スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎市中1生殺害 17歳の少年B、事件後に証拠隠滅ともいえる行動

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00287723.html
FNN 03/07 01:11

神奈川・川崎市で中学1年の上村遼太さん(13)が殺害された事件で、警察は、逮捕された18歳の少年を殺害現場に立ち会わせて、実況見分を行った。
そして、少年は大きな囲いの中に入って、厳重な警戒態勢の中、現場を移動。
異例な形での実況見分は、2時間以上にも及んだ。
多摩川の河川敷に広げられたブルーシート。
組み立てられ、囲いが作られた。
そして、午後0時、上村さんの遺体発見現場は、警察による規制が敷かれた。
上村遼太さんが殺害された事件で、6日、警察は河川敷周辺を規制し、18歳の少年Aによる実況見分を行った。
上村さんが殺害された河川敷に、容疑者の少年が到着。
高さ2メートル、横1メートル四方。
箱の中に、容疑者の少年がいるとみられる。
捜査員とともに、ゆっくりと進む18歳の少年A。
ブルーシートのテントに入り、しばらくすると、ブルーシートごと移動を始めた。
ゆっくりゆっくりと、ブルーシートが動いていく。
大きなブルーシートは、少年法に基づき、外部から顔が見えないようにするための措置。
少年Aの供述に基づき、上村さんの遺体が見つかった場所、上村さんのものとみられるパーカが落ちていた場所、そして、血の跡とカッターの刃が発見された場所を、捜査員とともに回っている。
そうした中、新たな供述から、犯行の状況が明らかになった。
17歳の少年Bは「18歳の少年に、お前もやれ、やらないと殺すぞと言われ、カッターナイフで、上村君の首を切りました」などと話したという。
これまで、17歳の少年Bは、ほおを切ったと供述していたが、リーダー格の18歳の少年に命じられ、首も切ったと供述したという。
そして、17歳の少年Bは「18歳の少年から指示され、服を燃やすために、ライター用オイルをコンビニで買ったあと、上村君が乗ってきた自転車を、別の近くのコンビニの裏に捨てた」とも話しているという。
事件翌日、「本当にごめんな」などと書き込みをした17歳の少年B。
事件発生当初から、少年グループを取材していた記者は、LINEの書き込み内容から、少年Bの矛盾を感じ取ったという。
フジテレビ社会部・池田圭司記者は「上村さんと仲がよかったことを知る友人たちは、少年Bに同情していました。一方、翌日に少年Bが友人に送ったLINEでは、事件の話題を、自分から友人に説明しています」と語った。
FNNが入手した、少年Bが友人と交わしたLINEの記録。

少年B「お前は知ってんの?」
友人「何が?」
少年B「多摩川での事件」
友人「知ってるよ」
少年B「かみそんらしいよ」
友人「そいつら殺したい」
少年B「うん」
友人「かみそんの敵討ちしてやりたい」
少年B「かみそんの仇を打ってもそれでかみそんは喜ぶかな?」
友人「お墓参りしに行こうな」
少年B「良いんじゃない」

フジテレビ社会部・池田記者は「今思うと、逮捕された少年Bは、容疑者として自分が疑われていないかを探っていた節を感じます」と話した。
事件から3日後、17歳の少年は、証拠隠滅ともいえる行動を取ったという。
事件3日後、少年Bと会った友人は「(リーダー格の少年AとのLINEは)事件に関わり持ったやつなんで、それで消すって言ってました。(自分も少年Bから)携帯取られて、消されました」、「(少年Bは)俺はかみそんを殺した時、俺は見張りをやってたって」と話した。
フジテレビ社会部・池田記者は「少年Bは探りをして、自分が疑われていないかを確認しました。そして、親しい友人に秘密を打ち明けることで、心の余裕をつくり、上村さんグループの少年Aの捜索に協力することで、自分は上村さんの殺害に関与していないとアピールする、そんな彼の自己演出を感じました」と話した。
午後4時、規制線が外れ、大勢の人が、一斉に献花に訪れた。
6日の異例の実況見分。
18歳の少年は、上村さんのスマートフォンについて、「多摩川に投げ捨てた」と供述していることが新たにわかった。
上村さんに手向けられた多くの花の前で立ち止まった18歳の少年は、一体何を思ったのか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。