スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年05月30日上戸彩 : 憧れのアンジーと初対面に大感激 ディズニー映画吹き替えに挑戦

http://mantan-web.jp/2014/05/30/20140529dog00m200077000c.html
2014年05月30日 毎日新聞デジタル
女優の上戸彩さんが、アンジェリーナ・ジョリーさん主演のディズニー映画「マレフィセント」の日本語吹き替え版の声優を務めることが30日、明らかになった。映画は「眠れる森の美女」の“本当の物語”をジョリーさん演じる邪悪な妖精・マレフィセントの視点で描かれるアクション・ファンタジーで、上戸さんはエル・ファニングさん演じるオーロラ姫の声を担当する。上戸さんがディズニー作品の吹き替えを担当するのは、2002年の「ピーターパン2 ネバーランドの秘密」以来、12年ぶり2回目。
 このほど、米ハリウッドで同映画のワールドプレミアが行われ、上戸さんも着物姿で参加した。自身のラジオ番組でも半生を紹介するほどの大のジョリーさんファンである上戸さんは「アンジー(ジョリーさん)の全てがかっこいい! 女優としても、実生活でも憧れの女性」と語るほどで、ワールドプレミアのブルーカーペットでジョリーさんと念願の初対面。ジョリーさん自ら「きれいな着物ね」と上戸さんに近づいて絶賛し、「あちらに行きましょう」と公式フォトセッションエリアへ招いたという。
 夢の共演を果たした上戸さんは「尊敬していたアンジーに会えてうれしい。今でも心臓のバクバクが止まりません!」とコメントし、劇中のジョリーさんについて、「本当にかっこよかった。実際にお子さんが6人もいらっしゃって、母だからこそお芝居の深みがあるというか、芯の強さがスクリーンから伝わってきました」と絶賛した。
 また、ファニングさんとも対面し、「オーロラ姫もとっても可愛かった。ご本人も笑顔がすごくすてきで、柔らかい優しいオーラを放っていたので、幸せな気持ちになりました」と語っていた。映画は7月5日公開。

進次郎議員 一目惚れ?公明党のプリンセスに「お美しい…」
2013年06月11日 00:00 女性自身
http://jisin.jp/news/2590/5959/
6月1日、横須賀市にある芸術劇場の壇上で挨拶した小泉進次郎議員(32)。6月30日に投開票される地元の横須賀市長選に立候補した広川さとみ候補の決起集会に、進次郎議員は大トリで登場。自身の苦労を口にした彼の姿に同情したのか、参加した主婦たちが思わずハンカチで目元を拭く姿も見られた。
 この日、広川候補の応援には、7月の参院選で神奈川選挙区から出馬予定の公明党候補・佐々木さやか弁護士(32)も顔を出していた。現役弁護士というキャリアと、その容姿から今回の参院選の注目候補者のひとりだ。
「彼女の国政進出については、2年ほど前からプロジェクトが進められていたそうです。創価大学法学部から司法試験に合格した党内エリートで、“将来は浜四津敏子元代表以来の女性代表”とも目されている人物です。進次郎議員が自民党のプリンスなら、彼女は公明党のプリンセスといってもいいでしょうね」(永田町関係者)
 この日の決起集会でも、彼女は進次郎議員と聴衆の反応を二分する人気ぶりだった。そんな2人が初めて対面したのは集会の数週間前。このとき、進次郎議員は彼女の手を両手でしっかりと握って挨拶したという。そのとき、進次郎議員から出た言葉は周囲を“ドキッ”とさせるものだった。
「お噂は聞いていましたよ。いやぁ、実にお美しい……」
 その場にいた自民党関係者も「進次郎議員が女性を前にあそこまで率直に褒める言葉を口にするケースは非常に珍しいので、周囲からは“一目惚れかもしれませんね”の声も上がりました」と驚きを隠さない。
 別の自民党関係者は「父・純一郎元首相や後援会には進次郎議員の見合い話が数多く舞い込んでいますが、進展中の話はないそうです」と話している。
 自民党のプリンスと公明党のプリンセスのビッグカップルは成立するか!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。