スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱ビルテクノの5人書類送検=川崎エスカレーター事故?神奈川県警

注)特定の組織団体との関連は不明です
http://jp.wsj.com/articles/JJ10453637525220064874218838590033495546055?tesla=y&tesla=y
2015 年 2 月 9 日 13:30 JST 更新 WSJ
 川崎市中原区の武蔵小杉駅で2014年1月、上りエスカレーターが突然停止し、乗っていた男女11人が将棋倒しになり重軽傷を負った事故で、神奈川県警捜査1課と中原署は9日、エスカレーターの保守点検を怠ったなどとして、業務上過失傷害容疑で、三菱電機ビルテクノサービスの担当者ら同社の男性社員5人を横浜地検川崎支部に書類送検した。いずれも容疑を認めているという。
 同課によると、13年3月に行われた年1回の定期検査で駆動部のチェーンが基準値以上に緩んでいたのに担当者が放置。月2回の定期点検でも必要な確認が行われなかった。
 事故直前の14年1月3日にはチェーンの緩みで安全装置が働きエスカレーターが止まったのに、別の担当者が対応しなかった上、安全装置の反応を鈍らせていた。逆走を防止する装置も金属くずが詰まるなどして作動しない状態だった。 
[時事通信社]


エスカレーター急停止:保守会社員が細工 書類送検
http://mainichi.jp/select/news/20150210k0000m050077000c.html
毎日新聞 2015年02月09日 20時21分
 川崎市の武蔵小杉駅構内で昨年1月、東急東横線とJR南武線の連絡通路にあるエスカレーターが急停止し、計11人が重軽傷を負った事故で、神奈川県警捜査1課などは9日、保守点検を請け負っていた「三菱電機ビルテクノサービス」の川崎営業所長(52)=当時=ら同社社員5人を業務上過失致傷容疑で横浜地検川崎支部に書類送検した。
 送検容疑は昨年1月8日朝、連絡通路に市が設置した上りエスカレーターの保守点検業務で注意義務を怠ったため、金属疲労でチェーンが切れ、エスカレーターが急停止して逆走、利用者5人に重傷、6人に軽傷を負わせたとしている。5人は容疑を認めているという。
 捜査1課によると、同営業所は一昨年3月の法定検査で、基準を超えるチェーンの緩みを発見しながら放置していた。昨年1月3日に安全装置が作動してエスカレーターが急停止した際も、担当者がチェーンが緩むと接触するよう設置されていたセンサーの位置をずらし、装置が作動しないよう細工していたという。【
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。