スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河川敷に犬40匹死骸=業者が不法投棄か―栃木

注)特定の組織団体との関連は不明です
時事通信 10月31日(金)23時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000200-jij-soci
31日午前11時40分ごろ、栃木県さくら市氏家の鬼怒川河川敷で、小型犬約40匹の死骸が散乱しているのを通りかかった男性が発見した。犬に目立った外傷はなく、栃木県警宇都宮東署はペット葬儀業者が不法投棄した可能性もあるとみて、廃棄物処理法違反容疑で捜査している。
 同署によると、現場は車が通れる河川敷。死骸は袋などに入っておらず散乱していて、服を着た状態の犬もいたという。いずれも死後間もないとみられる。
 
鬼怒川河川敷:複数の種類の小型犬40匹の死骸が散乱
http://mainichi.jp/select/news/20141101k0000m040125000c.html
毎日新聞 2014年10月31日 23時27分(最終更新 10月31日 23時31分)

31日午前11時40分ごろ、栃木県さくら市氏家の鬼怒川河川敷で、小型犬約40匹が死んでいるのを通り掛かった男性が見つけ、河川公園の作業員を通じて警察に通報した。栃木県警宇都宮東署は、動物愛護法違反などの可能性があるとみて調べている。
 同署によると、雑種を含め複数の種類の犬の死骸が水辺や草、石の上などに散乱していた。いずれも首輪はしていないが、ペット用の洋服を着た犬もいた。目立った外傷はなく、死因は不明。死後1週間以内とみられるという。
 現場はJR宇都宮駅から北約14キロで、付近には住宅や工場が点在している。【長田舞子】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。