スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【高槻少女殺害】容疑者、遺体発見後もFB更新か

注)亡くなられたお二人のご冥福を祈ります
特定の組織団体との関連は不明です

http://www.sankei.com/west/news/150822/wst1508220075-n1.html
産経west2015.8.22 21:40更新
会員制交流サイト(SNS)のフェイスブック(FB)には、大阪府警が死体遺棄容疑で逮捕した山田浩二容疑者(45)のものとみられるページがあった。同府寝屋川市立中木田(なかきだ)中学1年平田奈津美(なつみ)さん(13)の遺体が発見された今月13日以降も更新され、大阪から千葉に向かった記載があった。
 山田容疑者は逮捕前、福島県で除染作業員として働いていた。このページは昨年1月に開設され、福島県で仕事をしていると明らかにして出身地を寝屋川市と紹介。逮捕時に乗っていた灰色の軽ワゴン車と同ナンバーの写真も掲載されている。
 書き込みによると、8日夜に福島市の花火大会を観覧。その後に大阪へ向かい、11日に自宅のある寝屋川市に到着して最寄りの京阪香里園駅の写真を載せ「地元最高です!!」と記していた。
14日午前には大阪・通天閣の写真とともに「早ければ今夜にでも大阪出発するので最後の大阪を満喫!!」と記載。捜査関係者によると、平田さんや、一緒にいて21日に遺体が発見された同じ中学の1年星野凌斗君(12)は前日の13日に死亡したと推定されている。
 その後に大阪を離れたとみられ、ページは千葉・幕張のカレー店で食事をしたと書き込んだ15日夜を最後に更新されていない。
 福島では職場トラブルから6月に退職したと報告。「非常に残念」とする一方で、「何があっても2年は福島で復興の仕事をすると決めてた」「今後も福島で仕事したい」とつづった。7月から再び福島県内で仕事を始め「再スタート頑張ってみようと考えてます」と意欲を見せていた。


大阪中1遺棄:決め手は防犯カメラの映像 容疑者浮上
http://mainichi.jp/select/news/20150822k0000m040114000c.html
毎日新聞 2015年08月21日 22時11分(最終更新 08月22日 13時42分)
◇寝屋川市香里新町に住む職業不詳の山田浩二容疑者(45)を死体遺棄の疑いで逮捕
 大阪府高槻市の物流会社の駐車場で13日深夜、平田奈津美さん(13)=同府寝屋川市立中木田(なかきだ)中1年=の遺体が見つかった事件。大阪府警は21日、寝屋川市香里新町に住む職業不詳の山田浩二容疑者(45)を死体遺棄の疑いで逮捕した。山田容疑者が浮上したきっかけは、平田さんの遺体が見つかった大阪府高槻市の物流会社の駐車場付近にある防犯カメラの映像だ。大阪府警の捜査員は山田容疑者の車を追跡し、21日の逮捕前に大阪府柏原市青谷の竹林に立ち寄るのを確認したという。その後、府警は竹林周辺で星野凌斗(りょうと)さん(12)とみられる遺体を見つけた。
 府警によると、防犯カメラの映像を分析、ライトの形状などから、平田さんの遺体が見つかった13日深夜に物流会社の駐車場に出入りしていた不審車の車種を三菱自動車の軽乗用車「eKワゴン」と特定した。そして、現場近くの国道170号沿いのコンビニの防犯カメラには同じ時間帯、山田容疑者が所有するシルバーの「eKワゴン」が映っていた。
 府警は山田容疑者の行動確認を始めた。21日午前1時15分ごろ、大阪市北区堂山町の駐車場で山田容疑者の車を見つけ、追跡した。柏原市の竹林に行き、1人で車を降りたり、自宅に戻ったり府内を移動していたという。そして、府警は午後8時22分に大阪市城東区今福東1の路上で逮捕した。数台の捜査車両が山田容疑者の車をはさんで止めて、身柄を確保したという。
 一方、平田さんと星野さんの姿は京阪寝屋川市駅近くの商店街の防犯カメラに13日午前5時過ぎまで記録されていたが、午前5時11分と17分、付近の防犯カメラに山田容疑者の車が行ったり来たりするのが映っていたという。
 そして、同日午後0時39分、柏原市内のコンビニで山田容疑者が粘着テープ2個を購入していた。平田さんは粘着テープを顔に巻かれて亡くなっていた。
 府警捜査1課によると、山田容疑者は「平田さんとは初対面で、車に同乗していた男が平田さんに暴行、遺体を遺棄した」などとして容疑を否認している。事件の詳しい経緯や動機の解明には多くの疑問点が残っている。

除染作業 お盆休み中に犯行か
(福島県)[ 8/22 18:32 福島中央テレビ]
http://www.news24.jp/nnn/news8659098.html
大阪府高槻市で、中学生の遺体が見つかった事件で死体遺棄の疑いで逮捕された男は福島県内で除染作業に当たっていたことがわかった。
今月13日中学1年の平田奈津美さんの遺体を高槻市の駐車場に遺棄した疑いで昨夜逮捕されたのは、大阪府寝屋川市の山田浩二容疑者45歳だ。
山田容疑者は除染作業員を派遣する関東地方の会社と契約して先月中旬から県内で働き始め、除染作業にあたっていた。勤務先によると、12日から16日まではお盆休みをとって関西地方に帰り、17日から福島に戻っていたが、おとといから再び休みをとっていた。
会社の関係者は「挨拶がしっかりできて、真面目そうな人間。除染作業員は初めてではなく、経験者という印象を受けた。」と話している。
同じ除染現場で働く人たちはけさは無言で会社の宿舎から現場に向かい作業に当たっていた。

13日早朝以降のLINE、「なりすまし」の可能性 不自然な長い文章
http://www.sankei.com/west/news/150822/wst1508220046-n1.html
産経west 2015.8.22 14:34更新
大阪府寝屋川市立中木田(なかきだ)中学1年の平田奈津美(なつみ)さん(13)の遺体を遺棄したとして、死体遺棄容疑で職業不詳、山田浩二容疑者(45)=同市香里新町=が逮捕された事件で、平田さんが13日早朝に行ったとされるスマートフォンの無料通信アプリ「LINE(ライン)」のやり取りは、「なりすまし」の疑いがあることが22日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、山田容疑者は容疑を否認しているが、取り調べには取り乱す様子もなく淡々と応じているという。大阪府警高槻署捜査本部は同日朝から、星野凌斗(りょうと)さん(12)の遺体が見つかった同府柏原市の山中で鑑識活動を実施。23日には山田容疑者を送検し、詳しい動機などを調べる。
 捜査本部によると、平田さんと星野さんは、13日午前5時すぎに山田容疑者に連れ去られた可能性が高い。これ以降の平田さんのLINEのメッセージは、山田容疑者がなりすましたか、平田さんに指示してやり取りさせた可能性もあり、捜査本部が調べている。
 捜査関係者らによると、平田さんは事件当日の13日未明から早朝にかけてLINEで友人と交信。友人が「何時まで遊んでんの?」と問いかけると「わからん」と返答したり、「怒られるで」と指摘すると「野宿しようとおもう」と返信したりしていた。
LINEの利用はいったん止まり、午前6時すぎに再開。同45分ごろ、別の友人に送ったメッセージについて、友人らは違和感を覚えたという。交際相手ではない星野さんのことを「彼氏」と表現したほか、「いつもは短い言葉なのに文章が長かった」(同級生の女子生徒)。また、「寝屋川に帰らない」とし、理由を「子供ができた」としたのも不自然すぎたという。
 平田さんと星野さんは同日午前5時10分ごろ、京阪寝屋川市駅前の商店街で防犯カメラに写ったのを最後に足取りが途絶えた。山田容疑者のものとみられる車が商店街周辺を行き来する様子が同11分と17分に別の防犯カメラに写っていた。
 捜査本部はカメラに写った時間と近接した時刻に2人が連れ去られた可能性が高いと判断。同日早朝以降のメッセージは山田容疑者が平田さんを装ったり、強要して送らせたりした疑いがあるとしている。
 一方、13日午後3時ごろ、同駅近くの有料駐輪場に星野さんの自転車が止められた。このころ2人はすでに連れ去られていたとみられ、自転車を止めた人物も星野さんではないとの見方が強まっている。

“刃物の傷”30か所以上に
08月15日 12時18分 NHK news web
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20150815/4154451.html
13日、大阪・高槻市の運送会社の駐車場で、両手を縛られた若い女性の遺体が見つかった事件で、女性の体に、鋭い刃物で切られたような傷が30か所以上あったことが、警察への取材で分かりました。
警察は、殺害される前に、刃物で何度も切りつけられた疑いがあるとみて調べています。
13日午後11時半ごろ、大阪・高槻市番田の運送会社の駐車場で、若い女性の遺体が見つかりました。
女性の身元はまだ分かっていませんが、警察が調べたところ、身長が1メートル45センチで、骨格や皮膚の状態などから年齢は8歳から15歳とみられ、おとといの午後7時ごろに死亡したとみられることが分かりました。
死因は窒息死でした。
また、両手を粘着テープで後ろ手に縛られ、顔全体に、何重にも粘着テープが巻かれていたということです。
さらに、警察が遺体を詳しく調べたところ、胴体の左側と左の腕や足に、鋭い刃物で切られたような傷が30か所以上あったことが、警察への取材で新たに分かりました。
腕の傷は、骨まで達する深いものもあり、これらの傷は、死亡する前にできた可能性が高いということです。
警察は、女性が殺害される前に、刃物で何度も切りつけられた疑いがあるとみて調べています。

大阪・高槻の少女遺体:工業用カッターナイフを使用か
http://mainichi.jp/shimen/news/20150818ddm041040199000c.html
毎日新聞 2015年08月18日 東京朝刊
 大阪府高槻市の物流会社の駐車場で少女とみられる遺体が見つかった事件で、遺体の切り傷の形状などから、工業用のカッターナイフが凶器に使われた疑いがあることが捜査関係者への取材で分かった。また、いろんな角度から切り付けられていた。府警は犯人がカッターナイフなどで女性を執拗(しつよう)に傷つけたうえ、顔に粘着テープを巻くなどして窒息死させたとみている。
 府警が傷の形状などを分析した結果、カッターナイフの中でも家庭用ではなく、段ボールなどを容易に切断できる工業用のカッターナイフが使われた可能性が高いという。また、傷は体の左部分に集中していたが、切りつけた方向は上下左右などばらばらだった。府警は、後ろ手に縛って抵抗できない状態にした女性を、カッターナイフなどで繰り返し傷付けたとみている。

防犯カメラ不審車特定が決め手/高槻少女殺害事件
[2015年8月21日22時50分日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/general/news/1526484.html
大阪府寝屋川市立中木田中1年の平田奈津美さん(13)に加え、星野凌斗君(12)が遺体で見つかった事件は、2人と同じ寝屋川市内の山田浩二容疑者(45)が逮捕され急展開した。高槻署捜査本部は、平田さんの遺体遺棄現場の周辺にある防犯カメラに写った不審車の映像を詳細に分析。付近の幹線道路の防犯カメラを重点的に調べて不審車を特定し、山田容疑者にたどりついた。
 13日午後10時35分ごろ、同府高槻市の物流会社駐車場に設置された防犯カメラが不審な車を捉えた。この車は別の乗用車の隣に止まり、ヘッドライトを消灯。すぐに駐車場を出たが、約5分後に戻って再び横付けし、30分ほど停車した後に走り去った。平田さんは午後11時半ごろ、乗用車があった場所で見つかり、山田容疑者が隠した可能性がある。
 現場は暗闇で映像も鮮明ではなく、府警は当初、2台の車が別々に入り連なって駐車したとみて捜査したが特定は難航。しかし、その後も地道に解析を進め、不審車は1台だったと判明し、車種もほぼ絞り込んだ。
 府警はこの時間帯に付近を通行したとみて、2人の足取りが途絶えた京阪電鉄寝屋川市駅と、約6キロ離れた現場を結ぶ国道170号沿線の防犯カメラを集中的に洗い出し、行方を追っていた。
 星野君の遺体は21日、現場駐車場から南に約30キロ離れた同府柏原市内の山中で見つかった。(共同)

【高槻少女殺害】2015.8.22 12:59更新 産経west
柏原市に土地勘? 近隣住民「薄暗い山道…地元の人間かトラックが抜け道に使う程度」
http://www.sankei.com/west/news/150822/wst1508220042-n1.html
少年の遺体には、その存在を隠すように草がかぶせられていたという。大阪府柏原市青谷の竹林。近くを走る市道から細い道に入ってようやくたどり着く。地元住民によると「市道沿いにスケート場はあるが、そもそもは地元の人間が使ったり、トラックが国道の抜け道として使ったりする程度」。山田浩二容疑者が周辺に土地勘があった可能性が浮上している。
 竹林の近くには大阪府と奈良県を結ぶ国道25号があり、西へ向かえば、同府寝屋川市の山田容疑者の自宅付近を走る国道170号につながる。西名阪自動車道の柏原インターチェンジからも約2キロ程度で、交通の便は決して悪くないように思える。
 ただ、近隣住民らは「市道は山道で薄暗い。道を知っている地元の人間か運送やタクシーのドライバー以外が走ることは少ない」と口をそろえる。
 市道から竹林へは細い道を通る必要がある。だが、そもそも道の存在すら判別しづらい小道。その先には資材置き場あり、抜け道などにも利用できない。明らかに目的がないと進入しないような道だ。
 竹林の隣に畑を持つ女性(76)は「自分はミニバイクで畑に通っているが、道は行き止まりで車が入ってくることはない」と話した。

山田容疑者、過去にも少年に声かけて車に監禁
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0822/ym_150822_9322521218.html
読売新聞8月22日(土)9時43分
 大阪府警に死体遺棄容疑で逮捕された山田容疑者は過去に、中学生らに声をかけて車に監禁する事件を起こしていた。
 2002年3月、大阪府寝屋川市香里南之町こおりみなみのちょうの路上で、中学2年の男子生徒に「寝屋川市駅に行きたい。車に乗って案内してほしい」と声をかけて車に乗せ、「おれは警察や。持ち物を調べる」と脅迫。生徒の両手に手錠をかけ、1500円と携帯電話を奪ったとして強盗、逮捕監禁などの容疑で大阪府警に逮捕された。
 ほかにも同月、寝屋川市内で少年2人を車内に監禁、粘着テープで縛って連れ回すなどしたとして、再逮捕されていた。

近隣住民「まさか遺体が」=畑と竹林の現場に捜査員-大阪・柏原
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015082200006
時事通信(2015/08/22-01:20)
新たな遺体が発見された大阪府柏原市青谷の現場では21日夜、大阪府警捜査員がブルーシートのテントを張り頻繁に出入りした。近隣住民は「まさかこんな所で」と不安を隠せない様子だった。 現場はJR関西線や大和川沿いで、サツマイモ畑や竹林がある丘陵。近くにはアイススケート施設もある。
 姉が畑を所有する60代女性は「姉は20日も畑に出ているが、遺体には気付かなかった。この辺は人通りは少ないが、車は多い。奥の竹林の先は崖になっていて、車で行くのは危ない場所。こんな所にね」と驚いた様子だった。
 小学4年の息子(9)を連れた近所の会社員木村博則さん(52)は「ここは釣りをしたり、子どもを遊ばせたりするのにいい。まさかこんな所で(遺体が)見つかるなんて」と話した。2人連れで通り掛かった女性会社員(28)は「近くの通りは奈良に抜ける裏道扱い。ニュースで見ていた事件が起きるなんて実感がない」。別の女性(27)も「人通りが少なく、車でしか来ない。(自宅が)近すぎて怖い」と語った

容疑者立ち寄った竹林に遺体 追跡19時間、逮捕
2015年8月22日05時15分 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH8P7JC1H8PPTIL04K.html
大阪府寝屋川市の中学1年、平田奈津美さん(13)の遺体が見つかってから8日。事件は21日夜、急展開した。死体遺棄容疑で山田浩二容疑者(45)=同市香里新町(こおりしんまち)=が逮捕され、行方が分からない星野凌斗(りょうと)さん(12)とみられる遺体も大阪府内で発見された。「なぜ、こんなことに……」。子どもたちが夏休み中の地域社会に衝撃が広がった。府警によると、捜査員は21日午前1時15分、山田容疑者の車を大阪市北区堂山町で見つけた。寝屋川市の自宅から南西約15キロの地点。そこから、ひそかに追跡を始め、南東約20キロの大阪府柏原(かしわら)市へ。容疑者は星野さんとみられる遺体が後に見つかる竹林へ入った。
 その後、容疑者はいったん自宅に戻り、再び車で大阪市城東区へ移動。信号待ちをしていた容疑者の車の前後を捜査車両でふさぐように挟み込み、平田さんの死体遺棄容疑で逮捕した。午後8時22分だった。
 その約20分後、山田容疑者を乗せた大阪府警の捜査車両は報道陣のカメラのフラッシュを浴び、大阪市中央区の府警本部に入った。容疑者は丸いつば付きの帽子をかぶり黒っぽい迷彩柄のシャツ姿。後部座席中央で両側を捜査員に挟まれ、終始うつむいていた。
逮捕後の午後10時前、山田容疑者の住む寝屋川市の12階建てマンションに捜査員数人が姿を見せた。京阪香里園駅から北100メートル余りの住宅街。段ボールを抱えてエレベーターに乗り、最上階の容疑者宅で捜索を始めた。


大阪・高槻の中1女子生徒殺害、45歳男を逮捕 死体遺棄容疑 同級生の遺体も発見(UPDATE)
The Huffington Post | 執筆者: Huffpost Newsroom
投稿日: 2015年08月21日 21時39分 JST 更新: 2015年08月22日 09時12分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/21/osaka-takatsuki-murder_n_8020180.html
大阪府高槻市で寝屋川市立中木田中学校1年、平田奈津美さん(13)が遺体で見つかった事件で、大阪府警は8月21日夜、大阪府寝屋川市に住む45歳の男を、死体遺棄の容疑で逮捕した。NHKなどが伝えた。
また同日、大阪府柏原市の山中で、一緒に行方不明になった同級生の星野凌斗さん(12)の遺体が見つかった。
朝日新聞デジタルによると、逮捕された職業不詳、山田浩二容疑者(45)は、容疑を否認しているという。
府警によると、山田容疑者は「確かに女の子を車に乗せて高槻市の駐車場まで行ったが、助手席にいた同乗者の男が女の子の死体を車から出して遺棄した。同乗者が後部座席で女の子を殴るなどし、私が知らない間に死んでいた。同乗者の名前や年齢は言いたくない」などと容疑を否認しているという。
平田さんについては「初対面だった。自分が声をかけて車に連れ込んだ」と述べているという。府警は、事件に関与した疑いがあるのは山田容疑者1人とみて調べる方針。
(死体遺棄容疑で男逮捕、容疑否認 男子生徒か、遺体発見:朝日新聞デジタルより 2015/08/21 23:46)
朝日新聞デジタルによると、死体遺棄現場周辺の防犯カメラに映っていた不審車両の捜査などから、男が浮上した。
2人は12日夜から行方不明になり、それぞれの母親が寝屋川署に行方不明者届を出していた。
12日午後9時30分ごろ、2人の自宅近くのコンビニエンスストアで、2人らしき男女の姿が目撃されていた。翌13日未明には、約1km離れた商店街で、似た男女の姿が防犯カメラに捉えられていた。
この頃、平田さんはLINEで「帰らない」「今から星野君と京都に行く」などと書き込んでいたという。
平田さんの遺体は13日午後11時半ごろ、高槻市の運送会社の駐車場で見つかった。死亡推定時刻はこの日の午後7時ごろとみられる。
平田さんは顔全体に粘着テープが何重にも巻かれ、後ろ手にされた両手首をテープで縛られていた。靴は履いておらず、主に左半身の腕や胸から足まで30カ所以上に切り傷があった。
遺体発見の約1時間前、発見場所のわきに約30分間止まる不審な車のライトが近くの防犯カメラに映っていた。府警は映像の解析や、周辺の防犯カメラの映像から、平田さんがワンボックス車で運ばれたとみて車種の絞り込みなどを進めていた。
(死体遺棄容疑で40代男逮捕 不明男子生徒か、遺体発見:朝日新聞デジタルより 2015/08/21 21:14)

888.jpg
注)画像はインターネットgoogle画像検索より転載

注)山田容疑者のfacebookでしょうか?
https://ja-jp.facebook.com/people/Yamada-Koji/100005261057260
幸せと感動の泉、バイラル速報、楽天市場(Rakuten, Inc.)、刺青師 世墨

山田 浩二さんが新しい写真2枚を追加しました
8月15日 20:59 · また、来てしまった、幕張のカレー屋さん‼
今日はスタミナポークカレー‼(*^_^*)
やはり期待を裏切らない美味さ‼❤
ちなみに今、幕張メッセでサマソニやってます‼︎...
サマソニで出店してるそうですよ‼︎— 場所: 本家絶品煮込みカツカレーの店

無題000
注)画像はインターネットのgoogle検索より引用

山田 浩二 土曜日まで仕事で、土曜の夜から帰省ですが、同僚の子を千葉まで送る為、福島の花火大会を見て、千葉経由で帰ろうと思ってたところ、今まで一緒に遊んでいるという.....(笑)8月10日 22:34

(略)
山田 浩二さんが新しい写真2枚を追加しました
8月10日 22:28 · 池袋なう‼ — 場所: 池袋駅
(略)
山田 浩二7月4日 · 地元に帰って来たわ〜‼
留守してる間にだいぶ変わったけどやっぱ、地元最高や‼
— 場所: ドン・キホーテ(Don Quijote)枚方店

注)こちらのFBアカウントも彼だという噂です
https://www.facebook.com/kouji.yamada.1420?_rdr=p
Kouji Yamadaさんが新しい写真3枚を追加しました
1月31日 · Osakasayama-shi ·
今日はキムチ鍋パーティー!!

Kouji Yamada1月18日 · 福島県 二本松市 ·
今から夕食です。先週レンジで米が炊ける炊飯器を555円でGETし、自炊生活START!今夜は冷凍食品やけどお好み焼きと生卵とキムチです。自分で炊いたご飯最高!

遺体遺棄容疑の男 男子生徒の遺棄にも関与か
8月22日 19時24分NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150822/k10010199071000.html
大阪・寝屋川市の中学1年の女子生徒と男子生徒が遺体で見つかった事件で、男子生徒の遺体は人目がつかない竹林に草がかぶせられた状態で遺棄されていたことが、警察への取材で分かりました。遺体の顔や手には女子生徒と同じように粘着テープが巻かれていたということで、警察は男子生徒の遺体の遺棄にも関わっている疑いがあるとみて調べています。警察によりますと、男は逮捕容疑の女子生徒の遺体の遺棄について否認しているということです。
今月13日の夜、大阪・寝屋川市の中学1年生、平田奈津美さん(13)が高槻市の駐車場で遺体で見つかり、前日から一緒にいた同級生の星野凌斗さん(12)は21日夜、大阪・柏原市の竹林で遺体で見つかりました。
警察は、寝屋川市の山田浩二容疑者(45)を平田さんの遺体を駐車場に遺棄した死体遺棄の疑いで21日夜、逮捕しました。
警察の調べで星野さんの遺体は死後数日たっていて、人がほとんど立ち寄らない竹林に遺棄され、遺体を隠すように草がかぶせられていたことが警察への取材で分かりました。最初に遺体で見つかった平田さんと同じように、顔や手には茶色い粘着テープが巻かれていたということです。
警察は星野さんの遺体の遺棄にも関わっている疑いがあるとみて、詳しいいきさつなどを捜査することにしています。
警察によりますと山田容疑者は、平田さんに声を掛けて車に乗せたことを認めたうえで、「車の同乗者が女の子を殴り、知らない間に死んでいた。その同乗者が遺体を遺棄した」などと供述し、逮捕容疑の平田さんの遺体の遺棄について否認しているということです。
.容疑者のものとみられるフェイスブック
山田容疑者のものとみられるフェイスブックには事件発生前後の行動が記されています。
このアカウントのプロフィールは「大阪府寝屋川市出身」となっていて複数投稿されている軽乗用車の写真は、車種やナンバーが山田容疑者の所有する車と一致しています。
遺体で見つかった平田奈津美さん(13)と星野凌斗さん(12)が事件に巻き込まれたのは今月13日の早朝とみられていますが、この2日前の今月11日、寝屋川市内の京阪電鉄「香里園」駅の写真とともに「やっぱ、地元最高です!!帰って来たなぁ~って感じ!!」と書き込まれています。
その前後の書き込みには仕事先の福島県から戻ってきたとする書き込みがあり、関係者によりますと、山田容疑者は福島県内で、除染の作業員として働いていたということです。
その後平田さんが遺体で発見された13日には書き込みはありませんでしたが、翌日の14日に大阪の通天閣の写真とともに「早ければ今夜にでも大阪出発するので最後の大阪を満喫!!」と書き込まれ、少なくともこの日までは大阪にいたことが記されています。
最後の書き込みは今月15日で、千葉県内の店でカレーライスを食べたと書き込まれていて、この間、事件に関する記載はありませんでした。
容疑者は過去に逮捕歴
山田容疑者は、平成14年に大阪・寝屋川市で男子中学生に路上で声を掛けて車に乗せ、手錠をかけて監禁し、現金などを奪ったとして、監禁や強盗の疑いで逮捕されています。さらに、同じ年に、別の男子高校生らを車に監禁して連れ回し、けがをさせたとして、監禁や傷害の疑いで再逮捕されていました。
容疑者逮捕時の様子は
山田容疑者が運転する車を追跡していた警察は大阪・城東区で信号待ちのために車が止まったところを複数の捜査車両で挟み込み、21日午後8時22分に逮捕しました。
現場近くに設置されている防犯カメラが逮捕の時間帯に捉えていた映像です。山田容疑者が運転していたシルバーの軽ワゴン車とよく似た車がカメラの前を通り過ぎたあと、画面右上のあたりで赤色灯が光り始めます。このあと、左側の車線の車が前に進めなくなり、後続の車が次々と右側に車線変更しているのが分かります。
現場に居合わせた70代の女性は「怒号が飛び交っていたので慌てて外に出てみると、男が路上で抑えつけられていました。顔は見えませんでしたが、男が事件の容疑者と聞いてとても驚きました」と話していました。
平田さんの告別式営まれる
22日、亡くなった平田奈津美さんの告別式が営まれ、参列した同級生などが最後の別れを惜しみました。
告別式は午前11時から寝屋川市の葬儀場で営まれ、親族のほか、平田さんと同じ中学校に通う同級生など100人余りが参列しました。そして正午前、多くの参列者に見守られながら、平田さんのひつぎを乗せた車が葬儀場を後にしました。参列者の中には手を合わせて、声を上げながら涙を流し続ける生徒の姿もあり、平田さんとの早すぎる別れを惜しんでいました。
スポンサーサイト
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。