スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

注)誰も批判せずにいられる世界ならどんなに楽かと思いますが
隣の部屋があいたら引っ越してきた在宅率のきわめて高い男性は先日お経をあげていらっしゃいましたし、
批判的なことを書くと大声で長電話でバカ笑い、物音をたてるなどされます。
昨年から近隣の区役所の入る高層ビル(有名なハンバーグ屋さんの隣)の建設に関して、
(建設自体はこの春終了しましたが)アパート真横のコインパーキングで
毎日朝夕早朝から不自然に騒ぐ、ペットボトルを投げ捨てるなどごく一部の下請けの方がやってらっしゃったことに関して
(ほとんどの現場のかたはタフなお仕事でも感じよく親切でしたが)
公的機関に、部屋からのわずかな録音や投げ捨てられたペットボトルなどの写真をお見せして
対応をお願いしたこともあります。
直接の因果関係を立証することは難しいのですが。
私は昨年郵便受けを破壊されて以来鍵をつけていますが
鍵をつけてない、他の一室を使っている事務所のかたの郵便物が二階通路にばらまかれていたこともあります。
三階の真上の住人は部屋から隣の道に出入りする時だけ朝の四時台も夜帰ってくる時も深夜も
ひとりごとを喚いて毎日のように騒音をたてていらっしゃいます。
世の中は楽園のような場所ではありませんので、記事の引用のブログとはいえお気を悪くされたかたには申し訳ありません。
以下は昨年12月25日の19時57分に頭にタオルをまいた作業員さん二人組が部屋の真下のコインパーキングの枠の車にかえってきて、バカ笑いをして騒いでいたので、一部をドアを開けて録音した音声です。
ドアを開けたのでさすがに静かになりましたが、目の前でゴミをパーキングに投げ捨てていらっしゃいました


豊島区役所、11階以上はマンション 収入を建設費に
2015年3月25日08時30分朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH3S46VFH3SUTIL01F.html
東京都豊島区の新庁舎やマンションが入る複合ビル(地上49階、地下3階)が同区南池袋2丁目に完成し、24日から一般公開が始まった。総事業費の約435億円は、住戸販売の収入などでまかない、区の一般財源からの支出はゼロ。民間施設を併設する役所の本庁舎は全国初という。区庁舎の業務開始は5月7日。
 ビルは高さ189メートル。1、3~9階が区庁舎、1、2階が商業施設、10階が庭園「豊島の森」になる。地下2階で東京メトロ有楽町線の東池袋駅と直結する。
 11階以上にマンション432戸が入る。地権者分を除く322戸が3398万~2億998万円で販売され、分譲収入181億円が区など地権者でつくる建設主体の再開発組合に入った。

庭園に小川 昔の自然を再現 「生活の中心として活用を」豊島区新庁舎 落成式
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20150324/CK2015032402000142.html
東京新聞 2015年3月24日
五月七日に開庁する豊島区新庁舎(南池袋二)の落成式が二十三日、庁舎内であり、区内の町会長ら約千二百人が出席した。新庁舎には、農地化や宅地化で失われた区内の自然環境を再現し、約百種類の植物と十三の鳥や昆虫などがすむ庭園が整備された。設計を担当した建築家の隈研吾さんは、記者会見で「行政庁舎の固いイメージではなく、優しいデザインを目指した。生活の中心にあるホールとして活用してほしい」と語った。(皆川剛)
 新庁舎は、地上四十九階、地下三階建ての複合施設「としまエコミューゼタウン」のうち、一階の一部と三~九階を使用。上層部は約四百三十戸のマンションとなり、区によるとマンション一体型の自治体本庁舎は全国で初めて。
 九階までの低層部の外壁には、太陽光発電パネルとシダ植物などを植えた緑化パネル計約八百五十枚を配置して網戸を付け、各階の中央を貫く吹き抜けを通して換気する。隈さんは、建物全体を「一本の樹木」に見立てたという。
 四、六、八、十階の南側に設けた庭園には、現在は区内に自生しないイヌコリヤナギやガマなどを植え、明治~大正期ごろの自然環境を再現。外階段でつながる各庭園には自由に出入りでき、小中学生の環境学習にも利用する。
 環境デザインを担当した平賀達也さんは「普段はコンクリートの話ばかりしているおじさんたちが、どうやってメダカを泳がせるかを議論した」と話した。
新庁舎では、福祉担当課と区民利用の多い申請や届け出の窓口を集約した総合窓口は全ての土、日曜日に開庁する。二十四~二十九日には区民向けの内覧会がある。
 総事業費約四百三十億円のうち、区が負担する百二十四億円は、現庁舎と分庁舎の土地を民間に貸して全額を賄う予定。

ロケットニュース24記者がオススメする絶品ハンバーグ店まとめ
2015年2月12日 より一部抜粋
http://rocketnews24.com/2015/02/12/54495/
・和才雄一郎記者のおススメ「UCHOUTEN」(東京・池袋)
正統派のハンバーグを味わいたければ、東京は池袋の「UCHOUTEN」だ。テレビや雑誌で度々取り上げられる有名店なのに、決して敷居が高いわけではない。そこそこの値段で、黒毛和牛を使った絶品ハンバーグを味わえるぞ。

注)新区役所隣の「uchouten」さんの画像は通りすがりに撮影したものです
2015020613440000.jpg


究極の隈研吾マンション 豊島区庁舎と一体の「Brillia Tower池袋」
http://sumai.nikkei.co.jp/edit/rba/modelroom/detail/MMSUa5000021032013/
住宅サーチ[2013/3/19 提供:RBAタイムズWeb版]
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。