スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡・筑後市男性殺害事件 「実家の庭に複数の遺体埋めた」

6月18日(水)18時47分配信
福岡県で、リサイクル店を経営する夫婦が逮捕された事件。見つかった骨は、夫婦の周囲で行方不明になっている人物のものである可能性が高いとみられている。
中尾伸也容疑者(47)の元友人は「僕からすれば、アニキ分みたいな、かっこいい先輩。2年前ぐらいだったと思うんですが、偶然、コンビニで会ったのが最後。『今、何やってるんですか?』と聞いて、『今、リサイクルショップやっている』と。(リサイクルショップの雰囲気は?)暗い雰囲気だった記憶がある」と話した。
知人男性は、中尾伸也容疑者が経営するリサイクルショップを訪れた際の様子について、「暗い雰囲気だった」と語った。
中尾伸也容疑者の元友人は「商品があふれている感じでもないし、商売として成り立っている雰囲気はあまりしなかった。ほかのリサイクルショップと比べたら、雰囲気が暗いなと。知り合いのお店じゃなかったら、あそこに、ものを見に行こうかなという雰囲気ではない」と話した。
2004年、福岡・筑後市のリサイクルショップで働いていた日高 崇さん(当時22)を殺害した疑いで逮捕された、経営者の中尾伸也容疑者と妻の知佐容疑者(45)。
夫婦の周囲では、複数の人が行方不明となっているが、捜索では、新たな事実も判明した。
中尾伸也容疑者の実家とその周辺の捜索では、日高さんとは別人の骨が発見されていたことが新たにわかった。
警察が、伸也容疑者の実家とその周辺を捜索した際に、日高さんの骨の一部とともに、日高さんとは別人の骨も見つかっていたことが、捜査関係者への取材で新たにわかった。
発見された骨からは、日高さんとは異なるDNAを検出。
伸也容疑者は、「実家の庭に、複数の遺体を埋めた」などと供述していて、警察は、この別人の骨の鑑定を進めている。
夫婦の周辺では、日高さんのほかにも、別の男性従業員や知佐容疑者の妹の夫とその子どもなど、少なくとも3人が行方不明になっている。
そして、その中心には、あのリサイクルショップがあった。
中尾容疑者夫婦の周辺で行方不明となっている人たちの共通点は、リサイクルショップを訪れているということだった。
日高さんと別の男性従業員Aさんは、およそ10年前から行方不明となっている。
Aさんは、中尾容疑者がリサイクルショップを開いた2003年、日高さんと同じ時期に従業員として働いていたというが、その後、失踪し、現在も行方がわからないままとなっている。
さらに、知佐容疑者の妹の夫Bさんとその長男C君も、行方がわからなくなっている。
知佐容疑者の妹の夫Bさんを知る人は「『勉強はできた』という話だよ。(仕事で)海外で活躍しているとか聞いた」と話した。
また、知佐容疑者の妹の夫Bさんの親族は「大学院を卒業して、(国内の会社に)2~3年勤務していたら、アメリカ西海岸のサンフランシスコに転勤になって」と話した。
大学院を卒業後、海外勤務をしていたというBさん。
しかし、Bさんの親族によると、知佐容疑者の妹の夫は、勤務先を退社し、日本へ帰国。
その後、地元・鹿児島に戻ったが、中尾容疑者のリサイクルショップで働くため、福岡へ行ったあと、行方がわからなくなっている。
知佐容疑者の妹の夫Bさんの親族は「会社を辞めて、サンフランシスコから帰り、(地元で)1カ月も遊んでいない。すぐ福岡に行った。今問題になっているリサイクルショップに、(家族と)一緒に行った。(知佐容疑者から)いい仕事がないのだったら、(『リサイクルの仕事をしないか?』と?)そういうこと。日本に帰って、いいところがないから、そこに入った。(その後、連絡は取り合ったか?)それが全然ないわけよ。6~7年前から、連絡が取れなくなった」と話した。
夫婦の周囲で相次ぐ、不審な行方不明者たち。
警察は、行方不明者と容疑者夫婦との関連を慎重に調べている。.

最終更新:6月18日(水)18時47分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140618-00000830-fnn-soci
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。