スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK、番組内でキャスター謝罪 クローズアップ現代やらせ問題

注)NHKさんは某新興宗教信徒団体とは仲がいいのに他の宗教にたいしてはこんな感じなんですかね?

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150409/Kyodo_BR_MN2015040901001790.html
共同通信 2015年4月9日 21時39分 (2015年4月9日 21時42分
報道番組「クローズアップ現代」でやらせが指摘された問題で、NHK調査委員会が9日の中間報告で一部の誤りを認定したことを受け、国谷裕子キャスターが同日の番組内で「視聴者の皆さまなどにおわびいたします」と謝罪した。
 中間報告では、問題となっている昨年5月放送の「追跡“出家詐欺”~狙われる宗教法人~」で、ビルの一室を詐欺の「活動拠点」としたことを誤りだったと認定。国谷キャスターは「取材が不十分だった」と述べた。
 調査委は、やらせや不適切な演出の有無を調べて報告書を近くまとめ、外部委員の「見解」と併せて公表する方針。

やっぱりあったNHK「クローズアップ現代」やらせ・・・収録されていた「打ち合わせ」
2015/4/10 16:09jcast
http://www.j-cast.com/tv/2015/04/10232807.html
出家詐欺」を扱ったNHKの「クローズアップ現代」でやらせがあったと指摘されている問題で、NHKの調査委員会は9日(2015年4月)、中間報告を公表し、担当記者の取材に不適当な行為があったことを認め謝罪した。ただ、やらせについては当事者間に食い違いがあり調査を続けるという。

「出家詐欺」多重債務者とNHK記者8~9年前から顔見知り

番組は昨年5月14日に放送されたもので、多重債務者が出家して戸籍の名前を変えることで金融機関による多重債務の記録照会を困難にする出家詐欺を取り上げた。

大阪放送局の社会部記者が詐欺斡旋・仲介の活動拠点を突き止め、ブローカーとされた男性にインタビューしている最中に、偶然に多重債務者が現れ出家詐欺の仲介を相談するという構成で、そのシーンを向かいのビルの屋上から撮影して緊迫感を出していた。

ところが、活動拠点とされたビルの部屋は多重債務者役の男性が部屋のオーナーに借りた事務所で活動拠点ではなかった。社会部記者と多重債務者役の男性は8~9年前からの知り合いで、ブローカー役をやらされたと主張している男性とは金銭の貸し借りがあり、事前に交渉したうえでの撮影だった。
収録後にブローカー役「こんなもんですか?」
中間報告によると、ブローカー役、多重債務役に記者が「10分~15分やり取りしてもらい、お金の工面のところのやり取りをもうちょっと補足で聞きたい」などの演技指導ともとれる発言が収録されていた。やり取りの終わりには、ブローカー役が「こんなもんですか?」と話す声も収録されていたという。
これではやらせがあったと見られても否定できまい。取材した阿部祐二レポーターは「(NHK記者が)スクープ性を狙って取材結果を出したいと思ったのが分かった」という。
看板のドキュメント番組で起きた記者の不祥事、どう決着をつけるか注目したい。

注)花燃ゆも平清盛も主人公の役者さんはたまたま学会のかたです

NHK「花燃ゆ」視聴率が1桁に 大河では「平清盛」以来
04/13 14:16北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/entertainment/culture/culture/1-0122790.html
12日にNHK総合で放送された大河ドラマ「花燃ゆ」第15話の平均視聴率が関東地区で9・8%だったことが13日、ビデオリサーチの調査で分かった。関西では11・6%だった。大河ドラマの視聴率が関東で10%を切ったのは2012年の「平清盛」以来。
 通常の放送は日曜午後8時からだが、12日は統一地方選の開票速報を放送するため午後7時15分からのスタートだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。