スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元従業員ら「7年半長かった」 下関じん肺訴訟勝訴で

2015年11月03日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/yamaguchi/news/20151102-OYTNT50114.html
下関市の三菱重工業下関造船所で働き、じん肺と認定された下請け、孫請け会社の元従業員らが起こした損害賠償請求訴訟で、最高裁第1小法廷が三菱重工業(東京)の上告を不受理とし、同社に計8030万円の賠償を命じる広島高裁判決が確定したことを受け、元従業員と遺族、弁護団が2日、下関市役所で記者会見を開き、最初の提訴からの7年半を「長かった」と振り返った。

 元従業員4人の1人で同市彦島塩浜町の嶋寿悦子さん(72)は、今年8月に83歳で亡くなった原告団長の高塚治彦さんについて、「解決したことはうれしいが、(決定が)もう少し早ければ、高塚さんとも抱き合って喜べた。それができない」と悔しさをにじませた。

 弁護団の板淵力弁護士は「(控訴審は)当然の判決で、(請求を棄却した)1審が異常だった。しかし、お金を払って終わりという訳ではない。三菱重工業に再度、面談と謝罪を求めていく」と話した。

2015年11月03日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
スポンサーサイト
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。