スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・プロディジー、新作『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』の全曲試聴がスタート

http://ro69.jp/news/detail/121125
2015.03.25 ro69
ザ・プロディジーが、4月1日(水)に日本リリースされるニュー・アルバム『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』の全曲試聴をスタートさせている。

全曲試聴はこちらから。
https://itunes.apple.com/jp/artist/the-prodigy/id1093102

同新作は2009年の『インヴェーダーズ・マスト・ダイ』以来6年ぶり、6作目のオリジナル・アルバムとなる。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
ザ・プロディジー『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』
2015年4月1日(水)発売
VICP-65301 | ¥2,500+税

1. ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー / The Day Is My Enemy
2. ナスティ / Nasty
3. レベル・レイディオ / Rebel Radio
4. イビサ feat. スリーフォード・モッズ / Ibiza feat. Sleaford Mods
5. デストロイ / Destroy
6. ワイルド・フロンティア / Wild Frontier
7. ロックワイラー / Rok-Weiler
8. ビヨンド・ザ・デスレイ / Beyond The Deathray
9. リズム・ボム feat. フラックス・パヴィリオン / Rhythm Bomb feat. Flux Pavilion
10. ロードブロックス / Roadblox
11. ゲット・ユア・ファイト・オン / Get Your Fight On
12. メディシン / Medicine
13. インヴィジブル・サン / Invisible Sun
14. ウォール・オブ・デス / Wall Of Death
15. レベル・レイディオ〔プロキシ・ミックス〕 / Rebel Radio [Proxy Mix]
16. ワイルド・フロンティア〔キルソニック・ミックス〕 / Wild Frontier [Killsonik Mix]
※Track15、16:日本盤CDボーナス・トラック

なおプロディジーは、8月14日(金)に幕張で開催されるソニックマニアと8月15日(土)・16日(日)に大阪で開催されるサマーソニックへの出演が決定している。

またRO69では、『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』のリリースと来日を記念した特集記事『時代を挑発し、射抜くザ・プロディジーのアンセム9』が近日公開予定となっています。

プロディジーの新アルバム『The Day Is My Enemy』が全曲フル試聴可
.http://amass.jp/54040/
2015/03/24 22:51掲載amass
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=xB_nKpEkILs

注)let it goは日本では某団体と繋がってるディズニーの映画の曲ですが、海外のかたは事情をご存じないのでは
私は映画を見てないのでコメントは控えますが
上のnastyの曲のMVにしても現実に鹿とか動物解体を音楽に使ってたのは水曜日のカンパネラとか団体側ですが
サマーソニックはきゃりー、kanaboon、電気グルーヴと団体と繋がりのある邦楽アーティストが発表されてます

Lyrics to Rebel Radio
http://artists.letssingit.com/the-prodigy-lyrics-rebel-radio-jdr4v2g#axzz3VyOwnytD

<サマーソニック 2015>待望の邦楽アクト発表、きゃりーぱみゅぱみゅ、斉藤和義、KANA-BOONらが参戦
http://www.barks.jp/news/?id=1000114074
2015-03-28 12:00:00barks
桜の花も日本列島を北上し始め夏の到来が待ち遠しい季節。待望のサマソニ第4弾追加アーティストが発表となった。
第4弾は、いよいよ邦楽アクトの発表だ。これまで発表されてきた絢爛豪華な洋楽アーティストたちに負けず劣らずバラエティに富んだ顔ぶれとなっている。
まずは先ごろニューシングルを発表したきゃりーぱみゅぱみゅ。2014年に続いてのサマソニ出演となる。アリアナとの豪華日米共演は2015年のサマソニを象徴する注目の1シーンとなりそう。久しぶりのサマソニ出演(東京公演は初)となるのが斉藤和義。まさに待望の、という枕詞が相応しい実力派アーティストの出演決定はファンならずともうれしい限りだ。
毎年演奏も動員もスケールアップし、今や国内ロックシーンの代表格となったKANA-BOON。オープニングアクトとしての初出演から数え3年連続となる。
常連組としては、Fear,and Loathing in Las Vegasも決定。作品を発表するごとに楽曲のバリエーションも増し、夏フェスにピッタリのサマーチューンも複数装備した変幻自在の6人組がPUNKSPRINGに続き、2015年も幕張のフロアをアゲまくってくれることだろう。
そして、洋楽勢も2組追加。4月1日に新作『フリーダム・タワー』をリリースするザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンがヘヴィ級ガレージ・ファンクを鳴らす。米ナッシュビル出身のジョーダン・ケリーとジェイソン・フーバーによるエレクトロ・ポップ・デュオ、チェラブも東京公演に出演決定している。

<サマソニ>&<ソニマニ>第4弾に、きゃりー、電気グルーヴら!
音楽 by Qetic on 2015.03.30 12:00
http://www.qetic.jp/music/summersonic-150330/128422/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。