スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amy Winehouse takes up Buddhist chanting - Daily Gossip

NME September 2, 2008 9:30
http://www.nme.com/news/amy-winehouse/39431
Amy Winehouse has taken up Buddhist chanting in her struggle toget clean. The singer has been trying to find peace by chanting Nam Myoho Renge Kyo, a form of Nicherin Buddhism – which Courtney Love credits her own recovery to.

A friend said: "One of her musician friends introduced Amy to Buddhist chanting. She chants for ten minutes in the mornings and just before she sleeps. Amy has also been watching the interview clip with Tina Turner chanting on YouTube and she reckons it's already affecting her in a positive way. She has a string of Buddhist beads that she chants with, which she keeps in a red silk scarf. She says chanting is filling her life with positivity while she is trying to sort herself out" (The Sun).

Read more at http://www.nme.com/news/amy-winehouse/39431#39ce1gKPtXIS7qf8.99

エイミー・ワインハウスの等身大の銅像がロンドンに、誕生日に除幕イベントが開催
http://amass.jp/45389/
amass2014/09/14 21:56掲載
エイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)の等身大の銅像がロンドンのカムデンにあるステイブルズ・マーケットに設置され、彼女の誕生日である9月14日に除幕イベントが行われています。彫刻家のスコット・イートンが手がけた銅像のエイミーは、トレードマークだったビーハイブヘアで、腰に手を当てたスタイルです。写真あり


2013.06.25 ro69
エイミー・ワインハウスの兄アレックス、エイミーの死の原因として摂食障害を語る
http://ro69.jp/news/detail/84249
2011年に急死したエイミー・ワインハウスの兄が生前のエイミーの葛藤について明らかにしている。

ロンドンのユダヤ博物館では7月3日から9月までエイミーの遺品や写真などでエイミーと家族の絆を顧みる展覧会『Amy Winehouse: A Family Portrait』という展覧会が開催されるが、この告知のために『ザ・ガーディアン』紙の取材に答えた4歳年上の兄アレックスは何もアルコール癖だけがエイミーの死を早めたわけではないと次のように語っている。

「エイミーはひどい摂食障害に悩まされてたんだよ。これは別に新事実というわけじゃなくてね、身近で見てれば自ずからわかることだったっていうか。あの調子で続けてたらいずれ命を落したはずなんだろうけど、エイミーの寿命を本当に縮めたのは摂食障害だったんだよ。そのせいで、身体も弱ってただろうし、脆くなってたんじゃないのかな。摂食障害になってなかったら、肉体的にもっと強かったはずだからね」

エイミーの兄弟は関係が密だったというが、その分、負担も大きかったとアレックスは振り返っていて、自身の30歳の誕生日の宴会もエイミーが泥酔によって散々なことになったと説明している。

「有名になることの問題は、自分に対してどれだけの人が『だめだ』と言ってくれるかということなんだよ。実は誰もいなんだよね。あの時はぼくも怒髪天を突いたからね。宴会の招待客の頭を手当たり次第摑んじゃ頭突きをかましていくんだから。それもあんな身体が小さくて、ちっこいから蠅でもはたくように追っ払えるように思えるんだけど、全然収まらないんだよ。だから、面と向かってこっちの本音を言ってやんなきゃならなくなったんだよ。エイミーは俺の気持ちはよくわかってたから、それで金切り声で言い返してくるようなことはしなかったよ」

特に今回の展覧会でアレックスはエイミーの「普段の表情」を観てもらえたら嬉しいと語っている。

「苛々するし、腹立つし、ほんとエイミーにはむかついたよ。でも、その一方でものすごく優しくて、世話好きでもあったんだ。誰のためにでもなんだってやるんだよね。本当だよ。そういうところはすごく誠実だったんだ。妹として、娘として、そして友人としてね。俺の知っている人たちに対しては世の中でも最も誠実な友人だったと思うよ」

アレックスはまたエイミーがカムデンにあった自宅がプレスにいつも見張られていて引き籠ってしまっていたこと、また、若者の依存症克服を支援するためアレックスと父ミッチとで設立したエイミー・ワインハウス基金にどれだけ尽力しているかということについても語っている。「エイミーは本当にいい人だったんだよ」とアレックスと語りながらも「でも、別な面では、おぞましい人物でもあったんだ」と説明した。 .


英歌手ワインハウスさんの死因、アルコール中毒と断定
2013.01.09 Wed posted at 09:56 JST  CNN
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35026640.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nowhere

Author:nowhere
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。