スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国検察、産経前支局長を名誉毀損罪で在宅起訴

2014年10月08日 21時27分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20141008-OYT1T50154.html
【ソウル=吉田敏行】産経新聞のサイトに掲載したコラムで韓国の朴槿恵パククネ大統領を中傷したとして産経新聞ソウル支局の加藤達也・前支局長(48)が現地の市民団体に刑事告発された問題で、ソウル中央地検は8日、加藤氏を情報通信網法の名誉毀損きそん罪で在宅起訴した。




 大統領に関する報道を巡り、海外の報道機関を名誉毀損で起訴するのは極めて異例だ。大統領府が最終判断したとみられる。朴政権は内外から強い批判を浴びそうだ。

 検察筋によると、加藤氏は8月3日に掲載されたコラムで、4月16日に韓国南西部で起きた旅客船沈没事故当日、朴大統領が元側近の男性と会っていたという虚偽の事実をインターネット上で報じ、名誉を毀損したとされる。

 朴大統領の当日の所在は国会でも追及され、真偽不明のうわさも出回った。加藤氏は「証券街の関係筋」の話として「大統領と男性の関係に関するもの」と指摘。「女性の国家元首を侮辱した」と批判されていた。

 地検は8月中旬以降、加藤氏を3回にわたり聴取。加藤氏は10月1日付で東京本社勤務の辞令を受けていたが、地検は出国禁止措置の延長を繰り返し、加藤氏の出国を阻止している。

2014年10月08日 21時27分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。