スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR中央線に自転車投げ入れた疑い 法政大生を逮捕

注)容疑者がfacebookでいいねをつけているcrossfaithは単語の意味と違い、
ツイッターなどでは新興宗教系やシンパのかたに支援されてるバンドです。
ZiON attackというアタック?が有名らしく、よく冗談でツイートされています。
線路に向かって自転車をザイオンアタックしてしまわれたわけではないでしょうが
プロフィール写真のadidasも日本法人は新興宗教とつながりが深いです。
シンパのかたなのか新興宗教のかたなのかはわかりません。

http://www.asahi.com/articles/ASJ2441T1J24UTIL00W.html
朝日新聞 2016年2月4日13時59分

 東京都内のJR中央線飯田橋―市ケ谷駅間の線路に、盗んだ自転車を投げ落としたとして、警視庁は、法政大学2年宍戸亮介容疑者(20)=横浜市都筑区牛久保西2丁目=を列車往来危険と窃盗の疑いで逮捕し、4日発表した。容疑を認めているという。
 麴町署によると、宍戸容疑者は昨年11月3日午後11時ごろ、千代田区富士見2丁目のコンビニエンスストア前から自転車を盗み、約100メートル離れた線路内に投げ入れた疑いがある。下り快速電車が自転車をひき、中央線は一時運転を見合わせた。コンビニ近くの防犯カメラなどから、宍戸容疑者が浮かんだという。

「酒を飲み、やってしまった」 JR中央線に自転車投げ込み容疑 法政大学生の男逮捕 警視庁
産経ニュース 2016.2.4 12:44更新
http://www.sankei.com/affairs/news/160204/afr1602040028-n1.html

東京都千代田区のJR中央線飯田橋駅近くの線路で昨年11月、快速電車が線路上に置かれていた自転車と衝突した事件で、警視庁麹町署は自転車を盗んで線路に投げ落としたとして、窃盗と往来危険容疑で、横浜市都筑区牛久保西、法政大2年、宍戸亮介容疑者(20)を逮捕した。
 同署によると「当日は学園祭だった。酒を飲んで帰る途中にやってしまった」などと容疑を認めている。
 逮捕容疑は、昨年11月3日午後11時ごろ、飯田橋駅のそばの路上にとめてあった自転車を盗み、約100メートル離れた外濠(そとぼり)公園から投げ落としたとしている。
 防犯カメラの映像などから関与が浮上。自転車の後輪には鍵が掛けられていたが、現場まで自転車を持ち上げて運ぶ様子が写っていたという。
 投げ落としから約10分後の午後11時10分ごろ、御茶ノ水-四ツ谷駅間を走行していた快速電車が自転車と衝突。中央線の上下線で約40分間運転を見合わせ、約9千人に影響が出た。けが人はいなかった。

hqdefault555.jpg
注)https://www.youtube.com/watch?v=0ZGV-t3vrKU
youtubeから転載

宍戸亮介 facebook
https://ja-jp.facebook.com/people/宍戸亮介/100008295124364
法政大学
人間環境学部 · 東京都 千代田区

音楽
Avenged Sevenfold
Crossfaith

1907453_1487068911579599_96967524759095123_n.jpg

CROSSFAITH 激ロックinterview2012.06.07UPDATE
http://gekirock.com/interview/2012/06/crossfaith_1.php
より一部引用
-アルバム・タイトルの『ZION』ですが、いろいろと調べてみるとエルサレム地方の歴史的地名とか、マトリックスに出てくる街の名前とかスペースコロニーとか色々あるのですが、このEPの『ZION』が意味するものは何ですか?

Te:これはマトリックスから取ったものですね。元々俺たちが2ndアルバム『The Dream, The Space』を作って、それ以降に曲を制作している中で自分たちの想像を超えるような曲を作りたいなっていう思いがあって。マトリックスの“ZION”は架空現実ではなく人間の覚醒した本当の世界を見せるということなのですが、それと俺たちの音楽を聴いてみんなを覚醒させるということを繋げています。そういう意味で俺たちの中で“ZION”という言葉は重要なキーワードになっているんです。曲を作っていても“これめっちゃ<ZION>やんな!”ってみんなで言い合ったりしてましたね(笑)。
-コンセプト・アルバムということではないでしょうか?

Ko:トータル・コンセプトということではないですね。テーマとして“ZION”という言葉がこのEPを作るときにあったということです。
Kazuki(以下Ka):前作の“HYPER”を超える、その次が“ZION”なんです。
(長いので一部略、時間のあるかたは全文をアドレス先でお読みください)

-4月には17箇所にもおよぶUKツアー行っていますが、ツアーはいかがでしたか?

K:17日間連続のツアーで今までに経験したことのない日数だったので、もちろん楽しみだったんですが、ヴォーカル的にはいく前に色々と不安があったんです。気合で乗り越えられないことも絶対あったりすると思ったんですけど、結果的に17日間やりきって良い経験になったし、めっちゃ自信になりました。

-自信が付いたというのはコンディションを整える技術を身につけるなどそういった面でしょうか?

K:そうですね。小さい部分ではコンディションをどうやって整えていくかなどという部分もあります、17日間って未知数やったけどいけるやんみたいな。大きい部分で言えばUKツアーをきっかけに数え切れないくらい感じたことは胸にありますね。例えば行く前は喉のことだけじゃなくて、向こうでは全くCROSSFAITHが知られていない状態で、OF MICE & MENを観に来てるヤツが“日本人バンドが出てるぜ”ぐらいの感じだろなって思っていたんですけど、実際ライヴをしてみたら日本人のお客さんとはオーディエンスのリアクションが違うというか……曲が分からなくても曲のノリがめちゃくちゃ良かったら暴れてくれて、結果的にどのライヴでも盛り上がってたんでそこはバンドとして凄く自信に繋がったと思います。帰りたくなかったです(笑)。



yahoochiebukuro
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13117849088
Crossfaithについて
Crossfaithの歌詞にもでてくる
ザイオン アタックとはどういう意味ですか?
またザイオンだけの意味と、CrossfaithとCROSSFAITHではどちらが正しいのですか?
あとロゴのあのマークの名前ってザイオンと言うのですか?
教えてください
2013/12/1619:31:41

推測と、本人達のインタビューとを交えて回答させていただきます
まずは確かな情報から
ザイオン(ZiON)とは映画マトリックスの中に登場する理想郷、精神的な高みの世界です。 crossfaithのメンバーは、いいフレーズができた時に『これめっちゃZiONやん!』とこのような使い方をしていたらしいです
よってZiON Attackとはその理想の高みへとアタックする、そこへ至るように挑戦する、試みるという意味ではないかと推測されます。
ロゴは関係ありません。まぁ本人達の間で何かインスピレーションがあるのかもしれませんが、ザイオンという単語が曲に出てくるずっと前からバンドロゴとして使われていました。
海外などで正式に使われている表記はCROSSFAITHです。
答えになっていますでしょうか?


Crossfaith
https://ja.wikipedia.org/wiki/Crossfaith
Crossfaith(クロスフェイス)は、大阪で結成された5人組メタルコアバンド
ディスコグラフィー
シングル
2014年10月8日 MADNESS  メジャーデビューシングル

ミニアルバム
2012年6月20日 ZION EP

アルバム
2009年4月29日The Artificial theory for the Dramatic Beauty
2011年4月20日 The Dream, The Space
2013年9月4日APOCALYZE
2015年9月16日XENO

スポンサーサイト
プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。