スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま創価学会の勧誘を受けている方へ

https://signifie.wordpress.com/2014/09/11/%E3%81%84%E3%81%BE%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%81%AE%E5%8B%A7%E8%AA%98%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E6%96%B9%E3%81%B8/
個人ブログ「対話を求めて 静かに創価学会を去るために」より転載

いま創価学会の勧誘を受けている方へ
投稿日: 2014年9月11日 投稿者: signifie

創価学会は実際の会員の数を明かしません。いったい何人の会員がいて、実際に何人が活動をしているのか、一般の会員には見当もつきません。それと同時に、何人の学会員が辞めていったのかも明かしません。これが知れるとまずいことになるからでしょう。おそらくそうとうな数だと予想はできますが、はっきりしたことはわかりませんね。それでは統監数の何%が実働数なのでしょう。年齢分布はどうでしょうね。おそらく創価もかなりの高齢化が進んでいるでしょうし、二世三世はのきなみ非活になっているようですから、これから創価は教学試験に力を入れて人材(金蔓)を増やそうとしているのも納得です。どれだけ創価を盲信するロボトミーを増やせるかで、集まる金額が決まってきますからね。そのためには教義だろうが歴史だろうが、どんなにでも変えていくのが創価流のやりかたです。ほんとにバリ活の会員さんが哀れです。気がついたら何もないわけですから。ないだけではなく、それまでの人生を棒に振ったことをいやでも思い知らされる。もちろん創価は何一つ責任はとらない。もちろん貢いだお金も返ってこない。株やネットワークビジネスでお金を損したほうが、まだましです。創価は家族までも不幸に巻き込みますからね。

今現在、創価学会員から勧誘を受けている皆さん。創価学会に絶対に入ってはいけません。入ったら最後、ボロボロになるまで利用されて、あとには何も残りません。50年以上やってきた私をはじめ、ここにコメントされる多くの方が口をそろえて訴えているんです。私たちのような言動を、創価は「魔の仕業だ」とか「創価を陥れようとしている」などと言います。私たちは悪魔ですか?(笑)悪魔とかサタンとか、ハリーポッターじゃあるまいし、いい大人が真顔で言うことではありませんよね。

カルト宗教の大きな特徴として、信者に不安をあおり、自分たちだけが助かり、幸せになる方法があることを信じ込ませ、それには教団への忠誠とお金が必要になるということを信じ込ませます。創価はもちろん、統一教会も、幸福の科学も、キリスト教系の新興宗教も、オウム真理教もみんな同じです。普通ならそんなものを信じはしないと思いますが、我が身の将来への漠然とした不安感や、現代社会の生きづらさに悶々とする中にあっては、何か生きる希望が欲しいと思うあまり、このような罠に引っかかってしまう人が意外にいるんですね。

私の場合は両親がそれに引っかかってしまい、私はそんな盲信する両親のもとに生まれ、創価学会だけが正しい宗教だとことあるごとに教え込まれ、この信心を疑ったり離れたりしたら、とんでもない不幸が襲いかかってくると、ずっと教え込まれてきました。そのことが間違いだと気づくのに50年の月日がかかりました。父は創価を信じたまま亡くなり、母は認知症で自分の人生が何だったのかさえわからない状態です。両親は完全に創価に利用されて、数千万円のお金を貢がされ、人生のすべてを創価に捧げてきました。でも4人の子どものうち、創価を信じているのは一人だけです。私も含めた3人は完全に覚醒し脱会しています。前にも書きましたが、創価を信じている兄は、生死をさまよう交通事故にあい、障害者となりました。あとの3人は元気に暮らしています。創価の信心をして幸せになる人がどれだけいるでしょう。創価の信心をしなかったからといって不幸になる人がどれだけいるでしょう。私のまわりの創価の活動家に、悠々自適の幸せな家族は見当たりません。どこもそれなりの問題を抱えながら生きています。それは創価でない人も同じです。いや、創価にお金と時間を奪われないだけ幸せだと思います。創価の信心はしてもしなくても何も変わらない。むしろお金と時間を奪われるだけ不幸になる。これが50年創価の人たちを見てきた結論です。創価学会は宗教ではない。これはどのような視点から見ても動かしがたい事実です。創価は信者のお金を目当てにした詐欺団体である。これが50年の体験から得た確信です。

今現在、学会員から「折伏(しゃくぶく)」を受けている皆さん。「折伏」とはいわゆる勧誘のことです。きっと今だから猫なで声で、美味しいことばかりを言って入会を迫っているでしょう。そんなものに騙されてはいけません。最初は信仰にお金はいらないなどと言いながら、次々とお金を要求してきます。「財務」といって、額が多ければ多いほど幸せになり、貢いだお金は何倍にもなって返ってくるなどと、投資詐欺のようなことを言ってきます。やれ新聞だ書籍だ民音だと、いろんなものを買わされます。また外部の人に聖教新聞をとらせるように、考えられる友人知人、職場の同僚や部下や上司にまで新聞をとらせようとします。新聞といっても、信者向けの機関誌で、マスコミの新聞とはまったく違います。信者以外の人が読んでも何の役にも立ちません。信者が読んでも役には立たないどころか、盲信がますます強くなるだけなんですけどね。そんな有料機関誌の注文がとれない場合は自分でお金を出してまでとらせます。それが正しい信心の姿だとまで言います。そしてお金集めの極めつけが毎年行われる「財務」という名の寄付金集めです。表向きは「まごころで」と言いながら、とにかく3桁の財務をしよう!と言われます。3桁ってわかりますか?100万円単位で毎年寄付を出せということです。一般的には考えられないでしょ。それも毎年ですよ。ちょうど夏のボーナス時期に申し込み受付が始まり、冬のボーナスの時期に銀行振込が実施されます。大金持ちの慈善パーティではないんですから、普通の一般家庭に100万円単位の寄付を毎年させるのは異常なんですが、学会員さんはそれでも功徳がある、出したお金が二倍にも三倍にもなって返ってくるとの「指導」を真に受けて、ありったけのお金を振り込んでいるのです。とんでもないですよね。

かつて私の部員さんで、高校を卒業してすぐに就職した男子部がいました。もちろん独身です。給料だって生活するので精一杯の額でした。その彼に上の幹部は活動の度に詰め寄って、とうとう彼は貯金の100万円全額を寄付したのです。彼はとても気の優しい、どちらかといえば引っ込み思案の、はっきりものを言えない性格の人間でした。彼に連日「ありったけの財務をして人間革命しよう!」と詰め寄っていた幹部の顔が今でも忘れられません。そしてその彼はというと、何も変わらないまま、務めていた会社も倒産し、長い間職にも就けずに苦労していました。当然、創価は何の補償もしてくれません。何の責任もとりません。もし彼が幹部に文句を言ったとしても「それは君の信心が足りないからだ」の一言ですませるでしょう。そして「今の苦しいときにこそ、もっともっと活動に打ち込んで池田先生にお応えできる人材になるんだ。何があっても信心根本に、絶対に疑うことなくやり抜くのが学会精神だぞ。今の苦しみは君がこの信心よって変毒為薬し、人間革命ができるチャンスと捉えるのが本当の信心だぞ。さ、いっしょに祈ろうじゃないか。祈って祈って、これまでの自分が過去世に積んできた罪障をすべて消し去り、創価学会の信心を貫くことによって福運を積み、社会に実証を示すことのできる人材になろうじゃないか。オレたちには池田先生がいる。永遠の師匠と心をひとつにして世界平和のためにともに頑張っていこう」などと適当な嘘八百を並べます。どんな部員さんの悩みにも、躊躇せずにこれだけ真顔で言えれば創価の幹部はできるんです(笑)。誰に対してもこの「指導」と言う名のマインドコントロールで、ありったけのお金を巻き上げるのが幹部の役目です。かといってその幹部も本気で信じていますから、よけいたちが悪い。悪気で言ってるわけじゃない。こうすると自分も幸せになれると信じているんですね。部員さんからお金を吸い上げても自分がもらうわけじゃない。お金は全部中枢部が吸い取ってしまう仕組みになっています。そしてその金額も用途も会員さんにはいっさい知らされません。創価学会は宗教法人ですから税金もかからないので、いくら集まったかを公表する義務すらありません。そして会員さんはそのことになんら疑問を持ちません。疑問を持つと不幸になると怯えているからです。普段から疑えばいっぺんに福運が消え、不幸になると脅され続けています。日蓮の教学を学ぶのはそのためです。いま、創価は任用試験の受験者を大々的に増やそうと必死です。任用試験と言うのは、はじめて受ける創価の教学試験のことです。つまり創価初心者に日蓮の選民思想の基本を叩き込む絶好の機会ですね。教えられるほうはもちろん、その組織ぐるみで教えることによって、教えるほうのマインドコントロールも強化されるという仕組みになっています。なにも初心者のマインドコントロールだけが目的ではありません。

32才既婚で、学会男子部では本部長と創価班団長をしているという「通りすがりの男子部」さんから折伏を受けている友人の方。このサイトを通りすがりの男子部さんに紹介したぐらいですから、まだこれを読んでくれていると思います。このページは、まさにあなたへ向けて書いています。そしてこのページのコメント欄には、あなたへ向けて、何があっても創価学会にだけは入っては行けないと言うことを多くの体験者が語ってくれると思います。ここにコメントされる皆さんは、かつては創価学会で真面目に活動し、何かのきっかけによって創価の悪事に気がついて組織から離れた方です。また、まだ組織から離れられないで悩んでいる方もいらっしゃいます。でもこのブログに行き着いて、そんな悩みを持っているのが自分だけじゃないということがわかっただけでもよかったとみなさん言ってくれます。それほど創価学会は抜けるのが困難なんです。単に入会の時と同じように脱会できるわけではありません。脱会の意志を上の役職の人に言おうものなら、何人もの学会員から取り囲まれて「あなたは魔にやられている」とか「アタマがどうかしたんじゃないか」とか「辞めたら不幸になるぞ」「地獄に堕ちるぞ」「ろくな死に方はしない」などとさんざん脅されます。これで実際に心を病む人が大勢いるんです。創価学会の活動をするということは、同時にとんでもないマインドコントロールに支配されて、世間一般の感覚が麻痺してしまうと言うことなんです。だからここまで「やめなさい!」と強く訴えているんです。実際に創価学会は恐ろしいところです。組織存続のためには暴力団をつかって邪魔な人を自殺に見せかけて殺したりもします。信じられないかもしれませんが、そういうところなんです。今は猫なで声で勧誘されていると思います。手を替え品を替え、なだめたりすかしたりして、なんとか創価に引き込もうと、通りすがりの男子部さんは一生懸命あなたのことを考えたフリをしていると思いますが、実際は組織内での成果をあげて、功徳をもらおうと考えているだけなのです。あなたの幸せを本気で考えているわけではありませんよ。これは何十年も活動をしてきた私や、ここにコメントされる皆さんだからこそ自信をもって、あなたに伝えることができるんです。創価に入ってはいけません。創価は戦後最大の単なる金銭詐欺です。このことを前提に通りすがりの男子部さんとよく話し合ってください。といっても話し合いになるような相手ではないということを前提にしていないと、いつのまにか丸め込まれてしまいますので、くれぐれも用心してくださいね。

ということで、皆さん。通りすがりの男子部さんから折伏されている方へ、どうか渾身のメッセージをお願いします。まかりまちがえば、ここでひとり創価の犠牲者が増えるかもしれません。せっかくこのサイトを見てくださって、現役男子部本部長に紹介までしてくださっている方ですから、私たちはこの方をみすみす創価に入れるようなことがあってはならないと思いませんか。みなさんの見てきた創価学会の恐ろしい本当の現実を、まだ何も知らないこの方に教えてあげて下さい。どうかよろしくお願いします。

なお、ひきつづき「通りすがりの男子部」さんへのコメントはご遠慮ください。ご協力感謝します。

鬼怒川決壊の折も折「太田国交相」は「資金集めパーティー」にご出席

注)現在、国交相は同じ党のかたに代わられました
http://www.dailyshincho.jp/article/2015/10130800/?all=1
週刊新潮
2015年10月8日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

公明党の支持母体・創価学会は「生命の尊厳」を根本哲理に掲げている。そのプリンスと言われた太田昭宏・国交相(69)が、先の「関東・東北豪雨」において取った行動は、教えに則ったものだったのか。数多(あまた)の生命が危機に瀕した「鬼怒川決壊」の折も折、その管理者たる大臣は、自らの「資金集めパーティー」に出席していたのだ。

〈私は10日未明からこの災害に対応し続けています〉
 太田氏は自らのブログでそう記している。
 台風18号に端を発する大雨によって鬼怒川堤防が決壊したのは、9月10日の昼12時50分のことだ。茨城県の常総市だけで死者2名、避難指示や勧告対象者は3万4000人にも上る大災害。それに「対応し続け」たのだから、さぞ大臣は素晴らしい働きをしたであろうと“誤解”してしまうのだが――。
「実は大臣、決壊の瞬間は、自分の政治資金パーティーの席にいたのです」
 と言うのは、太田氏の後援者の1人である。
 麹町のホテルで行われた、その〈太田あきひろ 2015政経セミナー〉は、午前11時の開始で、会費は1万円。前半は国交省OBによる講演、後半は昼食付きの懇談会が行われたという。
 後援者が続ける。
「出席者は200名ほど。太田さんは冒頭で“常に国交省と連絡を取って大雨には対応している”などと挨拶し、霞が関に戻りましたが、1時間ほどで講演が終わった後、会場に戻ってきて、参加者と懇談を始めたんです。しかし、堤防決壊の一報が入ったのでしょうか、13時頃には慌ててまた会場を飛び出していきましたね」

■国民より支援者
 当時の常総市が置かれていた状況を振り返ってみる。
 鬼怒川が氾濫危険水位に達したのは、前日の9日23時30分。常総市に避難指示が出たのは10日2時20分。6時過ぎには、鬼怒川の一部で堤防を水が越えてあふれ始め、気象庁が茨城県に大雨特別警報を発したのは7時45分。茨城県知事が自衛隊に災害派遣要請をしたのは8時30分……。
 すなわち、パーティーが始まる段階で、現地は既に緊迫の最中にあった。それを知った上で、太田氏は2時間に2度も資金集めの場を訪れていたことになる。代わりに秘書に挨拶をさせる、などの策はいくらでもあったにもかかわらず、だ。

 太田氏の事務所に問うと、事実関係を認めた上で、「主軸はあくまで、国交省の防災センターを拠点とした諸対応においておりました」と回答。しかし、
「大臣の取った行動はお粗末の一言に尽きます」
 とは、危機管理コンサルタントの田中辰巳氏である。
「災害対策は1分1秒を争う局面がいくらでもある。常に集中して情報を集め、即座に判断を下せなければ意味がないんです。近くとはいえ、対応拠点を離れて良いわけがありません。これでは国民ではなく、政治資金を出してくれる支援者を優先したと見られても致し方ないでしょう」
 果たして、このレベルの危機管理意識の人物がその任にふさわしいか否か――。少なくとも、復旧に苦心する被災者から「ノー」を突きつけられるのは、確実と言えそうだ。

創価学会が新「勤行要典」を制定 池田大作氏崇拝さらに強く

http://www.news-postseven.com/archives/20151210_368849.html
2015.12.10 07:00 ニュースポストセブン
※週刊ポスト2015年12月18日号

公称827万世帯を信者に抱える日本最大の宗教団体、創価学会。池田大作名誉会長というカリスマ的存在が高齢化し、表舞台に現われなくなって久しい。その創価学会で最近、宗教団体としての根幹に関わる大々的な発表があった。それは果たして、どんな意味を持つのか。

 11月17日、創価学会の機関紙「聖教新聞」の1面トップに、こんな見出しが躍った。「創価学会『勤行要典(ごんぎょうようてん)』を新たに制定 三代会長を永遠の師匠と仰ぐ」

「勤行要典」とは、創価学会の会員が日々の信仰生活のなかで読むお経の内容や、その読み方などについて定めた文書のことで、それをこのほど新しくするという。「三代会長」とは、牧口常三郎・初代会長、戸田城聖・二代会長、そして池田大作・三代会長(現名誉会長)を指す。その三人を創価学会は今後、「永遠の師匠」と位置付け、会員たちにも毎日のお経の際に讃えるように指示したというのだ。

 これはいったいどんな意味を持つのか。創価学会に詳しい宗教学者で現在著書『お経のひみつ』が話題の島田裕巳氏はこう解説する。

「創価学会にとって、“永遠”とは特別な意味を持つ言葉です。創価学会はもともと日蓮正宗の信徒組織として発足した教団ですが、日蓮系の宗派が最重要視する『法華経』には、“久遠実成(くおんじつじょう)”という概念がある。

 これは釈迦(しゃか)の悟りとは、彼が生きていたとされる二千数百年前のインドで初めて得られたものではなく、それよりはるか昔から存在していたという考え方。つまり法華経は釈迦の悟りを、時間・空間を超越した“永遠”のものと捉えている。

 そして創価学会は今回、池田大作氏をはじめとする三代会長が“永遠の師匠”であることを日々確認していきなさいと、会員に対して指示した。つまり池田氏はこれで、いわば釈迦と同じような“崇拝対象”として創価学会の中で位置付けられた。いわゆる『池田教』の色をより一層強めたということです」
とはいえ、池田氏は以前から創価学会員の“崇拝対象”だったのではないか。島田氏はこう言う。

「先ほど言ったように、創価学会はもともと日蓮正宗の信徒組織として発足した教団です。池田氏にしても、やってきたことは日蓮正宗のお経や日蓮の言葉などの“解釈”を会員たちに示すことであり、実は“池田大作名誉会長の教え”といったものは存在してこなかった。しかしその構図が今、徐々に変わろうとしているわけです」

 冒頭に紹介した聖教新聞の記事には、「万代の発展へ宗教的独自性を明確に」という見出しもついていた。これが指すのは、日蓮正宗の教義からの脱却である。

「1991年に日蓮正宗から創価学会が組織ごと破門処分にされて以降、創価学会は日蓮正宗を否定し、さまざまな批判も行なうようになりました。ところがその一方で創価学会は、教義の面では、日蓮正宗の枠内にとどまり続けてきたのも事実なのです。

 昨年11月、創価学会は会則を変更し、破門から20年以上を経て、やっと日蓮正宗の総本山・大石寺にある本尊(通称・板曼荼羅)を崇拝対象にしないと決めました。今回の、三代会長を“永遠”の存在にするという発表も、日蓮正宗から脱却する方針の表われです」(前出・島田氏)

創価学会「勤行要典」新制定 シニア学会員離れていく懸念も
http://www.news-postseven.com/archives/20151212_369065.html
2015.12.12 16:00※週刊ポスト2015年12月18日号

創価学会が変わりつつある。1991年に日蓮正宗から組織ごと破門されても教義面では日蓮正宗の枠内だった創価学会が、ようやく日蓮正宗の教義から脱却しようとしている。11月17日、創価学会の機関紙「聖教新聞」の1面トップに、「創価学会『勤行要典(ごんぎょうようてん)』を新たに制定 三代会長を永遠の師匠と仰ぐ」という見出しが躍った。
 
 さらに、記事には「万代の発展へ宗教的独自性を明確に」という小見出しもついていた。これが示すのは、日蓮正宗の教義からの脱却とも受け取れる。

 創価学会と日蓮正宗の決裂は20年以上も前のことになる。なぜいまになって、創価学会は“変革”を急ぎ始めたのだろうか。創価学会に詳しい宗教学者で現在著書『お経のひみつ』が話題の島田裕巳氏はこう解説する。

「結局、創価学会は池田大作氏の後継者になりうる人材を輩出できなかった。それに尽きます。現在87歳になる池田氏は健康不安が常にささやかれ、実際に公の場に姿を見せることもなくなった。そこで池田氏の存命の間に、懸案となってきた教義の問題などの整理を、急いで行なおうとしているのだと思います。

 実際、今回の勤行要典の話にしても、聖教新聞は『池田先生のご了承をいただいた上で』行なったと明確に書いています。池田氏がいなくなると、こういう教義の問題などについて決定を下せる“権威”がいなくなってしまう。

 しかし、だからと言って自ら『三代会長を永遠の師匠と仰ぐ』と宣言してしまうのは、『師匠と仰ぐ存在はここで“打ち止め”です』と言うに等しい。創価学会は今後、池田氏の権威に依存することで維持していくほかないということです」

「三代会長」とは、牧口常三郎・初代会長、戸田城聖・二代会長、そして池田大作・三代会長(現名誉会長)を指す。新たに制定された『勤行要典』では、その三人を創価学会は「永遠の師匠」と位置付け、会員たちにも毎日のお経の際に讃えるように指示したというのだ。
今回の『勤行要典』制定にはもうひとつ懸念がある。創価学会の躍進時代を支えてきた高齢層の会員たちのなかには、いまも日蓮正宗の信徒組織だったころの記憶や思い入れが根強い。そうした世代の会員たちが脱日蓮正宗の動きに反発する可能性があるというのだ。

「高齢層の創価学会員にとって、日蓮正宗から離れていくことが、学会から離れるきっかけになってしまう恐れがあります。事実、高齢層の学会員のなかで近年、学会の方向性に疑問を持ち、“寝る”(学会の活動に積極的に参加しなくなること)人も出てきている。

 組織としてこれは非常に危ない。なぜならば、公明党の選挙支援などで最も熱心に活動するのは、この層だからです」(前出・島田氏)

 創価学会は高度成長期の1970年代初頭までの間に爆発的に会員を増やし、今の巨大組織の基盤を形成した。1960年に三代会長に就いた池田氏は、1970年までのわずか10年間に、公称75万世帯から約10倍の公称700万世帯超に信者数を激増させた。

「入会者たちの中心は、集団就職などで地方から都会に出てきて、地域に寄る辺のない若者たちでした。映画『ALWAYS 三丁目の夕日』に、集団就職で出てきた女の子が出てくるでしょう。彼女のような女性たちが学会に入り連帯していったことで、最強と言われる学会婦人部が形成されたのです。

 学会の中心となっているのは、その世代の高齢層です。一方で若い世代の創価学会員というのは、『親が学会員だったからそのまま入会した』という人たちが多く、そこまで創価学会の活動に対する情熱がない。だからこそ、創価学会を支えてきた高齢層が、創価学会から離れつつあるという状況は深刻です。

 来年は参議院選挙もあるわけですが、公明党はこの状況でどこまでがんばれるのか、かなり不安なところがあるのではないかと私は見ています」(前出・島田氏)












ケネディ駐日米大使の息子が楽天入社 営業など担当

注)日本では最近の猟奇犯罪、神戸市長田少女遺棄事件君野康弘容疑者や
高槻少年少女誘拐遺棄事件山田浩二容疑者、福生の疑惑のカップル
豊島区の猫虐待の黒須明容疑者、前記事の宇治市の集団強姦容疑尾峪(おさこ)琢馬容疑者など
犯罪者はフェイスブックで楽天市場をサポートしています。
このようなニュースはとても残念です。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ16INP_W5A111C1TJC000/
2015/11/16 20:45 日本経済新聞
キャロライン・ケネディ駐日米大使の息子のジョン・シュロスバーグ氏が10月1日付で楽天に入社したことが分かった。新卒社員として営業やマーケティングなど非開発職を担当する。シュロスバーグ氏は米エール大を卒業。ジョン・F・ケネディ元米大統領の孫にあたる。現在は研修中で来月にも正式配属される見通し。昨年5月、ケネディ大使と仙台市を訪れ、三木谷浩史社長と面会していた。楽天は海外の大学の卒業生を対象に10月入社を実施している。

注 山田浩二容疑者のフェイスブック


注 神戸市長田少女バラバラ遺棄事件の創価学会員、君野康弘容疑者のフェイスブック
コカコーラさんとスターバックスさん以外の殆どは新興宗教系企業と思われます。
スターバックスさんは書店さんとコラボしてらっしゃいましたので。

公明党のポスターにシール貼った疑い 無職の男逮捕 立川市

注)公明党が嫌いでも、ポスターにスーパーの値札シールをはるなどのいたずらはよくないと思います。
どんな政党も支持する人もいれば支持しない人もいます。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00311116.html
FNN12/14 08:13
公明党のポスターにシールを貼るなどの行為を40カ所以上で繰り返していたとみられる無職の男が逮捕された。
無職・関口和宏容疑者(57)は11日、東京・立川市のアパートの塀に貼ってあった公明党のポスターに、スーパーの値札のシールなど5枚を貼った疑いが持たれていて、「公明党が大嫌い」と容疑を認めている。
立川市や昭島市では、2015年6月以降、同じ候補者の目や鼻や口の部分にシールを貼られるなどの被害が40カ所以上で相次いでいて、警視庁は余罪について調べている。

NHK世論調査 各党の支持率
NHK 2015年12月14日 19時29分
http://twinavi.jp/topics/news/566ea7c4-9268-4ca7-af7d-191d5546ec81
NHKが行った世論調査によりますと、各党の支持率は自民党が37.5%、民主党が8.5%、公明党が4.7%、共産党が5%、維新の党が0.5%、おおさか維新の会が1.8%、社民党が0.5%、生活の党と山本太郎となかまたちが0.1%、「特に支持している政党はない」が34.3%でした。

注)このかたたちについてはよく存じ上げないのですが、世間や一般人ではよくあることで記事にもならないので
こちらの記事を引用させていただきました。

寺門ジモンの身勝手「飲食店レイプ」ぶりに非難の嵐! その上をゆく「信仰活動」には、仲間もウンザリで……
2015年11月19日 13時0分
日刊サイゾー
http://news.livedoor.com/article/detail/10850456/
より一部抜粋
(略)
一般人の感覚とかけ離れた人物像の寺門。ただ、こういった“生態”以上に知人やダチョウ倶楽部のメンバーの頭を抱えさせるのが、彼の「信仰」ぶりだという。

「寺門が創価学会の学会員であるという情報は、非常に多く出回っています。単に信者というだけなら個人の自由なのですが、事あるごとに芸人仲間に入信を勧めているそうで、多くの関係者が『関わりたくない』と語っているそう。選挙時の動きはさらにすごいようで、『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』(日本テレビ系)で上島竜兵が『選挙前になると電話かけるのやめてくれ!』と暴露したほど、創価学会の系列である公明党の票獲得に向けて必死に活動しているそうです。入信するつもりのない人がウンザリするのも無理はないかと……」

 寺門には、自分の信じた道を疑いなく突き進む“オラオラ”な一面があるようだ。グルメも信仰も自由であり、本人の気のすむまでやればいいと思うが、他人に迷惑だけはかけないでほしいものだ。

Primal Screamのイギリスツアー全公演にBO NINGEN

注)世界への布教をめざす新興宗教に海外から力強い味方、というかあらたにカモにされたかたがソニーから。
BO NINGENさんのメンバーは世界で一番共感するアーティストがももいろクローバーZとでんぱ組.incだそうです。

http://natalie.mu/music/news/169014
2015年12月11日 21:40 ナタリー
Primal Screamが3月に開催するイギリスツアーに、BO NINGENがサポートアクトとして同行することがアナウンスされた。
このツアーはPrimal Screamが3月に発表する、前作「More Light」から約3年ぶりのアルバムとなる「Chaosmosis」のリリースツアーとして行われるもの。「Chaosmosis」は海外ではIgnition Records内の自身のレーベル・First Internationalから3月18日に、日本盤はソニー・ミュージックより3月16日に発売され、日本盤のみのボーナストラックの収録も予定されている。
Primal Screamのイギリスツアーはアバディーン・Beach Ballroom、グラスゴー・O2 ABC、ロンドン・Palladium、マンチェスター・Albert Hallの4会場で開催。BO NINGENはその全公演に出演する。
なおBO NINGENはこのツアーに先駆けて、1月に東名阪ツアーを行うことも決定している。


スカイ・フェレイラ、プライマル・スクリームのニューアルバムに参加?
https://numero.jp/news-20151211-sky-ferreira/
2015.12.11. numero
スカイ・フェレイラ(Sky Ferreira)がプライマル・スクリーム(Primal Scream)のニューアルバム『カオスモシス』に参加することをほのめかした。スカイとプライマル・スクリームは両者のインスタグラムにシルエットとスカイがマイクを振り回しているような姿を写した動画を投稿し、プライマル・スクリームにとって11作目となるスタジオアルバムへのスカイの参加を匂わせた。

プライマル・スクリームのメンバーは2014年にリリースされたスカイのセカンドアルバム『マゾヒズム』にも参加しており、その際スカイは同バンドとのコラボについて「彼らと一緒にやるのが好きなのは、プレッシャーがまったくないからなの」「部屋で座って作曲して…だれかに出会ってそのことにがっかりさせられることがなくて、すべて思っていた通りってすごく良いわよね」と話していた。

プライマル・スクリームの新作は海外では来年3月18日にイグニション・レコーズ傘下で自身らが持つファースト・インターナショナルのレーベルからリリース予定となっているが、日本ではソニー・ミュージックより3月16日に先行発売される方向だ。2013年発表の『モア・ライト』以来となるこの新作はスウェーデンとロンドンでレコーディングが行われており、来年3月からイギリスではこの新作を引っ提げた小規模なツアーも予定されている。

注)この子供っぽいアーティストが歌詞で「日本の神」をバカにしようと
誰も演奏を妨害したりはしなかったですね
苦笑するコメント、なぜ日本盤には収録しないのかと自主規制を疑問に思うコメントが散見されただけです。
それが大人の態度です。

ナイト・タイム、マイ・タイム スカイ・フェレイラ Amazon
レーベル: ユニバーサルインターナショナル
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%80%81%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A9/dp/B00KCNMJFE

国内版は、本国版に入っている1曲がオミットされているようです。
投稿者 nakata 投稿日 2014/7/14

レコード会社の配慮かどうかしりませんが、本国版には入っている(6)omankoという奇妙な曲が収録されていませんね。
輸入盤に付属していたGHOST:EPに入っていた曲は全部収録されているようですが、値段の安い輸入盤を買った方が良いでしょう。
曲については、本体もいいですが、Ghost EP収録のEverything is embarrassing がお勧めです。


5つ星のうち5.0
やはり輸入版が良い!!
投稿者Amazon カスタマー2015年9月12日
「omanko」という曲も入っており満足しています。包装も丁寧で状態も非常に良いです。

Sky Ferreira「Omanko」和訳 個人ブログより訳を引用
http://akaredlipsberry.blog.fc2.com/blog-entry-30.html
Oh, Japanese Jesus
 Oh, Japanese Jesus, come on

 Reading Japanese comics
 And fucking Japanese omanko
 The Japanese Jesus
 Oh, Japanese Jesus, come on

 I'm gearing up
 I'm gearing up for a Japanese Christmas


 日本の神様
 日本のジーザス、来て

 日本の漫画を読んで
 日本人のおまんこを犯す
 日本の神様
 日本のジーザス、来て

 準備中
 日本のクリスマスに向けて

UK発ジャップ・ロック、その正体とは!
――ボー・ニンゲン、ロング・インタヴュー
http://www.ele-king.net/interviews/002223/
ele king
注)全文はリンク先をごらんください

■これはイギリスに限定せず答えて欲しいのですが、現在のシーンで、自分たちと似たようなメンタリティを持っているアーティストっていますか?

たいげん:ももいろクローバーZとでんぱ組.inc! ももクロは僕の音楽の拘りから生まれてたJ-POPやアイドルへの嫌悪や偏見を一掃してくれたと同時に、音楽やライヴ・パフォーマンスに対する姿勢や本気度や全力性に関してはそこらのバンドとは次元が違うというか、もの凄すごいシンパシーを感じます。あと高校生ぐらいの年頃特有の、青春の爆発力や真っ直ぐな姿勢を見てると、自分がなくした感情を思い出したり、自分がライヴでガス欠になったときにブースターになったりする。対してでんぱ組は、ももクロより少しだけ年齢層が高いから僕たちと同じ目線というか、一緒にタイムマシンに乗って失った青春を謳歌しよう! という爆発力がある。対談や対バン、ライヴでのコラボを通して、清秋を拗らせた感じとか、だからこその全力性とか、シーンの壁を壊す姿勢だったりとか、いろいろとシンパシーを感じることが多くて。アイドルに興味がない他のメンバーも競演ライヴ後、凄い良い感触だったみたいで「同志だ」って言ってました(笑)、僕もライヴ後に「これが一生の思い出ってやつか......」って思うぐらい感動したしね。

注)ミランダカーさんは一時創価学会員さんで、日本でもCMなどによく出演されていました。
その後、海外で「私は仏教徒じゃない」と否定したとの報道もありましたが、現在は不明です。
ちなみに創価学会は現在日蓮正宗から破門されていらっしゃるので、正式には仏教ではありませんが
理解してらっしゃるのでしょうか?

来日中のミランダ・カー、銀座のクリスマスツリー点灯式に参加
livedoor
http://news.livedoor.com/article/detail/10948446/
来日中のスーパーモデル、ミランダ・カーが13日、東京・銀座ソニービルに設置されたクリスマスツリーの点灯式に登場。クリスマスまで開催される光の演出を体感した。
このツリーは、オーストリア発祥のクリスタル・ブランド「スワロフスキー(Swarovski)」が手掛けたもの。「クリスマスの喜びが広がって欲しい」という思いが込められているという。
同ブランドのミューズになって3年目というミランダは、クリスマス向けコレクションにあたり、デザインチームに加入。「私のクリエイティブな部分、アイデアを受け入れてもらったわ」とコメントした。
それらのデザインが、今回のツリー演出にも反映されているとのこと。星やハート型のシンボルがあしらわれているそうで「内面から輝いて欲しかったり、愛を広げて欲しいなどのメッセージを込めています」と意図した部分を細かく説明した。
自身のクリスマス予定を聞かれると「今年はオーストラリアに帰って、家族と一緒のクリスマスですね」と明かした。
「祖母と家族。兄弟や親族を合わせて30人くらいで集まる予定です。みんなで料理をしたり、話をして過ごします。特に、祖母は世界の中で最も大好きな人。彼女と息子と、ゆったりとした時間を過ごせることを楽しみにしています」と幸せそうに語っていた。
点灯式の前に開催された記者会見では、日本のファンに向けてメッセージも発していた。
「日本の皆さん、いつも応援してくださってありがとうございます。こうして、日本に訪れたときに歓迎して下さって、本当に嬉しく思います。また、日本に戻ってきたいと思います。そして、最後に、どうか皆さんも家族と一緒に素敵なクリスマスを過ごせることを祈っています」


2014年05月15日00:27 celeb times
http://www.celebtimes.net/archives/1783753.html
ミランダ・カー「私は仏教徒ではない」と語る
ミランダ・カー(31)が、英『ザ・テレグラフ』のインタビューで、宗教について話が及んだ際、自分は仏教徒ではなく、クリスチャンであると語りました。
これまで日蓮宗の教えを実践していると、何度も報道されてきたミランダですが、「いいえ。私は仏教徒ではないわ。オーランドよ」とやや厳しい口調で語ったとか。
そこでインタビュアーが、間違って報道されたのかと問うと、ミランダは「私は仏教徒ではないわ。クリスチャンよ。毎日、お祈りしてる。毎日、瞑想して、ヨガをする。信仰心が強いのではないの。スピリチュアルなの。お祈りは祖母から教えられたことでもあるわ。祈ることと感謝の気持ちを持つことは、私にとって大事なことなの」と答えたそう。
以下リンク先へ

創価学会wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A
より一部抜粋
1991年(平成3年)
1月 - 『聖教新聞』紙上で宗門批判を開始。
3月 - ルノワール絵画をめぐる三菱商事の架空取引事件に、創価学会および富士美術館が関与していることが判明、国税庁から事情聴取を受ける。
5月 - 国税局より墓苑事業に関する査察を受け、修正申告を行う
7月 - バブル崩壊のあおりを受け野村證券から4億5千万円もの損失補てんを受けていたことが判明しマスコミから信者の財務を流用したのではと取りざたされる
11月 - 宗門から解散勧告を受ける[15]。学会はこれに対し日顕の退座を要求する文書を郵送して反論[15]。
11月28日 - 宗門から破門される[15]。

「花燃ゆ」 視聴率ワーストタイ

注)こちらの大河ドラマは主演の井上さんが学会員と週刊誌で報道されていました。
井上さん出演のドラマ「花より男子」のような若い視聴者層を大河ドラマに取り込もうとした試みだったのかもしれませんが
脚本や設定にさまざまな意見が見られました。
一方、創価学会の潮出版原作の朝のNHKドラマは
原作では別の宗教に関わるようになる女性のドラマですが、
グループ魂のかたなど新興宗教系の出演者もいらっしゃり、
共演の玉木宏さんも裏では従来の猫アレルギーを現在、より強くアピール
最近よく猫が虐待されているのを知っていながら
「猫大嫌い見るのも触るのも嫌」などとアピールトークしていて、視聴率は好調のようです。
有線放送に寄せられたリクエストデータにより決まるとの話の
日本有線大賞(TBS)は暴行報道のあった学会員氷川きよしさん(訂正、一昨年受賞)から
水森さんを経て、今年は氷川さんと同じ新興宗教系がバックの三代目JSBさんに代わりました。
テレビや賞などは大衆操作の手段にもなります。


http://mainichi.jp/articles/20151214/ddg/041/200/007000c
毎日新聞 2015 12 14
13日に終了したNHK大河ドラマ「花燃ゆ」(総合テレビ)の全50回の期間平均視聴率が関東地区で12.0%、関西地区で13.0%だったことが14日、ビデオリサーチの調べで分かった。関東地区では2012年の「平清盛」と並び、過去最低となった。
 昨年放送の「軍師官兵衛」の期間平均視聴率は、3年ぶりに15%を超えたが、「花燃ゆ」は、平均視聴率が10%を割り込むこともあり、苦戦していた。
 13日放送の「花燃ゆ」最終回の視聴率は関東で12.4%、関西で12.8%だった。


井上真央、突然の“創価学会信者”報道にある疑惑!! 『花燃ゆ』低視聴率にテコ入れか?
http://news.livedoor.com/article/detail/9689817/
2015年1月19日 13時0分 サイゾーウーマン
昨年末、一部メディアが報じた「嵐・松本潤との電撃結婚」により、俄然注目を集めている井上真央。4日からスタートしたNHK大河ドラマ『花燃ゆ』でも主演を務め、公私ともに見どころ豊富の状態だが、15日発売の「週刊新潮」(新潮社)にある記事が掲載された。井上は祖母の代からの創価学会信者であり、会合にも欠かさず参加していたというのだが……。
 記事によると、創価学会が例年1月2日に行う新年勤行会の席で、幹部による挨拶中に「井上さんは生粋の学会っ子で、自宅は活動の拠点でした」との発言があったという。井上の母は同誌の直撃取材に「私も娘も信仰しています」と認めている。これまで聖教新聞や学会系機関紙に登場したこともない井上だけに、このタイミングで学会員であることが発表された背景には「4月の統一地方選挙の評集めや勧誘につなげようという思惑がある」といった指摘もされている。
 以下リンク先へ

「あさが来た」24・6% 高視聴率をキープ
[2015年12月14日10時3分] 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1579172.html

『あさが来た』原案作者を「池田大作」創価学会名誉会長が褒めちぎっていた〈週刊新潮〉
デイリー新潮 12月11日(金)8時10分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151211-00010006-shincho-soci
うら若き乙女のサクセスストーリーが人気を博し、NHK朝の連ドラ『あさが来た』は、好調な視聴率を維持している。実は、原案となった小説『土佐堀川』の作者である、古川智映子(ふるかわちえこ)氏(本名・古川(こがわ)ぬい)は、古くからの創価学会のメンバーだった。かつては、池田大作名誉会長が、本部幹部会のスピーチの場で、彼女のことを褒めちぎっていたこともあったという。
初回から視聴率20%を突破し、『あさが来た』は昨年後半に大ヒットした『マッサン』と肩を並べるほどの快進撃中なのだ。
 その秘密を、作家の麻生千晶氏が解き明かす。
「波瑠さん演じる主人公のあさは、コケティッシュで可愛らしくもある一方で、商才に長け、男に伍してバリバリと仕事をするという実業家としての面も持っている。そこが、視聴者を惹きつける、ドラマの魅力です。とりわけ、企業のなかで鬱屈する立場に置かれることもある若い女性たちの共感を呼んでいるのではないでしょうか」
 ドラマの原案となった『土佐堀川』は、明治から大正時代にかけて活躍した、女性実業家の草分け的存在である、広岡浅子の生涯を描いている。
 その作者の古川氏のプロフィールを紹介すると、1932年、青森県弘前市の生まれ。東京女子大学文学部日本文学科を卒業すると、国立国語研究所勤務を経て都内の私立高校で教諭を務め、その後、執筆活動に専念するようになったという。
 一方で、
「彼女は古くからの学会員です。作家やジャーナリストが所属する文芸部の一員で、住まいのある地域では婦人部の幹部も務めています」
 と明かすのは、創価学会の古参幹部だ。
「ですから、『土佐堀川』は、うちの潮出版社から88年に出されたわけです。その年に開かれた本部幹部会で、池田名誉会長が“古川さんは、流行作家ではなかったかもしれないが、真摯に、懸命に、文学の道を歩んでこられた。その誠実な生き方に、私の心は共鳴する”と、べた褒めしていました。ただ、彼女はこれまで、学会内でもそれほど知られた存在ではなかったのですが、『あさが来た』のおかげで、一躍、有名人です」

■票集め
 現に、聖教新聞でも、古川氏を立て続けに取り上げている。
 8月8日付の紙面では、連ドラの放送開始に先駆けてインタビュー記事を掲載し、11月4日付でも、創価文化を記念するという文化本部の大会で、活動報告を行ったことを報じた。
 創価学会ウオッチャーの乙骨正生氏が解説する。「学会員である井上真央が主演した大河ドラマの『花燃ゆ』も聖教新聞で大々的に宣伝していましたし、『あさが来た』でも、同様に応援体制が取られたということです。“平和の党”を標榜する公明党が安保法案に賛成したため、学会員には不満が燻っていました。今後、古川さんの存在を前面に出して結束を図り、来年の参院選でも票集めに利用するに違いありません」
 そこで、古川氏に聞くと、
「学会員であるとも、ないともお答えしたくありません」
 ともあれ、NHKに力強い援軍が付いたのは間違いない。
「ワイド特集 日出ずる処 日没する処」より
※「週刊新潮」2015年12月10日号
. SHINCHOSHA All Rights Reserved.

潮出版社2015.09.14
『小説 土佐堀川』(古川智映子・著)に寄せられた言葉!!
「作家宮本輝氏絶賛」
http://www.usio.co.jp/html/topics/
注)宮本氏は学会員です。


新装改訂版 小説土佐堀川 ――女性実業家・広岡浅子の生涯 単行本 – 2015/2/17
 アマゾン
古川智映子 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E8%A3%85%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88-%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E5%9C%9F%E4%BD%90%E5%A0%80%E5%B7%9D-%E2%80%95%E2%80%95%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%AE%B6%E3%83%BB%E5%BA%83%E5%B2%A1%E6%B5%85%E5%AD%90%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B6%AF-%E5%8F%A4%E5%B7%9D%E6%99%BA%E6%98%A0%E5%AD%90/dp/4267019932
内容紹介
平成27年度後期連続テレビ小説「あさが来た」
≪放送予定≫平成27年9月28日(月)~平成28年4月2日(土)NHK総合ほか
ドラマ原案本
単行本: 284ページ
出版社: 潮出版社; 新装改訂版 (2015/2/17)


『あさが来た』新次郎役演じる玉木宏、実は猫アレルギー
2015年12月13日(日) 05時00分
〈週刊女性12月22日号〉より一部抜粋 全文はリンク先をごらんください
http://www.jprime.jp/tv_net/drama/21817
・玉木が許せない新次郎の〇〇好き
 新次郎が縁側で、優雅に猫をなでているシーン。見ている人をほっこりさせてくれるけど、演じている当の本人はというと、大変な思いをして収録に臨んでいたようだ。
「実は僕、猫アレルギーなんですよ。猫は大嫌い! 見るのも触るのもイヤなんです(笑い)」


<日本有線大賞>「三代目JSB」初受賞
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1214/mai_151214_4853745135.html
毎日新聞12月14日(月)21時36分
 第48回日本有線大賞(全国有線音楽放送協会主催)が14日、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEに決まった。初の受賞。
 他の受賞は次の通り。(敬称略)
 新人賞=花岡なつみ、LoVendoЯ▽有線話題賞=クマムシ「あったかいんだからぁ♪」
2015 毎日新聞社 ALL Rights Reserved.

橋下氏’インテリは理想論だけの子羊ちゃん’

http://blogos.com/article/149627/
:blogos 橋下徹
2015年12月13日 07:36
より一部引用
テロ活動も活発化してきている。ロシアや中国はポストモダンの現在においても、まだ力による国家主権行使に挑む。これでも「対話と協調」だけで乗り切ると言うのか。政治を当事者としてやってみて本当に勉強になった。何事も理想と現実のバランス。自称インテリは理想論だけの子羊ちゃん。

注)パソナは新興宗教系企業です

大阪市事業者の方へ 区役所住民情報等の委託予定事業者を決定しました【北区、福島区、此花区、中央区、生野区、城東区、鶴見区、住吉区、平野区、西成区】2014/12/13 07:17はてなブックマーク
2014年5月28日
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000239366.html
大阪市では、区役所における市民サービスの向上と効率的な業務運営をめざしており、区役所における窓口やバックヤードにおける住民情報業務等を委託するための企画提案を募集し、外部の有識者による選定会議を経て、次のとおり委託予定事業者を選定しました。
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000239366.html
1 委託予定事業者


(1)北区
 株式会社パソナ  (提案額:126,932,876円、契約予定期間:平成28年11月30日まで) 

(2)福島区
 株式会社パソナ  (提案額:56,697,883円、契約予定期間:平成28年1月31日まで)

(3)此花区
 株式会社メディカルアソシア  (提案額:76,364,387円、契約予定期間:平成28年11月30日まで) 

(4)中央区
 株式会社パソナ  (提案額:115,037,263円、契約予定期間:平成28年11月30日まで) 

(5)生野区
 株式会社パソナ  (提案額:113,634,136円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(6)城東区
 株式会社メディカルアソシア  (提案額:52,708,239円、契約予定期間:平成28年1月31日まで)

(7)鶴見区
 株式会社メディカルアソシア  (提案額:83,663,158円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(8)住吉区
 株式会社パソナ  (提案額:114,575,848円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(9)平野区
 株式会社ジェイエスキューブ  (提案額:78,552,000円、契約予定期間:平成28年1月31日まで) 

(10)西成区
 ヒューマンタッチ株式会社  (提案額:72,737,314円、契約予定期間:平成28年1月31日まで)

※なお、此花区、平野区については、受注制限の適用により、次点事業者を選定

gui1 大阪 竹中平蔵
2015/07/04CommentsAdd Star

hyolee2 これはひどい 大阪市
2015/06/05CommentsAdd Star

kowyoshi まーた、アタシの中に眠る「竹中平蔵をムッソリーニみたいに吊せ」という黒い欲望がむくむくと パソナ 大阪 10 clicks
リンク2015/06/05 CommentsAdd Star

SIVAPROD ”メディカルアソシアが社名変更, パソナメディカルに生まれ変わりました!”とありますなあ。id:maturi >パソナは5区しか受注してませんよ
リンク2015/06/02 CommentsAdd Stara-lex666wkatud-ff

kiku72 “[2014年5月28日]”次の市長選挙まで何もすんなと思っていたら 5 clicks
リンク2015/05/31 CommentsAdd Star

sampaguita 10区中、パソナ5、メディカルアソシア3、ジェイエスキューブ1、ヒューマンタッチ1。 5 clicks
リンク2015/05/31 CommentsAdd Star

halfsize 社会
2015/05/30CommentsAdd Star

nuicksilver パソナグループの橋下がおおくりしました
リンク2015/05/18 CommentsAdd Star

maturi パソナ メディカルアソシア ジェイエスキューブ … パソナは5区しか受注してませんよ。縁故だなんてとんでもない!(アソシアは3、ジェイエスは1)
リンク2014/12/13 CommentsAdd Star


外国人の家事代行、政府が来春解禁 まず神奈川県で
http://www.asahi.com/articles/ASHDB2VW0HDBUBQU006.html
朝日新聞2015年12月10日08時56分
政府は外国人による家事代行サービスを来春に解禁する。地域を絞って規制を緩める「国家戦略特区」を活用し、まずは神奈川県で外国人労働者を受け入れる。人手不足が進むなか、家事代行の担い手を増やして女性が仕事をしやすい環境を整え、経済成長につなげるのが狙いで、家事代行を手がけるパソナやダスキンなどが参入を予定している。
 11日に開く国家戦略特区の会議で、解禁を決める。炊事や洗濯、掃除、買い物といった一般的な家事や、子どもの世話が対象になる。大阪府への拡大も検討している。利用料金は決まっていないが、日本人による家事代行と同じなら、2時間で5千円程度が目安となる。
 日本人と結婚しているなど、すでに在留資格を持つ外国人による家事代行はあるが、現在の出入国管理法では、家事代行を目的とした外国人の入国を原則として認めておらず、働き手は限られている。特区では、母国などで研修を受け、1年以上の実務経験があるなどの条件を満たした外国人が、政府が認めた企業と契約を結んだ場合に在留資格を与える。受け入れる企業には、外国人労働者の賃金を日本人と同額以上にすることが求められる。

 解禁をにらんで、関連企業はすでに準備を進めている。人材派遣大手パソナは、フィリピンの人材会社と提携。現地で研修を終えた25人を受け入れ、来春にサービスを始める。企業の福利厚生に家事代行サービスを組み込んでもらい、利用者の負担を下げる形のサービスを予定している。今後3年間で1千人の外国人を受け入れる計画だ。


栩内容疑者はパソナ代表の接待要員だった? パーティーでASKAと知り合うと週刊誌報道
http://www.j-cast.com/2014/05/22205493.html

三重の女子中学生、先月から行方不明 県警が公開捜査

注)現時点で失踪なのか誘拐なのか、また容疑者などは不明です。

http://www.asahi.com/articles/ASHDC4Q76HDCONFB00N.html
朝日新聞
2015年12月12日10時17分
三重県警生活安全企画課と紀宝署は11日、三重県御浜町志原の町立御浜中2年、長山李穂(りお)さん(14)が11月18日から行方不明になっていると発表した。県警は、事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて名前や写真などを公開し、情報提供を呼びかけている。

 県警によると、李穂さんは11月18日午前7時25分ごろ、登校のために徒歩で自宅を出発。約1分後、近くのパチンコ店の防犯カメラに姿が映った後の足取りがわかっていない。同日午後7時ごろ、母親から「娘が帰ってきていない」と、紀宝署に通報があった。

 李穂さんは身長約155センチで中肉。胸に「MIHAMA」と書かれた白いトレーナーに紺色のジャージー、黒い運動靴を身につけ、ヒョウ柄のリュックサックと紺色で星柄の入った傘を持っていた。情報は同署(0735・33・0110)へ。

注)画像は検索エンジン画像検索結果より転載
miemihama-koukaisousa-3.jpg

注) 追記

「家出するかも」人間関係で悩んで…中2女子不明(2015/12/14 17:04)
テレビ朝日
三重県で、先月から行方不明になっている中学2年の女子生徒の行方が分からなくなった日の朝、足をひきずりながら1人で歩く姿が自宅近くの防犯カメラに映っていました。三重県紀宝警察署から最新情報です。
 (倉橋友和アナウンサー報告)
 警察によりますと、11日に写真などを公開し、これまでに関東や沖縄などから約10件の情報提供が入っているということですが、現在、長山李穂さん(14)に直接、結び付くような有力なものはないということです。長山さんとLINEでやり取りをしていた生徒に話を聞いたところ、長山さんは学校や家庭での人間関係に悩んでいたというような話も聞かれました。そして、防犯カメラに映る長山さんは、足をひきずっているようにも見えました。親族などによりますと、過去にバスケットボール部だったころに足をけがしたためだということです。そして、私も実際に長山さんの通学路を歩いてみました。幹線道路から離れていく道ですが、時間帯が通勤時間と重なるため、車の行き来なども多く、人目が完全になくなる場所は極めて少ないような印象を受けました。さらに、同級生にLINEで家出を予告していたという話ですが、警察はこの件についてはすでに把握していて、事件・事故に巻き込まれた可能性も視野に、現在、裏付け捜査を進めています。

新潮社側に賠償命令、でも創価学会副会長の脅迫は“事実”=東京地裁 2011年1月23日日曜日

http://dailycult.blogspot.jp/2011/01/blog-post_23.html
やや日刊カルト新聞  2011年1月23日日曜日
谷川佳樹・創価学会副会長が矢野絢也・元公明党委員長を脅迫したとの記事を『週刊新潮』が掲載したとして、谷川氏が矢野氏と新潮社に計1100万円の損害賠償を請求していた訴訟で、1月20日、東京地裁が33万円の支払いを新潮社側に命じる判決を言い渡しました。しかし判決では、谷川氏から矢野氏に対して「息子がどうなってもいいのか」とする脅迫があったことは事実であると認定しました。


 訴状によると、この訴訟は、『週刊新潮』2008年5月22号(同5月15日発売)が掲載した<『矢野絢也』を窮鼠にした『創価学会』の脅迫と誹請中傷>にかんするもの。記事は、1993年に矢野氏が『文藝春秋』で発表した手記について創価学会関係者から謝罪を要求された際、当時創価学会の総東京長で現・副会長である谷川氏らから「人命に関わるかもしれない」「息子さんは外国で立派な活動をしている。あなたは息子がどうなってもいいのか」と脅迫された、と報じていました。これは、2008年に創価学会を退会した矢野氏が創価学会と7人の幹部を訴えた訴訟の訴状をもとにした記述でした。これに対して谷川氏は、訴状で「原告が、被告矢野やその家族に危害を加える旨の脅迫を行ったことなど一切なく、本件記事は全くの虚偽である」と主張。谷川氏に対する名誉棄損にあたるとして、矢野氏と新潮社を相手に、計1100万円の損害賠償の支払いと週刊新潮への謝罪広告の掲載を求め提訴していました。

 時事通信の報道によると、1月20日の判決で東京地裁の浜秀樹裁判長は「記述の重要部分が真実と証明できていない」とし、谷川氏の「人命に関わるかもしれない」との発言が、証拠とされる録音テープから確認できないとして、「殺人さえ想起しかねない印象的な表現で、この点について真実との証明がない」と判断。計33万円の損害賠償の支払いを命じました。

 一見、新潮社の敗訴に見えますが、近年、メディアによる〝報道被害”の賠償金額が高額化傾向にある中、今回はずいぶんと安い金額です。しかも判決では、「息子がどうなってもいいのか」という谷川氏の発言があったことは事実であると認定しています。たとえ直接的に殺人を想起させる発言ではなかったとしても、脅迫的で暴力的な発言であることには変わりありません。創価学会のカルト性が垣間見える判決です。

注)11月17日は公明党さんの(旧公明党さんです)結成日です。

創価学会理事長交代で激震 関西失墜で台頭する地味男
http://blogos.com/article/146657/
週刊文春2015年11月26日 12:02 blogos
臨時国会見送りが正式決定し、政局の中心は与党内協議に移った永田町。安倍晋三首相は、公明党が目指す消費税の軽減税率導入を自民党税調に指示し、協議が続く。11月19日には、幹事長クラスに格上げされて、初会合を開いた。そんな中、キーマンに浮上してきたのが、これまで地味な存在だった井上義久幹事長(68)だ。12月には自民党の谷垣禎一幹事長と共に訪中し、ギクシャクする日中外交を政党間外交で補完することを目指すという。
 井上氏は、東北大を出て公明新聞の記者になった。当時の公明新聞は後に書記長となった市川雄一氏が編集局長を務めた経緯もあって人気職場で、太田昭宏前代表もここの出身だ。その後、井上氏は秋谷栄之助前創価学会会長に可愛がられ、出世街道を歩んだ。
 だが、党の序列では太田氏、北側一雄副代表に次ぐ順番で、政調会長も幹事長も、北側氏の後。その井上氏が力を増した背景には、学会の力関係の変化がある。
 学会は創立記念日を翌日に控えた11月17日、原田稔会長が再任し、理事長が正木正明氏から、一般企業でいえば秘書室にあたる庶務室長のキャリアが長い長谷川重夫氏に交代する人事を決めた。
正木氏は創価大学卒業の本部エリートで、最近は関西をまとめる立場にあった。今回の人事を関係者は「正木氏の長年のライバルだった谷川佳樹副会長が勝ち、関西が沈んだということだ」と解説する。学会で関西といえば「常勝関西」と謳われるほどの金城湯池だった。だが、“関西のドン”と呼ばれた西口良三元総関西長が今年3月に死去し、影響力の低下が著しい。
 一方、谷川氏は、井上氏の後ろ盾である秋谷氏との関係も良好で、安倍官邸とのパイプも太いとされる。
 学会人事の影響は、当然党に及ぶ。関西公明党の雄である北側氏は、集団的自衛権の行使、さらに軽減税率でも自公協議の前面に立ってきた。だが、軽減税率問題で、一度は「還付金案」を了解したことで、学会の反発を受け、協議の表舞台から去った。
 山口那津男代表は「安倍首相とケミストリーがあわないのは公然の秘密」(自民党関係者)で、こうした事情が、井上氏を党内で一段と押し上げる要因になっている。
 ただ、公明党の推す軽減税率制度は問題が多く、落とし所を間違えば、批判の矢面に立たされかねない。井上幹事長の真価が問われそうだ。

創価学会85周年創立記念日11・18に内部分裂の「不穏な動き」
http://npn.co.jp/article/detail/87525938/
社会 週刊実話 2015年11月10日 16時03分
創価学会3大記念日といえば、1月2日(池田大作名誉会長誕生日)、5月3日(池田氏の第三代会長就任日、並びに結婚記念日、故・戸田城聖氏の二代目会長就任日)と、11月18日の創立記念日がある。特に11・18前後は学会内で重大な変化が起きた場合が多く、85回目という節目の創立記念日を迎える今回は、内部分裂しかねない不穏な動きが見られるという。

 例えば昨年は、11・18直前に「会則・教義」の変更があった。それは85年目の今年を迎えるにあたり「1年の周知期間が必要」と準備され、公表された大きな路線変更だった。それは、後述の「学会内部情報流失ブロク」からも推測できる。実際、いまだにこの教義変更は後を引きずっており、一般会員間からは、こんな不満の声が聞こえてくる。
 「与党は安保法制議論で改憲解釈を押し通したが、それ以上に無理筋の“解釈変更”があの教義変更だった」

 そもそも学会は、創設以来72年もの間、日蓮正宗総本山大石寺にある「板本尊」に帰依してきた。日蓮正宗には宗祖・日蓮に源を発する約700年の歴史があり、信心する学会員は新興宗教とは格が違うと自負し、伝統を武器に折伏活動を行い信者拡大を図ってきた。しかし、その本尊を捨て去り、学会が認定する御本尊を信じなさいという教義変更だったため、会員が仰天するのも当然の話。伝統を捨て去ったという一点において、「そこらへんの新興宗教と代り映えしなくなった」と古参会員が嘆くのも無理はない。

 また11月は、原田稔氏が会長職に就いてから2期目最後の1年のスタートを切るが、そんな中、人事絡みのキナ臭い話も流れているのだ。そのいきさつが、前述の昨年流失したブログにも垣間見える。
 「恐らく教学部(教義問題の責任部署)内の幹部、あるいは、その動きを身近で知る中枢にいる人物と見られる人物が、ブロクで学会教義変更の“内幕”を暴露したのです。内容からすると2013年9月頃の出来事と推測され、その骨格は、約1年後の教義変更で現実となったという意味で非常に精度の高い情報でした。もちろん、反応を見るための作為的拡散とも考えられますが、ブログ自体は1日を経ずして削除されたのです」(学会ウオッチャー)

 件のブログには、教義変更のみならず、創価学会を改組して世界宗教『世界日蓮宗』を立ち上げることまで議題になったとの部分があったという。学会には国際組織・創価学会インタナショナル(SGI)があるが、これはあくまで任意団体であって、形式上は日本の創価学会と上下関係はない。そのため、学会及びSGIを改組し、新組織(日蓮世界宗=会長は日本の創価学会会長)を創設する提案が登場する。ただし、教義の扱いの問題が立ちはだかり、各国SGI関係者からの異議申し立てもあって、この時点では野望の実現に踏み切れなかったと、ブログは述べている。
 「ブログでは俗に“学会四人組”といわれる権力中枢を握った幹部をH、A、T、Yと書いていますが、これは原田会長ほか、秋谷栄之助五代目会長、谷川佳樹副会長、学会の弁護士グループトップの八尋頼雄氏のことです。一方、正木正明理事長は登場せず、次期会長レースからは完全に脱落したと読める。問題は、元祖、中国の四人組が『毛沢東の威光』を振りかざして暴走したように、“学会四人組”も『池田先生のご意向』を振り回しているのに、その歯止めがかからないことなのです」(学会本部関係者)
 実際、先の安保法制議論でも集団的自衛権反対派の正木理事長は、谷川副会長をはじめとする賛成派に完全に押し切られてしまった。

 学会本部関係者が続ける。
 「さらに注視すべきは、我々が接する情報の教義変更や安保法制に関して池田家の嫡男・博正副理事長の名前が出てこない点。一方で、教義変更に関する原田会長の説主旨では、『世界広布』とか『世界宗教』の言葉がくどいほど出てくる。つまり、まずは教義の土台を整えた上で、受け皿としての組織を作るという意図が見え隠れするのです」

 以下続きはリンク先へ
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。