スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産・東寺も油?被害 京都・奈良など計13カ所に

注)特定の組織団体との関連は不明です

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H4M_Z00C15A4CC0000/
日本経済新聞2015/4/9 13:40
京都府や奈良県の寺社などで油のようなものがまかれた事件で、世界遺産・東寺(京都市南区)の国宝の御影堂や重要文化財の灌頂(かんじょう)院東門も同様の被害に遭っていたことが9日、東寺などへの取材で分かった。京都府警南署が文化財保護法違反などの疑いで捜査している。
 また、奈良県橿原市の橿原神宮の拝殿や茨城県鹿嶋市にある「鹿島神宮」の社殿などでも確認され、被害に遭ったのは京都府、奈良県、茨城県の計13カ所となった。
 東寺によると、3月27日朝、僧侶が大日堂の床板に落ちない汚れがあるのを発見。奈良県での被害の報道を受け、4月6日に調べたところ、ほかに御影堂と灌頂院東門、毘沙門堂、大黒堂の門扉や賽銭(さいせん)箱、床板に油のようなものがまかれた跡が見つかった。
 橿原神宮では、関係者が9日朝、門を開けた際に跡を見つけ、奈良県警橿原署に届け出た。7日朝にはなかったため、7日朝から9日朝までにまかれたとみられる。〔共同〕

世界遺産・東寺でもシミ…京都・奈良12か所に
2015年04月09日 12時25分読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150409-OYT1T50048.html
奈良県の寺社や京都市の二条城で油のような液体がかけられたとみられるシミが相次いで見つかった事件で、世界遺産・東寺(京都市南区)は9日、国宝の御影堂などで同様のシミが見つかったと発表した。奈良県警も9日、橿原市の橿原神宮で被害が確認されたと発表。両府県内の被害は計12の寺社・城となり、府県警は、文化財保護法違反や器物損壊などの疑いで連携して捜査している。
 東寺によると、御影堂内にある護摩壇の畳、灌頂かんじょう院東門(重要文化財)の門扉、大日堂と毘沙門堂、大黒堂の床板やさい銭箱などで、いずれも参拝者が立ち入れる場所という。
 橿原神宮では、文化財指定のない外拝殿げはいでんの柱、石畳などでシミが見つかった。
 8日に被害が確認された奈良県葛城市の当麻寺たいまでらでは、四天王立像(重要文化財)4体のうち「増長天」と、市指定文化財の仏像など2体の被害が新たに判明した。
2015年04月09日 12時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

鹿島神宮の社殿など10の建物にしみ 液体まかれたか
2015年4月9日17時31分朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH49546LH49UJHB00P.html
9日午前10時ごろ、茨城県鹿嶋市宮中の鹿島神宮から「液体のようなものが社殿などにまかれた」と鹿嶋署に通報があった。署が調べたところ、拝殿など国指定重要文化財を含む10の建物の階段や手すりなどに、油のような液体がまかれたとみられるしみがあったといい、文化財保護法違反などの疑いで調べている。
 署や鹿島神宮によると、職員が9日朝に確認したところ、大鳥居から御手洗池にかけての約800メートルの間にある拝殿など10の建物の壁や手すり、さい銭箱などにしみがあったという。国指定重要文化財の拝殿と奥宮も含まれていた。
 神宮は24時間態勢の警備をより厳重にすることにしている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。