スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑後殺人容疑の夫婦 別の従業員から1500万円 親族に要求 日高さんからも数百万円

http://www.youtube.com/watch?v=TnJNCfZNX8Y

http://livedoor.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/2/9/297ad4b5.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/2/9/297ad4b5.jpg

福岡県筑後市のリサイクルショップ経営の元従業員日高崇さん(当時22)を殺害したとして殺人容疑で逮捕された経営者の中尾伸也容疑者(47)と妻の知佐容疑者(45)が、別の従業員の親族に「(従業員が)店の金を盗んだ」などと言いがかりをつけて現金を要求し、計約1500万円を受け取っていたことが17日、関係者への取材でわかった。夫婦は日高さんの親族にも「日高さんが店の金を持ち逃げした」などと金を要求していたという。県警は夫婦が金に困っていたとみて、日高さんの殺害に至った経緯を詳しく調べている。

関係者によると、従業員だった男性は2003年にリサイクルショップが開業したころから勤務していた。店では深夜まで「軟禁状態」で働くことを強要されたため、1ヵ月ほどで店から逃げ出したという。この男性の親族は、夫婦から暴力団との関係をほのめかされて「暴力団から従業員を守ってあげる」と言われたり、「従業員が店の金を持ち逃げした」と告げられたりして何度も金を要求されたという。夫婦側に支払った総額は約1500万円に上るという。

一方、日高さんは、この従業員とほぼ同時期に店で働いていたとみられている。伸也容疑者は日高さんが04年に行方不明になった後も、日高さんの親族に数百万円を要求していたという。伸也容疑者は1998年、知佐容疑者は2001年に自己破産し、リサイクルショップ開業後も多額の借金を抱えていた。
<西日本新聞 2014.06.17>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。