スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭と胴が切断、神戸の公園に子猫死骸…近くでも

注)特定の組織団体との関連は不明です

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150720-OYT1T50057.html
読売新聞2015年07月20日 13時36分
18日午後2時40分頃、神戸市西区森友の公園グラウンドで、頭と胴体が切断された子猫(メス)の死骸を通行人が発見、兵庫県警神戸西署に届けた。10日には、約1キロ北西にある同区内の病院敷地内でも頭を切り離された子猫(オス)の死骸が見つかっており、同署は動物愛護法違反容疑で調べている。

 発表によると、メス猫は体長約30センチ。頭と胴体は約5メートル離れて置かれていたという。オス猫は、道路から病院敷地内に死骸が投げ込まれた可能性もあるという。いずれも鋭利な刃物で切断されたとみられるという。
2015年07月20日 13時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

神戸の公園に猫の死骸、頭と胴体分断
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2543839.html
TBS news i
18日、神戸市西区の公園のグラウンドで頭と胴体が分断された猫の死骸が見つかりました。今月10日にも現場近くで切断された猫の死骸が見つかっていて、警察が捜査しています。

 18日午後2時40分ごろ、神戸市西区森友4丁目の公園のグラウンドで、「頭部と胴体が分断された猫の死骸が見つかった」と通行人から110番通報がありました。警察によりますと、猫には引きちぎられたような跡があったほか、腐敗も進んでいないため、この数日の間に放置された可能性が高いとみられています。

 また、今月10日にも、鋭利なもので頭部と胴体が切断された猫の死骸が公園のおよそ400メートル北側にある施設で見つかっていて、警察は、関連を調べるとともに、動物愛護法違反などの疑いで捜査しています。(19日11:26)



スポンサーサイト
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。