スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッテ副会長の解任劇、長男の排除か? 韓国では「日本のお菓子屋が韓国5番目の財閥か…韓国の経済界には親日派が多い訳」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150112-00000026-wow-int
WoW!Korea 1月12日(月)14時9分配信
ロッテHD(ホールディングス)は9日、創業者の重光武雄会長(92)の長男、宏之副会長(60)を解任したと発表した。8日に臨時株主総会を開いた結果とのこと。

ロッテは日本と韓国にそれぞれ基盤を置き、日本は長男の宏之氏、韓国は次男でロッテHD副会長の昭夫氏(59)が担ってきた。長男の宏之氏は韓国で辛東主(シン・ドンジュ)氏と呼ばれ、次男の昭夫氏の韓国で辛東彬(シン・ドンビン)氏と呼ばれている。日韓両国のロッテは組織が別々に運営されており、会社としての人事交流もほぼ皆無と発表されている。

ロッテHDの広報担当者は「臨時株主総会でのことは我々も把握しておらず、何も答えられない」とコメントしたが、別の韓国ロッテの幹部は「役員人事は日韓共に武雄氏の決定事項。武雄氏の意向であるのは間違いない」と話した。

なお、韓国ロッテは資産規模で韓国財閥5位。2013年のグループ売上高は83兆ウォン(約9兆円)に達し、日本ロッテの資産規模を上回る。グローバルでの存在感は韓国ロッテが高いわけだ。

このニュースに対し、韓国のネットユーザからは次のようなコメントが寄せられている。

「はやり後継者問題が関係しているのでは? 」
「数年前は、ロッテ製菓の株を巡り、兄弟が競っていたね」

「大韓航空のナッツ・リターン事件で韓国の財閥問題が世界に広まったから」
「2代目に危機感を感じたんだろうな」

「次男の縄張りである韓国のロッテホテルも日本のロッテHDが約20%の出資で筆頭株主になってるぞ~」
「資産規模は韓国が大きくても、ロッテは所詮日本の企業ってことね」

「辛(重光)会長は92歳か、母国で骨をうずめたほうがいいだろう」
「日本のロッテはやめて、家族皆で祖国に帰って来い! 」

「韓日の両国で大企業に成長できたのは、おそらくロッテだけではないかな? 」
「サムスンも半分は日本の企業になっているよ、本社が韓国にあるだけ」

「長男を切り捨てられるし、基本はできている財閥だね」
「今更って感じではあるけど、辛(重光)会長、尊敬します! 」

「重光家は国籍もバラバラだし、日本と韓国のロッテは別企業と考えたほうがいいと思う」
「これを機会にどっちかが社名を変えればいいのに」

「ロッテはもっと祖国の人材を採用しろ! 」
「8割以上を韓国で稼ぎながら、経営陣はほとんど日本人か」

「日本のお菓子屋が韓国5番目の財閥か…韓国の経済界には親日派が多い訳」
「政界もね、財界と政界は切っても切れない関係だから」

ロッテHDが副会長解任 創業者の長男
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ09H83_Z00C15A1EAF000/
2015/1/9 12:23 日本経済新聞
ロッテホールディングス(HD)は9日、8日に開いた臨時株主総会で重光宏之副会長(60)を解任したと発表した。同氏はロッテHD会長でグループ創業者の重光武雄氏(92)の長男。昨年末に3つの子会社の役職を解かれていたが、ロッテHDの副会長にはとどまっていた。ロッテHDの取締役も外れ、グループでの役職は全てなくなる。同社は一連の人事の理由を明らかにしていない。

 宏之氏は日本事業の責任者。次男でロッテHD副会長の重光昭夫氏(59)が韓国ロッテの会長として韓国事業を担当している。創業家で役割を分担してきた日韓ロッテグループの経営体制が大きく変わる可能性がある。

 宏之氏が社長を務めていた販売子会社のロッテ商事の社長を、ロッテHD社長の佃孝之氏(71)が兼ねる人事も発表した。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。