スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デーブ楽天 来季は完全オフ撤廃!?

2014年11月6日 デイリースポーツ
http://www.daily.co.jp/baseball/2014/11/06/0007479215.shtml
大久保楽天が来季、完全オフの撤廃を検討していることが5日、わかった。休日でも最低限、球場に顔を出してケアなどを行わせる。
 無休で行われている秋季キャンプにとどまらない。シーズンでも、例えば試合のない月曜日なども球場に来させる方針だ。これまで、大久保監督は「1日休みにしてしまうと、かえってケガにつながることもある」とも語っており、常に一定の緊張感を持たせることが狙いとみられる。
 この日は全体練習はなかったが、早朝に選手、コーチ、関係者全員が倉敷市内の大原美術館に集合。約30分間、絵画などを鑑賞した。「心が洗われました」と松井裕。オフでも顔を合わせることで結束を高め、チーム力を向上させていく。

デーブ大久保監督が選手のオフを完全撤廃へ!ブラックすぎるとの声
http://irorio.jp/gt1999/20141106/176014/
2014年11月06日 21時49分イロリオ
何かとお騒がせな東北楽天ゴールデンイーグルスのデーブ大久保監督が、またしても物議を醸している。
選手の「完全オフ」を撤廃
物議を醸しているのは、同監督が「完全オフ」撤廃の方針を打ち出したことにある。現在行われている秋季キャンプも「無休」の状態が続いているが、シーズン後も無休は継続され、試合のない日でも球場への顔出しを義務化すると言う。
これは同監督の「1日休みにしてしまうと、かえってケガにつながることもある」の持論に基づいたものと見られているが、選手の「休む自由」を奪うものでもあり、「まるでブラック企業」との声が挙がっている。
「自主練習日」には川掃除、美術館訪問、小学校訪問からのランニングを敢行
現在岡山県の倉敷で行われている秋季キャンプでも、3日間の「自主練習日」に選手全員での川掃除、美術館訪問、小学校訪問からのランニングなどを行う方針を打ち出している。
早速5日に「美術館訪問」が行われ、選手たちは「心が洗われた」などとコメントした。しかし、内心は休みたいと思っていたかもしれない。
また、東京スポーツは「デーブ大久保が自衛隊式の練習を取り入れる方針」であることを報じている。真偽は不明だが、事実であれば「退団したい」と考える選手が出てもおかしくない。
「ブラック企業」並の声
デーブ大久保監督のやり方に、ネットユーザーからは「ブラック企業と何ら変わりがない」と批判の声が相次いでいる。
“デーブ楽天ブラック企業へ!! やりたい放題のデーブ大久保監督は、シーズン中、試合のない月曜日なども球場に来させる方針で無休にして拘束する。デーブは「1日休みにしてしまうとケガにつながる」と根拠のない持論を披露。精神的肉体的なリフレッシュは一切考えていない。デーブの暴走はとまらない
? ルドルフ (@rudolfbz) 2014, 11月 6”
“デーブ大久保がやろうとしていることはブラック企業と同じ感じがするわ
? ?くるりん♪♪? (@kururin48) 2014, 11月 6”
“ちなみにデーブ大久保が言ってる自衛隊式は、どう考えても旧軍隊式か人民解放軍・北朝鮮軍式です。本当に元自衛隊の人から学んだとは、とても思えない内容…。
? とわの*脳みそコネコネ、メンテ中 (@towano_yamanako) 2014, 11月 6”
“デーブ大久保が今も選手だったら、デーブ大久保みたいな監督と一番激しく対立するだろう。
? Takumi (@takumi195) 2014, 11月 5”
指導法はともかく、選手のオフにも仕事を強制する方針が事実だとすれば大問題である。本当にそのような方針を取り入れるのか、注目だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。