-peace-appeal-2015_n_7960914.html
The Huffington Post

長崎市に原爆投下されてから70年目を迎えた8月9日、長崎市の平和公園で平和祈念式典が開かれた。

長崎市の田上富久市長が平和宣言の中で、「日本国憲法の平和の理念が、今揺らいでいるのではないかという不安と懸念が広がっています」と安倍政権が国会に提出した安全保障関連法案(安保法案)について触れると、会場に拍手が沸き起こった。全文は以下の通り。

****
長崎平和宣言

昭和20年8月9日午前11時2分、一発の原子爆弾により、長崎の街は一瞬で廃墟と化しました。

大量の放射線が人々の体をつらぬき、想像を絶する熱線と爆風が街を襲いました。24万人の市民のうち、7万4000人が亡くなり、7万5000人が傷つきました。70年は草木も生えない、といわれた廃墟の浦上の丘は今、こうして緑に囲まれています。しかし、放射線に体を蝕まれ、後障害に苦しみ続けている被爆者は、あの日のことを一日たりとも忘れることはできません。

原子爆弾は戦争の中で生まれました。そして、戦争の中で使われました。

原子爆弾の凄まじい破壊力を身をもって知った被爆者は、核兵器は存在してはならない、そして二度と戦争をしてはならないと深く、強く、心に刻みました。日本国憲法における平和の理念は、こうした辛く厳しい経験と戦争の反省の中から生まれ、戦後、我が国は平和国家としての道を歩んできました。長崎にとっても、日本にとっても、戦争をしないという平和の理念は永久に変えてはならない原点です。

今、戦後に生まれた世代が国民の多くを占めるようになり、戦争の記憶が私たちの社会から急速に失われつつあります。長崎や広島の被爆体験だけでなく、東京をはじめ多くの街を破壊した空襲、沖縄戦、そしてアジアの多くの人々を苦しめた悲惨な戦争の記憶を忘れてはなりません。

70年を経た今、私たちに必要なことは、その記憶を語り継いでいくことです。

原爆や戦争を体験した日本、そして世界の皆さん、記憶を風化させないためにも、その経験を語ってください。

若い世代の皆さん、過去の話だと切り捨てずに、未来のあなたの身に起こるかもしれない話だからこそ伝えようとする、平和への思いをしっかりと受け止めてください。「私だったらどうするだろう」と想像してみてください。そして、「平和のために、私にできることは何だろう」と考えてみてください。若い世代の皆さんは、国境を越えて新しい関係を築いていく力を持っています。

世界の皆さん、戦争と核兵器のない世界を実現するための最も大きな力は私たち一人ひとりの中にあります。戦争の話に耳を傾け、核兵器廃絶の署名に賛同し、原爆展に足を運ぶといった一人ひとりの活動も、集まれば大きな力になります。長崎では、被爆二世、三世をはじめ、次の世代が思いを受け継ぎ、動き始めています。

私たち一人ひとりの力こそが、戦争と核兵器のない世界を実現する最大の力です。市民社会の力は、政府を動かし、世界を動かす力なのです。

今年5月、核不拡散条約(NPT)再検討会議は、最終文書を採択できないまま閉幕しました。しかし、最終文書案には、核兵器を禁止しようとする国々の努力により、核軍縮について一歩踏み込んだ内容も盛り込むことができました。

NPT加盟国の首脳に訴えます。

今回の再検討会議を決して無駄にしないでください。国連総会などあらゆる機会に、核兵器禁止条約など法的枠組みを議論する努力を続けてください。

また、会議では被爆地訪問の重要性が、多くの国々に共有されました。

改めて、長崎から呼びかけます。

オバマ大統領、そして核保有国をはじめ各国首脳の皆さん、世界中の皆さん、70年前、原子雲の下で何があったのか、長崎や広島を訪れて確かめてください。被爆者が、単なる被害者としてではなく、人類の一員として、今も懸命に伝えようとしていることを感じとってください。

日本政府に訴えます。

国の安全保障は、核抑止力に頼らない方法を検討してください。アメリカ、日本、韓国、中国など多くの国の研究者が提案しているように、北東アジア非核兵器地帯の設立によって、それは可能です。未来を見据え、「核の傘」から「非核の傘」への転換について、ぜひ検討してください。

この夏、長崎では世界の128の国や地域の子どもたちが、平和について考え、話し合う、「世界こども平和会議」を開きました。

11月には、長崎で初めての「パグウォッシュ会議世界大会」が開かれます。核兵器の恐ろしさを知ったアインシュタインの訴えから始まったこの会議には、世界の科学者が集まり、核兵器の問題を語り合い、平和のメッセージを長崎から世界に発信します。

「ピース・フロム・ナガサキ」。平和は長崎から。私たちはこの言葉を大切に守りながら、平和の種を蒔き続けます。

また、東日本大震災から4年が過ぎても、原発事故の影響で苦しんでいる福島の皆さんを、長崎はこれからも応援し続けます。

現在、国会では、国の安全保障のあり方を決める法案の審議が行われています。70年前に心に刻んだ誓いが、日本国憲法の平和の理念が、今揺らいでいるのではないかという不安と懸念が広がっています。政府と国会には、この不安と懸念の声に耳を傾け、英知を結集し、慎重で真摯な審議を行うことを求めます。

被爆者の平均年齢は今年80歳を超えました。日本政府には、国の責任において、被爆者の実態に即した援護の充実と被爆体験者が生きているうちの被爆地域拡大を強く要望します。

原子爆弾により亡くなられた方々に追悼の意を捧げ、私たち長崎市民は広島とともに、核兵器のない世界と平和の実現に向けて、全力を尽くし続けることを、ここに宣言します。

2015年(平成27年)8月9日
長崎市長 田上富久

【オピニオン】原爆投下を神に感謝

注)アメリカの立場から見た視点の記事です。
twitterなどでも「こういう考え方も一方にはある」などさまざまな思いの意見とともにリツイートされています。
現在の平和は多くのかたの犠牲の上に成り立っているということを忘れずにいたいと思います。

http://jp.wsj.com/articles/SB10685294686418064255204581155343159278736
By BRET STEPHENS 2015 年 8 月 7 日 12:14 JST WSJ

このコラムのタイトルは文化評論家で戦争回顧録の著者、故ポール・ファッセル氏が1981年に書いたエッセイから拝借した。1945年、21歳だった同氏は米軍少尉としてすでに欧州戦線を戦い、生き延びていた。にもかかわらず、ダウンフォール作戦(米軍の日本本土上陸作戦)への参加を命じられ、数カ月後には太平洋へ派遣されることになっていた。その日本本土上陸作戦は1945年11月に予定されていた。

 ところが、原爆投下でその作戦は中止となった。広島への原爆投下後も降伏しなかった日本だが、長崎への原爆投下後に降伏した。

 筆者は広島へ向かう機内でファッセル氏のエッセイを読んでいた。特に印象深かったのが次の一節である。「数カ月後には東京近くの海岸から突撃射撃をしながら上陸を試み、機銃、迫撃砲、大砲の攻撃を受けることを覚悟していたが、その任務から解放されたという驚くべき朗報を耳にしたとき、何とか勇敢に見せようと冷静を装ってきたにもかかわらず、われわれは安心と喜びで泣き崩れてしまった。これで生きられると実感した」。

原爆投下70周年を迎えた今週、米国は原爆の被爆者に謝罪しなければならない、核兵器は廃絶されるべきである、広島は非人道的な残虐行為の記念碑だ、日本はもう少しましな形で敗戦を迎えられたはずだ、といったうわべだけの言葉が多く聞かれるだろう。しかし、ファッセル氏が指摘した基本的なポイントが広く理解されるかは疑問だ。広島と長崎への原爆投下は単に戦争を終わらせた恐ろしい出来事ではなかったということだ。多くの人々の命も救ったのである。原爆は大日本帝国を平和主義者の国に変えたのだ。
筆者は8月3日の午後の大半をそうした活動家の1人で、平和のための「ヒロシマ通訳者グループ(HIP)」を運営する小倉桂子氏と過ごした。広島に原爆が落とされたとき、小倉氏は8歳になったばかりで、実家は爆心地から2.4キロしか離れていなかった。小倉氏は「竜巻のような」爆風、その爆風で割れて実家の壁や梁に突き刺さった無数のガラスの破片が不思議と「光ってきれいに」見えたこと、油っぽい黒い雨などを覚えているという。

 そして市の中心地から、ひどい火傷や重傷を負った避難者たちが水を求めながら「幽霊の行列のように」やって来たことも。彼らは水を飲むとすぐに死んでしまったという。小倉氏の近親者たちは原爆の犠牲にならなかったが、家族がそのことについて話せるようになるまでには数年を要した。
広島と長崎への原爆投下は実際に起きた出来事なので、その惨状は否定できない。その一方で、本土上陸作戦は中止になったので、実行されていた場合の惨状を否定する声も多い。日本沖で原爆実験をしていれば、日本国民はそれに驚いて降伏していただろうか。日本を降伏に追い込んだのは、長崎への原爆投下よりも、その日に始まったソ連軍による満州侵攻だったのか。本土上陸作戦が実行されていた場合の犠牲者数は、本当に2つの原爆の犠牲者数(25万人近いという説もある)を上回っていたのだろうか。

 われわれには知る由もない。わかっているのは米国が沖縄を制圧するのにさえ、82日間の戦闘と1万4000の米兵の犠牲を要したということである。日本が降伏したからこそ、本土が侵攻された場合には数千人の捕虜を処刑せよという命令が実行されなかったということ、日本の敗戦がすでに濃厚となっていた最後の数週間でさえ、連合軍は週7000人というペースで犠牲者を出していたということもわかっている。
沖縄を守るために日本軍がほぼ最後の1人まで戦ったということ、数百人の民間人が捕虜になることよりも自殺を選んだということもわかっている。本土を守るのに、日本国民はそこまで必死にならなかったはずだと言い切れるだろうか。われわれにはその確証を得る術がない。

 ファッセル氏はこう書いている。「過去を理解するには、現在のことを知らない自分になり切る必要がある。事後の悟りの一切を排除して自分の脈拍にそのプレッシャーを感じなければならない」。歴史的な審判は、結果のみならず、選択肢にも考慮して下される必要がある。当時のトルーマン米大統領が週7000人の犠牲者を出し続けることを選び、原爆投下を回避していたら、味方の命よりも敵の命を思いやっていたら、われわれの大統領に対する評価は高まっていただろうか。

そうした状況下で2つの原爆が投下され、日本は敗れた。完全な敗戦である。軍事力に物を言わせて主張を通す傾向がある文化がなくなった現代の日本は、その完敗にも恩恵があったということを証明している。現代の広島は大惨事に直面した人間の回復力を証明している。確かなモラルや強い復讐への渇望でさえも寛大さへの障害にならないことを理解した米国の証でもある。そうしたことはある意味、寛大さの前提条件なのだ。

 広島はあまりにも長きにわたり、ある種の左翼政治、暗黙の反米主義に塩漬けされた退屈な反戦主義と関連付けられてきた。これは残念なことだ。米軍が勝利という言葉を禁止し、米国の大統領が軍事力の行使を信じず、米国民が犯してもいない罪に罪悪感に苛まれている今日、われわれは広島の歴史から教訓を得るべきだろう。


 広島の夜の明かりを見れば、その文化の穏やかさに気付くことだろう。原爆が投下されたことを神に感謝しよう。

 (筆者のブレット・スティーブンスはWSJ論説室の副委員長)

下着一枚で荒川泳がせる=16歳男子生徒に水路でも—高校生3人逮捕・警視庁

注)特定の組織、団体との関連は不明です

http://jp.wsj.com/articles/JJ10245213743686464313516962001852614970307
2015 年 8 月 5 日 13:01 JST 更新 時事通信 WSJ

高校2年の男子生徒を下着一枚にして水路や荒川(東京都足立区)で泳がせたなどとして、警視庁少年事件課は5日までに、強要容疑でいずれも東京都足立区の16歳の男子高校生3人を逮捕した。同課によると、3人は容疑を認め「イケイケで舞い上がり、自分を止めることができなかった」などと話している。

 逮捕容疑は5月6日午後1時半〜同6時ごろ、東京都葛飾区の水路で、高校2年の男子生徒(16)をパンツ一枚で泳がせカメやコイを捕らせたり、足立区の荒川で泳がせたりするなどした疑い。

 同課によると、荒川では川の中程にある橋脚まで泳がせようとしたが、水流が激しく、男子生徒は途中で岸に引き返して無事だったという。
 同課によると、3人と男子生徒は都内の私立高校の同級生だった。今年
1月ごろから男子生徒は使い走りなどのいじめを受け、5月に保護者が警視庁に相談していた。
 同課は、この男子生徒から現金3万円を脅し取ったとして、恐喝容疑でも3人を逮捕した。 
[時事通信社]

下着で泳がせ「カメとってこい」 3人逮捕
2015年8月5日 15時35分 日テレNEWS24
http://news.livedoor.com/article/detail/10434242/
「カメをとってこい」などと同級生を下着1枚にして水路で泳がせたなどとして、東京都内の高校生の少年3人が逮捕された。

 警視庁によると、逮捕されたのは都内の高校2年の少年3人で、今年5月、「カメをとってこい」などと同級生の男子生徒を下着1枚にして東京拘置所の脇にある水路で泳がせたりした疑いが持たれている。また3人は、この男子生徒を深いところで水深が10メートルある荒川で泳がせていた。3人は、調べに対し「いけいけで舞い上がってしまった」などと容疑を認めているという。

米大使の参列「誇りに思う」 国務長官、核軍縮にも言及

米大使の参列「誇りに思う」 国務長官、核軍縮にも言及
2015年8月6日18時59分 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH864HRTH86UHBI00Z.html
マレーシアを訪問中のケリー米国務長官は6日、岸田文雄外相と会談し、広島で開かれた原爆投下70年の平和記念式典にケネディ米駐日大使やゴットメラー国務次官が参列したことについて「誇りに思う」と語った。その上で、米国やロシアなどが核軍縮を進める必要性を強調した。
 米国務省によると、ケリー氏はクアラルンプールで開催されている東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議の合間に、平和式典の映像を見て、安倍晋三首相の演説も聴いた。
 岸田外相との会談の冒頭、米国人記者が原爆の日について尋ねると、ケリー氏は「この日の大切さについて思いをいたさざるを得ない」と答えた。
 また、原爆投下当時の経験を語った女性被爆者についても触れ、「戦争後に和解を成し遂げられることを示す偉大な証人である」とも語った。ゴットメラー氏は、米国務次官として初めて式典に参加した。
 また、欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全保障上級代表(外相に相当)は6日、「原爆投下の映像は、戦争の残虐性を最も思い起こさせるものの一つだ。私たちは、広島と長崎の被爆者が原爆投下の最後の被害者となるべく責任を負っている」とする声明を発表した。(クアラルンプール=奥寺淳、ブリュッセル=吉田美智子)


米国務長官 各国が核兵器削減に取り組むべき
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150806/k10010180591000.html
NHK 8月6日 17時53分
ASEAN=東南アジア諸国連合の一連の外相会議に出席するためマレーシアを訪れているアメリカのケリー国務長官は、岸田外務大臣との会談を前に記者団の取材に応じ、「原爆の日」の平和記念式典に言及したうえで、各国が核兵器削減に向けて取り組むべきだという考えを示しました。
この中でケリー国務長官は「広島での平和記念式典は70年前に終わった戦争を非常に強く思い出させた。同時に核兵器がさらに増える可能性を減らすためにイランとの間で達した最終合意の重要性をきわだたせた」と述べました。そして、「アメリカと各国、特にロシアは既存の核兵器の削減へ向け、取り組んでいる」と述べ、各国が核兵器削減に向けて取り組むべきだという考えを示しました。

世界の核軍縮の現状

世界の軍事情勢を分析しているスウェーデンのストックホルム国際平和研究所が、ことし6月に発表したところによりますと、世界各国が保有する核弾頭の数は去年より、およそ500発減って1万5850発と推計されています。
世界の核軍縮を巡っては、NPT=核拡散防止条約で核兵器保有国とされるアメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国の5か国が核兵器の削減を進めることが求められています。このうち、世界の核兵器のおよそ9割を保有するアメリカとロシアは、4年前に発効した戦略核兵器の削減を定めた核軍縮条約「新START」に基づき、軍縮を進めています。しかし、さらなる核兵器の削減については、ウクライナ情勢などを巡って両国の関係が冷え込み交渉は進んでおらず、核廃絶に向けた動きは停滞しています。
また、NPTの核保有国の中でも、中国については核兵器を増強しているとみられ、ストックホルム国際平和研究所は中国保有の核弾頭の数を前年よりも10発多い260発と推計しています。
一方、NPTに加盟せずに核兵器を開発してきたインドやパキスタン、それにイスラエルには核軍縮に向けた動きは見られません。また、NPTから一方的に脱退を宣言し、核実験を行った北朝鮮は今も核開発を続けています。
一方、NPTの加盟国でありながら核兵器開発の疑惑を受けてきたイランは先月、アメリカなど関係6か国との間で、今後15年間にわたって核開発を大幅に制限する見返りに、国際社会による経済制裁が解除されるという最終的な合意に達しましたが、膨大な合意の内容が着実に実施されるかが課題となっています。
核保有国は5か国と定めたNPT体制の空洞化が指摘されるなか、ことし5月には5年に1度のNPT再検討会議が開かれましたが、核兵器の非保有国から核軍縮が停滞していることに強い反発が上がり、会議の成果に当たる「最終文書」も採択されずに閉幕し、世界の核軍縮の先行きは不透明感を増しています。
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。