スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎中1殺害:愛称カミソンの死 同級生「ショック」

注)上村さんのご冥福をお祈り致します。特定の組織団体との関連は不明です
http://mainichi.jp/select/news/20150222k0000m040055000c.html
毎日新聞 2015年02月21日 22時01分(最終更新 02月22日 15時12分)
遺体は近くの中学校の1年生だった。川崎市川崎区の多摩川河川敷で21日発覚した殺人死体遺棄事件。日本海に浮かぶ島根県の隠岐(おき)諸島からやってきた上村(うえむら)遼太さん(13)=同区大師河原2=は約1年半後、変わり果てた姿で見つかった。少年に何があったのか。周囲に悲しみが広がった。

 遺体が上村さんだと確認された21日、遺族は代理人の弁護士を通じて「息子がなぜこのような被害に遭ってしまったのか分かりません。突然起きたことを受け止めることができず、取材や報道に対応できる状況にございません。一刻も早く真相が明らかになることを願っています」とのコメントを出した。

 上村さんの通っていた川崎市内の中学校では同日午後、校長が取材に応じ、「言葉が見つからない。明るく元気で人懐こく、友達が多かった」と沈痛な表情で語った。

 校長によると、上村さんは昨年4月の入学直後は遅刻もなくバスケットボール部に所属していた。しかし、夏休みごろから部活に顔を出さなくなり、1月からは1日も登校しなくなったという。心配した担任が数度自宅を訪問したが、外出していて会えないことが多く、今月16日に担任が電話した際には、落ち込んだり悩んだりしている様子はなかったという。

 関係者によると、上村さんは小学6年生だった2013年9月、隠岐諸島の西ノ島の小学校から川崎市内に転校してきた。卒業文集では、島根時代の思い出として「川崎の海よりすき通った青色」の海を挙げ、給食に出された島名産のイカ焼きについて「今でも食べたくなることがあります」と書いた。中学校での生活については「バスケ部に入り、エースになれるようがんばりたい」「国語や算数をがんばって、計算や漢字をできるようになりたい」と期待していた。

 中学校で上村さんと同じクラスの女子生徒(13)によれば、クラスになじめていない様子はなく「休み時間に友達とよく廊下で遊んでいた。とてもショック」と声を詰まらせた。上級生からも可愛がられ「カミソン」の愛称で呼ばれていたという。同じアパートに住む40代の女性も「あいさつをきちんと返してくれる素直で明るい子だった」と話した。

 一方で、同級生らによれば、昨年秋ごろから同じ中学や近隣中学の上級生グループと一緒にいる姿がたびたび目撃され、昨年10月ごろには左目周辺に殴られたようなあざができていたのを見たことがあるという。

川崎市河川敷中1男子遺体 1カ月ほど前に殴られて大けが
フジテレビ系(FNN) 2月22日(日)17時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150222-00000884-fnn-soci
神奈川・川崎市の多摩川河川敷で、中学1年の男子生徒の遺体が発見された事件で、現場近くで、大量の血だまりとともに、カッターナイフの刃などが見つかっていたことが、新たにわかった。
20日午前6時すぎ、川崎市の多摩川河川敷で、全裸で死亡しているのが発見された中学1年生の上村遼太さん(13)。
22日、現場では、友人たちが、バスケットボール部だった上村さんへと、メッセージ入りのボールや花をささげた。
友人は「一緒にバスケしていたし、バスケ部だし。バスケットボールあげると決めたから、みんなで添え書きして。いろんな思い出があるので」と話した。
上村さんの死因は、出血性ショックで、首の後ろなどには、刺されたり、切られたりした傷があった。
遺体発見現場から数十メートルの場所では、大量の血だまりとともに、血のついたカッターナイフの刃が見つかり、凶器として使われた可能性があるとみられている。
また、物を束ねる際に使用する結束バンドも見つかっていて、警察は、関連を調べている。
死亡推定時刻は、20日午前2時ごろとみられているが、そのおよそ1時間後、現場からおよそ800メートル離れた公園のトイレで服や靴が燃やされる、ぼや騒ぎがあり、上村さんのものの可能性が高いとみられている。
一方、上村さんは、2015年に入ってから、中学校に登校していなかったが、事件の3日前には、「頑張って起きて学校行く」などと、友人とLINEでやり取りをしていた。
また、FNNの取材で、1カ月ほど前に、殴られて大けがをしていたこともわかった。
仲が良かった友人は「明らかに顔がおかしかったので、問い詰めたら、『やられた』って言ったので。もう本当に、顔パンパンの状態で、顔面全部、青タンだらけでした。めっちゃ怖がっていました。『絶対に言わないでください』って」と話した。
現場近くの防犯カメラには、上村さんとみられる人物が、複数の人物と一緒に、河川敷の方へ向かう姿が映っていた。
警察は、一緒に映っていた人物が、何らかの事情を知っているとみて、特定を急ぐとともに、上村さんの交友関係を中心に捜査を進めている。.
最終更新:2月22日(日)17時50分
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。