スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞鶴女子高生殺害『無罪』の中勝美 女性刺傷逮捕!最高裁判決は正しかったのか?

注)特定の組織、団体との関連は不明です

http://www.j-cast.com/tv/2014/11/06220191.html?igred=on
jcast 2014/11/ 6 13:02
2008年5月、京都府舞鶴市で高校1年の小杉美穂さん(当時15)が殺害された事件で逮捕・起訴され、最高裁で無罪が確定した中勝美容疑者(66)がきのう5日(2014年11月)朝、大阪・北区でホテル経営の女性を刺して殺人未遂で逮捕された。前の事件との関連はないが、やっぱり気になる。
ホテル経営の女性11か所もメッタ刺し!9月に出所したばかり
きのう朝9時前、大阪・北区の雑居ビルで「女性が刺された」と110番通報があり、警察官が駆けつけると、2階のホテル内にナイフを持った中がいた。被害者は吉留博美さん(38)で、顔や首、胸など11か所を刺されていた。中は刺したことは認めているが、「金銭トラブルがあった。以前ママのもとで働いていた。(事件は)正当防衛だ」と殺意は否定しているという。
中は舞鶴女子高生殺害事件で12年12月に大阪高裁で無罪判決を受けた後、昨年5月に窃盗容疑で逮捕され1年2か月服役して、この9月に出所したばかりだった。出所後、事件のあったホテルで先月まで働いていたという。この時期に接触があったという男性は、中から何度か金を貸してくれといわれたという。
中は1973年に男女2人を殺害し、人質をとって立てこもる事件を起こして懲役16年の判決を受け、12年で仮釈放になっている。舞鶴事件のときにこれも報じられていたが、それぞれの事件に関連性があるわけではない。
一事不再理ではあるけれど...
司会の小倉智昭「これは特異な報道の仕方になるのかもしれません。昔は容疑者に前科があれば、付けて報じたが、最近は前科には触れなくなりました。しかし、この事件は過去の事件のフィルターをかけて見ざるを得ません」
田中良幸レポーター「どういう人物なのかを語るうえで、舞鶴事件に触れざるを得ない」
小倉「11か所も女性を刺していて、正当防衛は不自然ですよ」
宋美玄(産婦人科医)「舞鶴事件は疑わしきは罰せずで無罪になったわけで、本来は色眼鏡で見るべきではないでしょうが、正当防衛というのは、女性から殺されそうに なったということですからね、これは不自然ですよ」
古市憲寿(社会学者)「これで舞鶴の真相はどうだったんだということになりますよね。今回の調べでわかったらいいのですが」
小倉「たとえ真相がわかっても、裁判では無罪が確定していいますからね。一事不再理で後は民事しかない。それにしても、どうしてこう事件を起こすのか」

舞鶴少女殺害 弁護士会が支援要員派遣「自白強要の恐れ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000508-san-soci(削除済)
http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/28798000.html
個人ブログより引用
京都府舞鶴市の府立高校1年、小杉美穂さん=当時(15)=殺害事件で、殺人と死体遺棄容疑で逮捕された同市の無職、中勝美容疑者(60)の弁護をめぐり、京都弁護士会の刑事委員会は、すでに選任されている弁護人の要請などをもとに、委員会所属の弁護士1人を支援要員として派遣した。
 同委員会は、犯行に直接結びつく物証がない今回の事件について「自白が強要される恐れがある」
とみており、裁判員制度の開始を控える中で「社会的にも重要な事件。
委員会全体でバックアップしていきたい」としている。
 中容疑者をめぐっては、昨年11月に窃盗容疑で逮捕された際、同弁護士会所属の藤居弘之弁護士らが国選で弁護人となり、藤居弁護士は京都府警が同月に殺人・死体遺棄容疑で中容疑者宅を家宅捜索した際、一時立ち会うなどしていた。
 同委員会によると、新たに派遣されたのは委員会所属の小嶋敦弁護士。藤居弁護士から委員会に対し「(中容疑者が)殺人容疑で逮捕されたときには、(個人的にも親しい)小嶋弁護士にお願いしたい」と要請があったという。小嶋弁護士は7日、藤居弁護士とともに、留置先の山科署で中容疑者と接見した。
 物証が乏しく状況証拠を積み上げる形の捜査方針がとられる一方、中容疑者が容疑を否認している
今回の事件について、同委員会は「自白が強要されることを危惧(きぐ)している」としており、
中容疑者が小嶋弁護士を選任した場合、委員会全体で支援していく構えをみせている。
 一方、京都地検によると、中容疑者は送検された9日、地検の調べに対しても「身に覚えがない」
と容疑を否認したという
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。